モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

2018春のハヤブサ在庫_04

20180401-_5000950-2.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/800sec ISO-320


ハヤブサ4回目っす。
毎回枚数が多いので、そろそろ更新も辛くなって来ましたww
今回もモリモリでメンドくさいっす^^;

続きは2日目の8時からの分です。
今回はやや目線下から撮影出来るルートを飛ぶハヤブサがメインかな…。
オスとメスで少し飛翔ルートが変わるのですが、今回もそのつもりで追っていたのですが予想外にメスが…(汗)。

では参ります。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20180401-_5000857.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/640sec ISO-320

ココで撮れそうで撮れない真っ正面飛翔。
この目線から飛び出せば期待大!!

20180401-_5000858.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/640sec ISO-320

来そうです!!

20180401-_5000863-2.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/640sec ISO-320

20180401-_5000864.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/640sec ISO-320

直後ロストww
この直後一気に速度出て下降して上昇で追えなく…(涙)。
やはり規制線が出来て下がったとしても飛び出し位置が40m程度。
正面頭上を抜けるコースは容易に攻略出来るもんじゃないです。
D850で400mmならまだ少しは追えただろうか?

20180401-_5000952-2.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/800sec ISO-320

20180401-_5000957-2.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/800sec ISO-320

殆どがこの飛び出し角度になるので、そうそう正面は来ない。

20180401-_5000961-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/800sec ISO-320

20180401-_5000963.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/800sec ISO-320

20180401-_5000965.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/800sec ISO-320

20180401-_5000976-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/800sec ISO-320

正面でなければ、ブラックアウトで見辛いだけで目を見開いて覗けば大丈夫ww
D500の連写中は本当に見辛いのが難点だわ。

20180401-_5000987-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5000999-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5001079.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

さ、さすがオス…遠慮なく切り込んで来ます( ̄◇ ̄;)

20180401-_5001080-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5 1/1600sec ISO-320

暫くしてオスがもう一つの期待ポイントを旋回しはじめたので、狙えそうです。

20180401-_5001094-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5 1/1600sec ISO-320

水を飲みに降りたんだったかな?
おそらく向きが悪かったので撮影記録が無いかと…。

20180401-_5001130.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

わずか4分で離陸。
分かる様に水面滑空になるので、昨年まではAFがほとんど抜けました。
機材変更になったキッカケが海面飛翔でAFオール抜けを連発したのが理由でしたので、ココは真価が問われます。

20180401-_5001139.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

水面+白い岩+向かって来るの三種混合です。

20180401-_5001146.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5001156-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

全部撮れちゃう?

20180401-_5001174-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

ココの飛翔ルートは向かって来て真横を通過してから一旦外へ膨らんで上昇、
そして向かって来て頭上通過のパターンになるので、真横からは相当近くを飛びます。

20180401-_5001177.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5001180.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5001186-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5001187-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5001189.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

そろそろ上昇旋回のため向きを変え始めて場外へ膨らむので、後ろ向きは必要ないから一旦撮影ストップです。

20180401-_5001203.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

でもってこんな感じで戻って来るのですが、オスは遠慮しないので真っ正面から来て頭上通過ですわ^^;

20180401-_5001207-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5001209.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

もう無理ww

20180401-_5000042-3.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

オス通過から20分ほどして今度はメスが前日にポイ捨てした三節棍(笑)、いや餌の残骸を拾いに降りました。

20180401-_5000080-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320..

その場で食べ終え、そのまま水浴びでしたがB面だったので撮影出来ず。

20180401-_5000082-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

メスが見える場所で水浴びしたのは初めての気がします。

20180401-_5000091.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

去年は遠くで水浴びして来て戻るとビショビショって感じだった。

20180401-_5000110-3.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5000126.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

さて、こうなるとオスと同じルートを飛ぶと思われ、メスの場合はオスほど人馴れしていないので、
自分の遥か後方まで通過してから旋回するので、戻りの正面は期待出来ません。

20180401-_5000136.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

AFに関しては先ほど実証済みなので、目を見開いて追うのみww

20180401-_5000154-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

(/ω・\)チラッ

20180401-_5000162-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5000170-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

(/ω・\)チラッ

20180401-_5000173-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5000180-3.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5000184-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

(/ω・\)チラッ

20180401-_5000186-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5000189-3.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

20180401-_5000191-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

(/ω・\)チラッ
オスと違って警戒してるのかチョイチョイ確認しながら飛んでますが^^;

20180401-_5000192-2.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

てか、ハヤブサのメスの中でもバカでかいメスなのでハミ出てますwww

20180401-_5000197-3.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

ココから一気に通過でしょうかね。

20180401-_5000204-3.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320

へ?
通過しないし、外へ膨らまずにその場で旋回?

20180401-_5000206-3.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-320


ムリ、ムリ、ムリ、ムリ!!
もう追えない、追えない!!

真面目に頭上の低いとこ飛んでいったわ( ̄◇ ̄;)
無駄にデカイから超迫力です!!

それにしても見える場所で水浴びといい、オスより容赦ない通過といい…
どうした? 慣れたのかナメられてるのか…、いやその後の子育て結果から言ってそんな事はあるまい…。
カメラマンが少なければって事かなぁー。

予想外の飛翔に大興奮だったのは間違いありませんww
ペアで続けて同じ様なルートの飛翔撮影が出来たのは収穫でした。
このコースは最終が横飛びですが、撮影距離が近いので高い解像感が得られます。
また目線よりも少し下を飛ぶので、ハヤブサ撮影ではそうそう無い角度で撮影が出来ます。

これを2連続、違う個体で味わえるとは…幸せww
って感じで続く!!(笑)


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。