モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

爆風チョウゲンボウ

20190321-_5000468.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/1000sec ISO-320


強風吹き荒れる中、お隣のペアはタンデム飛行中…。
時期的に風が強くなるのは仕方ないですが、この日は次第に強くなり最後の方は10m以上の風だったかと。

寒いのは我慢するとして、風でレンズが振られ、肝心のチョウゲンボウも真っ直ぐ飛べず、
ファインダーに入れるのも維持するのも困難な中、撮影して来ましたw

いつもの方角のペアの行動パターンは把握出来たので、
動いたパターンによって立ち位置を変えながら撮影してみました。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20190321-_5000069.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/320sec ISO-250

朝一は外して中途半端な時間に来てみましたが、カメラマンは一人も居ませんでした。
オスが田んぼに降りたので飛び出しをと思いましたが、間違って絞り優先で撮影ww

20190321-_5000107.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/640sec ISO-320

さて撮りたい方のペアは相変わらず抱卵前で、お腹どっぷりのメスです。

20190321-_5000121.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1000sec ISO-320

こっちは隣のメス。
まだスリムでこれからって感じでしょうか?

20190321-_5000134.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/1000sec ISO-320

20190321-_5000138.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/1000sec ISO-320

しかし、順光側のペアは入りも出も逆でして、反対に構えるとまた違った動きになり人馴れしていない感じです。
あまり邪魔してもなんなので、人馴れしてるペアの方にシフトします。

20190321-_5000204.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1600sec ISO-320

20190321-_5000226.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1600sec ISO-320

こちらはメスが妊婦さんで殆ど自宅待機でして、オスが餌運びに勤しんでます。

20190321-_5000286.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/500sec ISO-320

オスが餌持って来た時だけ外に出て来るので、その時だけ正面系を狙います。

20190321-_5000287.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/500sec ISO-320

日影でSSも3桁中盤ですが、これだけ出れば十分でしょう。
最近は麻痺して来て、4桁SSが恥ずかしくなって来たww

20190321-_5000288.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/500sec ISO-320

20190321-_5000292.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/500sec ISO-320

餌もらって巣に帰還する時を狙いますが、ショート飛翔となるのでブレは天敵ですね^^;

20190321-_5000330.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/400sec ISO-320

続いてオスがカナヘビ持って登場。

20190321-_5000337.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/400sec ISO-320

あれ?尻尾縮んだ?(笑)
オスが外で呼んでますが、メスは返事もしないでシカトしてましたww
ココのペアはオスがガンガン餌もって来て、メスは要らないと完全無視します^^;
この橋の備蓄庫にはネズミが回転寿司のように並んでましたから、イラネって感じでしょうか?

20190321-_5000363.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/640sec ISO-320

一時間後、風は爆風へと変わり飛ぶ鳥も変な飛形になってます。
もうこうなると、ファインダー維持も一瞬になるので歩留まり低下です。

20190321-_5000367.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/640sec ISO-320

20190321-_5000371.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/640sec ISO-320

こうなると明るい環境で4桁SSで撮りたいですねぇ。

20190321-_5000378.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/640sec ISO-320

続いてオスの飛び出しです。
このオスの飛翔コースを把握出来たので、いつもとは逆位置で待機してました。

20190321-_5000381.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/640sec ISO-320

20190321-_5000386.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/640sec ISO-320

ココまで追って強風に流されてロスト!!
まぁ、撮影距離も近いので仕方ないか…。

20190321-_5000600.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1600sec ISO-320

1時間半待たされて時間は夕方4時前、この時間帯でやっと光が入り始める場所です。
時間的にもラストかな…

20190321-_5000608.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1600sec ISO-320


やっぱり風に流されて一瞬で消えるww
強風で日影の中。長時間居て完全に冷えました((((;゚Д゚))))

長時間居た割にはお持ち帰り画像が少ないのは、風による歩留まりの悪さですね。
これが暖かい風なら集中力も切れないのですが、寒いのはねぇー。

ココでの撮影はあと一回です。
次回で一旦一区切りとなります。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。