モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

コレは何かの嫌がらせか?

20190202-_DSC0115.jpg
D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-500


久し振りのカワセミです(汗)。
2ヶ所巡りましたが、ほとんど撮れず終わりました。

1ヶ所目はほとんど来なくて撃沈!!
もう一方は活発でしたが、嫌がらせのような動きで撃沈でした。

カワセミ久し振りだから?
そんなの関係ない感じの状態でして、撮れる訳ない感じでしたねぇ^^;

と言う事で、枚数は強烈に少なく更新です!!


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20190202-_5000031.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-180

この日は少し猛禽から離れたくて。出が悪いのを知っていてホーム下流へ行って来ました。
朝一は声もしなくて少々待ちましたが、8時過ぎに現れワンチャンス。

20190202-_5000052.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-320

相当高い枝に上がったので、アクションあればホバ確定でしょう!!

20190202-_5000064.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-160

運悪くB面ホバ、かろうじで顔が見えたのが救いか…
その後、上流へ消え待ちましたが、次に登場した時には撮影不可の場所で活動を始めたので終了。

ココで気がついたのは、少し下流の別個体の方が安定して居た事。
更に下流はお祭り状態だったようですが…。


20190202-_DSC0035.jpg
D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/125sec ISO-200

コレだけではヤバイので、一旦帰宅してカメラを換装して近所の池へ向かいました。
去年の秋ぐらいに少し通った自宅から数分の場所です。

ココの主はメスですが、人馴れしてる関係もありD500では長すぎるのでD850になります。

20190202-_DSC0003.jpg
D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-500

数時間居ましたが、相当な数の飛び込みをしてくれました!!
が、ダイブとして残ったのはこのB面一枚のみです( ̄◇ ̄;)

何故なら…

20190202-_DSC0042.jpg
D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/125sec ISO-64

こんな距離感から飛び込むからですわwww
木の横に構えていたのですが、その木に並ぶカワセミ(汗)。

クチバシの付け根の白い毛はこんな感じで生えてたのねぇ〜。
初めてココまで写せた気がしますよ!!

20190202-_DSC0050.jpg
D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/100sec ISO-64

レンズの最短距離が4m、普段はフォーカスリミッター効かせて飛び込み撮影してるので、それが許されません!!
最短以下に入って来る事が多く、見てるだけとかww

もちろん、こちらから近づいている訳でなく、彼女の方からやって来ますw
去年の秋から何があった???

20190202-_DSC0053.jpg
D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/800sec ISO-320

僕の横から飛び出してホバするも、一瞬ナニ?ってなって暫く見てましたが、
我に帰ってファインダー覗くも時既に遅し!! 既に体勢は変わってました(涙)。

数々のダイブを取り逃がし…撮れるとしたらホバしかない気がします^^;

20190202-_DSC0062-2.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/800sec ISO-320

来たっ!!
しかし横から出てったのに、何故に正面になってるん?

20190202-_DSC0062.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/800sec ISO-320

肩口からボケてる酷い距離感ですww

20190202-_DSC0070.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/800sec ISO-320


当然、この直後の飛び込みは追いついて行けませんww
ボケ画像の連発で参りましたが、ココのカワセミは頭のネジが飛んでしまったのでしょうか?

途中からファインダー撮影は論外と感じ、照準器を久し振りに着けて挑みましたが惨敗!!
飛び込むスピードも早く、挙句にはワンタッチ離水だった。
レンズ振り下げたらもう居ないとかwww

去年の秋には若いオスも来ていて、その子はまだ撮りやすかった記憶があります。
当時からメスは難易度が高かったので、浅い水場での飛び込みは拍車が掛かりますね^^;

ココの池はでは距離取らねば無理ゲーですが、そんなに距離が取れるほど広くないんだよなぁ。
お隣のエリアなら勝負出来そうな感じなので、それを期待して少し通ってみましょうかねぇ。

攻略なるか!!


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。