モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

ちょっと真面目にコアジサシ撮ってみる_01

20210530-_DSC7860.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000


過去2回、直ぐに飽きて撮影をヤメてしまったので、今回は最初から気持ちを入れ替えて粘る事にしました。
朝は6時から撮影開始、直ぐに動きがあった。

と言うのも、個体数が前回よりも相当数増えていたのが要因だろうか?
そのせいもあり、飽きる事なく終える事が出来た。

撮影枚数が多くなったので、3回に分けます。
今回は早朝分です。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20210530-_DSC6869.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/800sec ISO-1250

朝の日差しが入らない暗い時間でも個体が白いから、強烈にISO上げる必要もなく助かるw

20210530-_DSC6923.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/800sec ISO-1250

20210530-_DSC6929.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/800sec ISO-1250

20210530-_DSC7383.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1000sec ISO-1250

20210530-_DSC7395.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1000sec ISO-1250

20210530-_DSC7396.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1000sec ISO-1250

20210530-_DSC7399.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1000sec ISO-1250

20210530-_DSC7410.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1000sec ISO-1250

20210530-_DSC7411.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1000sec ISO-1250

ドボンしないでひょいパクの流れはガッカリするなぁ〜。

20210530-_DSC7605.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1000sec ISO-1250

20210530-_DSC7619.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1000sec ISO-1250

20210530-_DSC7818.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

陽が出て来たけど、立ち位置からして順光にはならんです。

20210530-_DSC7830.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

20210530-_DSC7845.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

20210530-_DSC8006.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

20210530-_DSC8013.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

20210530-_DSC8016.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

20210530-_DSC8024.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

またひょいパク…

20210530-_DSC8178.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

20210530-_DSC8181.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

20210530-_DSC8182.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

20210530-_DSC8191.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

20210530-_DSC8193.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

20210530-_DSC8195.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

20210530-_DSC8205.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1250sec ISO-1000

安定のAF

20210530-_DSC8435.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1000

20210530-_DSC8439.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1000

20210530-_DSC8440.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1000

20210530-_DSC8442.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1000

20210530-_DSC8524.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1250

20210530-_DSC8535.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1250

20210530-_DSC8538.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1250

20210530-_DSC8557.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1250

20210530-_DSC8577.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1250

苦手なシチュエーションが無く、作業感が増して来た。
こうなるとカメラ性能だけになりそうで早くも飽きそうww

20210530-_DSC8587.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1250

20210530-_DSC8602.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1250

単調になって来たところで至近の旋回来そう!!

20210530-_DSC8606.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1250

おい、車のテールランプ入って来たぞ。
路駐すんなや、駐車場に入れろ!!

20210530-_DSC8607.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1250

20210530-_DSC8608.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1250

20210530-_DSC8610.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/1600sec ISO-1250


イイ感じだったのに背景が残念だった。
1時間近く撮影したところで、一旦区切ります。

次回は陽が出て来るところからになるので、水面反射がキツくなります。
敢えて斜光付近を選んだのは厳しい条件でのAF性能を見たかったからで、ちょっと楽しみww

もうAF枠はトラッキングオンリーで良いや、この鳥は…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。