モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

忍耐のオオタカ

20181231-_5000001.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/800sec ISO-100


鳥撮りって何狙っても忍耐でしょうが、カワセミメインでやってた頃より猛禽の方が忍耐ですかね^^;
守備範囲が広く、必ずココに行けば居るってもんでもないし、撮影環境と言うか立てる場所も限定されます。

限られた場所で待ち、行動範囲の広い鳥を待つって事は坊主も覚悟なんです。
あまりにもカワセミ環境が悪く、猛禽率が高くなって活動してますが、カワセミ主体の頃よりは明らかに撮影結果に乏しくなりました。

こうなると、猛禽類でもハヤブサは安定して撮れてたなぁと、つくづく思います。
冬のハヤブサは体力温存のためあまり飛ばないので敬遠してますが、坊主は無いもんなぁ〜。

グダグダと語ってしまいましたが、撮れ高が悪かった日のオオタカをまとめてみました。
内容も乏しいですがねww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20181219-_5000019.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1600sec ISO-400

12月19日、9時過ぎに襲撃するもファインダー導入が遅れ後追いとなる( ;∀;)

20181219-_5000037.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1600sec ISO-400

旋回時に顔が見えたが、今度は背景に強烈な2線ボケが現る( ;∀;)
背景までの特定の距離と水蒸気の関係で派手に出るのが54Gでもありますが、428Gでも出ます。

20181219-_5000044.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-400

その後、カラスに追われ僕の背後を旋回しながら対岸へ戻って行きましたが、
隣のジジィが見るために僕のレンズの前に立ちはだかり、旋回中の撮影を絶たれる(ノ`△´)ノ

この日のチャンスはこれで終了、最初のファインダー導入の遅れが悔やまれる!!

20181231-_5000015.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-400

続いて大晦日の朝8時半過ぎにチラッと登場するも、コレッキリ!!
年内の撮り納めはコレ一枚でしたヾ(-ω-;)ォィォィ

年始のカワセミも散々でしたが、懲りずに1月3日に来てみた!!
結果は…

20190103-_5000008.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-400

朝から全く若様を見ない、10時過ぎに成鳥がヤル気も無く登場するも葦に引っ込む。

20190103-_5000017.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/1250sec ISO-400

30分ほど待ち対岸側を旋回して向かって来そうなので、初の成鳥のカモ襲撃チャンス到来か!!

20190103-_5000021.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/1250sec ISO-400

コースは合ってる!!
時間的にメラって描写は最悪だが、手前のカモの位置まで来れば大丈夫だろう!!

20190103-_5000055.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/1250sec ISO-400


が、半分も来る事なく急上昇してクルクル回りながら彼方へ…(´;ω;`)
こうして僕のココでのオオタカシーズンは終了しましたww

12月の中旬を境に若様の行動パターンが変わって来たので、怪しいかなとも思っていましたが、
居るはずの若様が居ないのには参りました。

この日だけだったかも知れませんが、今後通うには少しリスクが高いかと少ない経験値から思いました。
まだ別の場所で狙える様ならお邪魔しますが、一先ず区切りって事にします。

年末年始、辛かったなぁ〜。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。