モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

コンマ何秒の飛び出しチョウゲンボウ_05

20200530-_DSC0014.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1000sec ISO-1250


機材セット直後、お隣のオスが下へ降りたのが視界に入り移動。
至近飛び出し撮影も本格的に飽きて来たので、新鮮に感じるww

朝日が僅かに届かない位置へ居るのが少々残念ではある。
テレコンも入っていないので小さめなのも残念である。

取り敢えず気晴らしに自然背景の飛び出しが欲しいので、どうぞ〜!!



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20200530-_DSC0017.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1000sec ISO-1250

飛び出しても明暗差があったので絵的にも残念気味。

20200530-_DSC0021.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1000sec ISO-1250

20200530-_DSC0075.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1250sec ISO-1250

日向へ出て来た時には更に遠くなってしまった。
一応シャッター切りながらSSは上げてみた…

20200530-_DSC0088.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1250sec ISO-1250

20200530-_DSC0097.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1250sec ISO-1250

20200530-_DSC0105.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1250sec ISO-1250

この先はお約束のシャッター切っても仕方ないゾーンなのでココまで。

20200530-_DSC0123.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1000sec ISO-400

久し振りの日向ゾーンですが、以前とはアングルが違います。

20200530-_DSC0129.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1600sec ISO-1000

20200530-_DSC0131.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1600sec ISO-1000

20200530-_DSC0134.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1600sec ISO-1000

20200530-_DSC0138.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1600sec ISO-1000

20200530-_DSC0143.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1600sec ISO-1000

久し振りにこちら側の早朝撮影でしたが、やっぱスタートはこっちがイイな〜。

20200530-_DSC0156.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/400sec ISO-1000

直後、隣から声がしたのでカニ移動。

20200530-_DSC0167.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/500sec ISO-1000

20200530-_DSC0173.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/500sec ISO-1000

20200530-_DSC0178.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/500sec ISO-1000

20200530-_DSC0180.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/500sec ISO-1000

20200530-_DSC0184.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/500sec ISO-1000

20200530-_DSC0192.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/500sec ISO-1000

隣へ移動しただけなのに、この露出設定差ww
こっちは修行かな?

20200530-_DSC0279.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1250sec ISO-1000

20200530-_DSC0289.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1250sec ISO-1000

気が付いたら隣りのオスがまた降りてた。
朝のルーチンで備蓄探し→やっぱ無いww→渋々狩りへ出る…ですな^^;

20200530-_DSC0310.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/640sec ISO-1000

と、ここで急に始まるww

20200530-_DSC0613.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1600sec ISO-640

20200530-_DSC0428.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/80sec ISO-1000

急激に露出変更しないとけないのが面倒です。

20200530-_DSC0440.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/640sec ISO-1000

メス給餌中の4分後、大きめミッキー持参のオス!!
何故にこんなに早いのか?

オス待ち中にメスが備蓄を持ち出したためダブってます。

20200530-_DSC0446.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1000sec ISO-1000

露出変更中で飛び出したため、ノーファインダー撮影!!
結果写っててラッキーww

20200530-_DSC0455.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1000sec ISO-1000

どこに居ても餌渡しは見えんな〜。

20200530-_DSC0458.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1000sec ISO-1000

20200530-_DSC0613.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1600sec ISO-640

20200530-_DSC0623.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1000sec ISO-1000

雛がだいぶ大きくなったのか下ごしらえも少しだけって感じです。

20200530-_DSC0633.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1000sec ISO-1000

飛び出し方向がいつもと逆っ!!

20200530-_DSC0685.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4.5 1/1000sec ISO-1000

次も逆っ!!

20200530-_DSC0721.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1000sec ISO-1000

この後の飛び出しも逆でして…
奥に引っ込んで暫く出て来ないパターンが続きました。

20200530-_DSC0707.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/30sec ISO-400

ようやくお目見えです。

20200530-_DSC0747.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/80sec ISO-400


そして入口でアヒル寝ww

メスの飛び出し方向が逆になったのが良く分かりませんが、暫く巣の近くに居ます。
幼鳥の見張りでもしてるのか?

餌の回数もピーク時よりは落ちて来た気もしますが、中には何羽居るのかな〜?
顔出したので、今まで来ないカメラマンが集まると思うので、次回からは場所移動して撮影します。

幼鳥は巣離れするまで興味無いかなぁ〜。



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。