モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

今年は不作、2018蓮カワ_02

20180709-_DSC0011.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-17E II f/7.1 1/200sec ISO-250


もうね、タイトルはこのシリーズのままでイイんじゃないかと…(涙)。
今回は数枚で終わります。前回のハヤブサ大量写真に比べたら屁みたいなモンですww

しかもTOP画像は出戻りニコン機では初のTC-17E IIテレコンでして、それのピントチェックも兼ねて出たんですがね…
一枚で終わりましたwww
そもそも朝イチから湿度が高く、晴れて気温も高かったので水面付近が撮影になる蓮カワでのピントチェックは無理がありました。

花だろうが何だろうが全てピントの芯が出なく、モヤモヤ…
少しでもカラッとしてないと見極めが出来ませんわ。

と言う事で×1.7はココでは一回だけの登場となりました。
また別の目的に使用予定だったので、そちらはライブビュー主体の撮影になるので調整は要らないからイイやwww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20180711-_DSC0008.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/400sec ISO-400

てな感じで×1.7テレコン編は終わり後日です^^;
少し離れた場所に幼鳥発見でしたが、今回はハスに絡む事なくコレだけでした。

20180711-_DSC0012.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/80sec ISO-64

30分ほど過ぎた6時過ぎにツンツン頭のお父さん登場。

20180711-_DSC0059.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/200sec ISO-320

シャワーヘッドから狙ってますが、コチラからは飛び込みは見えない場所でした。

20180711-_DSC0026.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/800sec ISO-400

元に戻り留まりモノ撮影用のモード切り替えした途端に別の場所へ飛んで行ってしまったのですが…

20180711-_DSC0043.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/80sec ISO-64

まさかのISO64モードで、このシュチュエーションではもっとSSが欲しい場面です。
ニコンの撮影モードはA〜Dとあり、ボタンとダイヤルで切り替えるのですが、思わず逆に回してました^^;
個人的にはAとBだけを使いたいし、ファインダー内でもAとかBとか表示も無いので困ります。

キヤノンだとチェックボックスで使いたいモードだけ選べるし、ファインダー内でも確認できます。
更にボタンとダイヤル回しも不要でワンプッシュ切り替えですからねぇ。
せめてD5でのファームアップであった押してる間だえ切り替えを落として欲しいわ。

20180711-_DSC0059.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/200sec ISO-320


とブツクサ言ってる間に撮影は終わりましたとさwww
7時前なんですが、もう終わりですか???
9時過ぎに一回来たんですが、僕からはB面で意味無かったから撮影せずでした。

何が悪いって…丁度、一番子達の自我が強くなり始めて追いかけっこに精を出してる時でした。
当然、親も混じっているので近寄って来ないんですねぇ。

しばらくは続くので、一旦離れてみようかなと…^^;
落ち着いたかと思われる頃にまた来ます(A;´・ω・)アセアセ

いやー夏の鳥さん撮影は不作で困るねぇ。
毎年の事だけど…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。