モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

ミサゴに翻弄される( ̄◇ ̄;)

20181111-_5000408-2.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320


前回の続き…
この日の自分の行動が悔やまれる一日でした。
この鳥の撮り方が分からず攻略出来ずに一日を終えてしまったからです(涙)。

気が付いた時にはパフォーマンスが終わってしまったので、試す事も出来ずに終了でした。
そんな苦戦記録の2回目でございます。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20181111-_5000567.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/6.3 1/1250sec ISO-320

前回飛び込んでお魚を落とした後からですねぇ。

20181111-_5000574.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/6.3 1/1250sec ISO-320

ありがちなのは、魚獲れなくて再チャレンジしなく居なくなる事が多いので心配ですが、予想通り下流へ消えちゃいましたww

20181111-_5000928.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1250sec ISO-250

40分ほどしてから下流から現れましたが、同じ個体かは不明。
全部オッサン顔ですから同じにしか見えんww

20181111-_5000977.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1250sec ISO-250

やる気満々のようですから同じ個体かな?

20181111-_5000060-2.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1250sec ISO-250

20181111-_5000075-2.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1250sec ISO-250

20181111-_5000087-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1250sec ISO-250

しかし…

20181111-_5000121-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1250sec ISO-250

一生懸命探してるようでダイブはお預け状態です^^;
そのまま下流へ消えましたwww

20181111-_5000160-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320

一時間後、下流から再登場。
早々にダイブ行くかってポーズでしたが行かず^^;

20181111-_5000168-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320

20181111-_5000241-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320

延々と空抜け写真を撮らされてますが、ココでやっとダイブへ!!

20181111-_5000303-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320

顔には影が入る時間帯ですが仕方ない。
問題はこの後、水面は見えると怯む追従ですから…

20181111-_5000304-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320

ブレはともかく、ピント面は何処へ行きました?(笑)
画像では中央に写ってたミサゴでしたが、その前のカットでミサゴは左下に写ってましたww

やはり水面がファインダーに見えるとレンズ振るのが止まるようです。
大事な瞬間がぁーーーー!!

20181111-_5000319-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320

20181111-_5000324-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320

着水から離水までは長いのでピントはバッチリ( ̄◇ ̄;)

20181111-_5000392-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320

旋回してコッチへ来た!!

20181111-_5000413-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320

近いけど、この辺で仕掛けられても追えんな…(´・ω・`;)

20181111-_5000482-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320

結局200mぐらい先でチャポンされましたww
遠かったのでダイブは撮影しませんで、お魚見えたんで確認のため撮影。

20181111-_5000489-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320

20181111-_5000497-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1000sec ISO-320


解像しないけどニゴイかな?
撮れなくても、それなりの距離で撮影したい!!
200m以上とか撮る必要もないので、条件揃えながら成果を残すには回数は必要ですね(; ・`д・´)

まず水面が見え始めたどうしたら良いもんだか…
無意識で止まる追従を何とかしない事にはブレるしピントは抜けるだろうし…

もやもやしたまま時間は午前10時ごろ。
お魚獲られたけど、他にも個体は居るので期待して待つ事にしました。

続きは次回ですよwww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。