モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

メタリック調至近ホバ♪

20180516-_5000352.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/640sec ISO-320


少し前の事ですが、今回の主役は彼です。
距離感とか遠慮がナイ子でしょうか?

ココではメスが時折ホバをすると聞きましたが、結果的には彼のホバが一番ヨカッタ♪
メスは真ん中辺でやるのが多く、普通の感じでした。
まぁ、ホバは特に意識してなかったので、どうでもヨカッタのですがね^^;

ダイブが撮りにくいフィールドなので、留まりモン中心で終わるのだろうと思っていたので、
最後にイイのが撮れてヨカッタかなぁーとww

そんな日のな流れです。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20180516-_5000019.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/320sec ISO-640

朝6時前、最初に登場したのはメス。
まだハス葉が可愛らしい頃です。

20180516-_5000014.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/7.1 1/125sec ISO-180

陽の当たる場所へ移動したので同じく移動。

20180516-_5000017.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/7.1 1/125sec ISO-180

直後にオスも登場。
ここいら辺で活動してくれればイイんですがねぇー。

20180516-_5000074.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/640sec ISO-500

餌場は暗いっす^^;

20180516-_5000097.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/7.1 1/125sec ISO-160

7時半頃になれば全体的に明るくなります。

20180516-_5000110.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1000sec ISO-500

手前の蓮葉に阻まれるww

20180516-_5000112.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1000sec ISO-500

むぅ〜(・ε・`*)

20180516-_5000148.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/640sec ISO-500

手前はまだ暗いですが距離は13m程度です。

20180516-_5000167.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/640sec ISO-500

20180516-_5000169.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/640sec ISO-500

カワセミリハビリ中の身には無理っす(汗)。

20180516-_5000179.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/640sec ISO-500

20180516-_5000182.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-250

1時間後、メスが真ん中辺でホバ

20180516-_5000188.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-250

ダイブは行わずにコチラへ飛んで来ましたが、真っ暗な日陰で捕食活動を行ったので撮影は断念。

20180516-_5000211.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-250

20180516-_5000214.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-250

50分後、またメスがホバ
やはり中距離で微妙。

20180516-_5000237.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-320

11時過ぎにオス登場。
時間経過と共に活動エリアが変わります。

20180516-_5000250.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-320

ダイブ撮影には蓮葉が抜けてる場所しか狙えないので、移動とかの動きモノで濁すしかないです^^;

20180516-_5000271.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-320

かなり近くに来ましたが、この下は蓮が密集してるので無理っす!!

20180516-_5000289.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/640sec ISO-320

オスもホバしましたが、先ほどのメスと同じ様な場所で遠い。
しかもお昼近くなって来てTOP光付近になりだし、そろそろ終わりも近いです。

20180516-_5000313.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1000sec ISO-320

このホバも途中で辞めてこちらへ。

20180516-_5000328.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-320

再度13m付近に登場で光もあるので、気合い入りますが…

20180516-_5000347.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/500sec ISO-320

お手上げゾーンへww
フォーカスリミッター内だったのでマニュアル撮影です^^;

20180516-_5000360.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-320

お昼過ぎメスが中距離でハスの中へダイブ

20180516-_5000363.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-320

モサモサの蓮葉の中へのダイブで撮れないので、戻りの雰囲気重視で満足しますわww

20180516-_5000373.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/7.1 1/80sec ISO-400

至近に来るのはオスだけかと思ったらメスもなのね( ̄◇ ̄;)
先代のメスは最後まで人馴れ難しかったからそのつまりでした。

20180516-_5000376.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/7.1 1/125sec ISO-110

でも彼の方がさらにww
しかし頭がwww

でも彼はココから…

20180516-_5000382.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-320

ホバ!! (゚Д゚ノ)ノ

20180516-_5000383.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-320

20180516-_5000387.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-320

20180516-_5000388.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-320

20180516-_5000393.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1250sec ISO-320


光はギリギリ、背景は上々♪
光が強かったおかげで羽根が前に流れた時はメタリック調になりました。
距離も近かったので大気の影響も受けずに解像感もヨカッタ!!

ココから先の時間帯は夕方の対岸からでないとイイ感じにならないので、撮影を終了しました。
最後にイイの撮れてヨカッタ、ヨカッタヽ(・∀・)ノ

ところでココ…蓮の整備をする予定があったはずだが、どうなった?
前にもそんな看板的な物があったが、結局何も行われなかった事があったので少々不安だなぁ。
少しでもダイブが狙えるフィールドへ蘇ってくれればイイのだが…。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。