モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

暗い・近い・速い、カワセミリハビリ03

20190818-_DSC0343.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/100sec ISO-400


前回撮影の次の日。
前日のD5デビュー戦が出が悪く消化不良だったので翌日は早朝から試します。

と言っても、この環境で追えるかが一番の課題なのでがねぇ^^;
今回もノイズ傾向を見たいのでISOオート使用です。
天気も良くないのでノイズが乗りやすいから感じは掴みやすいかな…。

前日は一番子ちゃんと母さんのノビノビ合戦が長引き、この日一番子ちゃんは現れるのか?
期待しながら撮影といきましょう!!


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20190818-_DSC0339.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/50sec ISO-400

朝7時前、暗くて2桁SSです。
期待していた2桁SSでのシャッターブレでしたが、予想に反してブレまくりでガッカリ!!
むしろD850の方が撮れんじゃね?って思うほどの感覚…

20190818-_DSC0374.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

初ダイブは遅く9時半のB面、母もエビ好きか?

20190818-_DSC0383.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

暗くてISOオート意味なく上限設定したISO2500から下がらんしww

20190818-_DSC0392.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

20190818-_DSC0393.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

20190818-_DSC0394.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

20190818-_DSC0399.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

20190818-_DSC0405.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

20190818-_DSC0408.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

20190818-_DSC0409.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

なんか安定のAFだな…フォーカス枠はD850より狭く感じ不安を覚えるけど、そんなの関係ないって感じで撮れる。

20190818-_DSC0422.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

20190818-_DSC0423.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

20190818-_DSC0472.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2000

ちゃんと中央維持出来れば、小さいカワセミでも正面飛翔イケんじゃね?

20190818-_DSC0545.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/250sec ISO-400

20190818-_DSC0553.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-1400

20190818-_DSC0555.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

と言っても追えなければ飛びつきオンリーになりますがww

20190818-_DSC0566.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

20190818-_DSC0567.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2000

関心するなか…ココまで一枚もイイ飛形の離水はナシ( ̄◇ ̄;)
実は今後何日撮影を続けてもパッとしない飛形ばかりになります。

20190818-_DSC0573.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

20190818-_DSC0601.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-640

一見簡単そうな飛び付きですが、D850やD500では手前の枝にAFが戻って撮れない率が激髙でした^^;

20190818-_DSC0604.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-1100

20190818-_DSC0622.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-1100

20190818-_DSC0629.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-1000

20190818-_DSC0634.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-800

唯一の不満点は画素数の低さから来るトリミング率の低さですかねぇ。
撮れても超トリのエグさは出せませんから…テレコン入れるか?(笑)

20190818-_DSC0651.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-900

20190818-_DSC0653.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-1250

20190818-_DSC0681.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-900

20190818-_DSC0692.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-560

20190818-_DSC0699.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-800

20190818-_DSC0700.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-720

相変わらずニコンのISOオートは気持ち悪い数字が出て来ますねぇww

20190818-_DSC0711.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-400

20190818-_DSC0712.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-500

魚ウジャウジャ居るんだけど、エビしか狙ってなくね?

20190818-_DSC0719.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-800

20190818-_DSC0720.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-720

20190818-_DSC0724.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-1000

20190818-_DSC0728.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2200

朝から開放で撮ってるんですが、帰ってからピント位置を見たくて解放撮りしてました。

20190818-_DSC0743.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-640

20190818-_DSC0748.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-1000

3日ぐらいは±0で撮影してます。
なので微妙に甘い画が続きますが、少し前ピン傾向だったようです^^;

20190818-_DSC0751.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-900

20190818-_DSC0752.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-720

羽根折ればっかです(涙)。

20190818-_DSC0769.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-1250

間違って飛び出し途中でシャッター押しちゃったww

20190818-_DSC0773.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-2500

20190818-_DSC0808.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-640

20190818-_DSC0819.jpg
▲D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-640


午後2時前ですが、なんか疲れたので終了^^;
今では不思議なぐらいパフォーマンス高い母さんですww

撮り逃し多数でしたがサンプルは多く撮れました。
ISO感度はMAX2500まででイイか…アンダーから持ち上げるとキツイですが、適正なら問題なし。
現像コントロールが容易なのがISO1250だったかな。

あとはピント位置の調整をそのうちに行う事。
テレコン入りも調整とAF駆動の感じも知りたいな…。

雑感としてはこんなもんで、AFに関してはカワセミでは現状D5一択になりそうです。
D850もD500も猛禽はイイけどカワセミは1DX系には到底及ばない感じでしたから…。
特に離水の瞬間のAF位置や安定性が欠けていたので、D5で同等付近まで来た感じです。

これなら中央維持さえ出来れば撮りたい画が撮れそうです。
もっと撮影を繰り返して慣れればもっとイケるんかな?

忘れてましたが、一番子ちゃんを一回も見なかった。
前日の勝負は負けたんだな…また来るかな?


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。