モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

彷徨ってオオタカww

20180307-_5000022.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-250


↑全く関係ないですがっ!!(笑)
まぁ、それぐらい何にもナカッタんでしょうねぇww

3月・4月と仕事が忙しく、珍しいぐらいに鳥撮りに行けてません。
その上、行けても苦労の連続でして在庫もあまり無い状態です。

今回はその苦労の末、残せた写真達ですね^^;
また、途中からは150-600Cでの手持ち撮影となりますので歩留まりも悪化して、記録も減少ですわっww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20180307-_5000007.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/1250sec ISO-400

某月某日、MFのカワセミ撮影に出掛けるも、朝7:14に一目見たきりで終わるww

20180317-_5000070.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/4.5 1/800sec ISO-500

某月某日、菜の花コミミンと洒落込んでみるも、夕方17:17の日没寸前のワンチャンスで終わるwww

20180318-_5000089.jpg
D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/500sec ISO-400

某月某日、手抜きセットと言われているシグマズーム+D500の手持ちでチョウゲンボウ飛翔狙いで挑む。

20180318-_5000110.jpg
D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/500sec ISO-400

終わりであるww
気持ちがもやもや続きだったのと時間が余ったので、オオタカ撮影へ切り替える事に…。

20180318-_5000163.jpg
D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

チョウゲンボウの時は晴れてたのに、コッチ来たら曇り。
ただでも暗いレンズなのに手持ちとは先が思いやられます(´・ω・`)

20180318-_5000166.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

そう言えば、飛ぶ鳥を手持ちで撮影するのは初めて?
500mmにしていてもDX機だから750mm…このSSで超玉砕の予感しかしないんですが^^;

20180318-_5000167.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

20180318-_5000168.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

20180318-_5000170.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

20180318-_5000176.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

正面来た!!

20180318-_5000177.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

20180318-_5000178.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

20180318-_5000182.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

もうム〜リ〜!!
完全に木々の間で空抜けで残念だったが、手持ちでもイケんじゃね?(笑)

20180318-_5000232.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/800sec ISO-400

お相手してくれてるのは、オオタカのメスです。
そもそもオオタカの成鳥で、飛び物狙い自体が初めてですので、飛び出しモーションとか飛翔ルートとか見るのも初です^^;

20180318-_5000255.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

おっ、飛び出すんじゃね?
ハヤブサとか撮ってると、飛び出す前のモーションは察しが付くんですがね。
問題は飛び出し直後の飛翔ルートが同じ感じなのかどうかと?

20180318-_5000258.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

全然違うし( ̄◇ ̄;)

20180318-_5000264.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

一回下降してから上がって来るパターンかなと思ったのですが、ほとんど下がらないで飛んで行ったわww

20180318-_5000278.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

そう言えば、こんなのも飛んだ日だっあなぁー。

20180318-_5000287.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/7.1 1/80sec ISO-320

オープンな場所で…

20180318-_5000295.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/7.1 1/125sec ISO-320

一時間半ほど睨めっこが続いております。
三脚欲しい〜(笑)。

20180318-_5000305.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

プラス30分して逆方向へ飛び出すww
完全に抜けてからファインダーへ入れるのでは、入る気がしなかったので、ココから撮影です(汗)。
足に餌持ってますが、オスがお土産渡した直後です。

20180318-_5000307.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

20180318-_5000324.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

20180318-_5000325.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400

20180318-_5000331.jpg
▲D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/640sec ISO-400


この後、茂みの中へ入ってしまったので、食事して動かなくなると思い終了しました。
ちょいちょい甘いカットもありましたが、姿が見えてる状態からの飛び出しなら、手持ちでもイケんのかなぁー。

完全に飛び出してから途中でファインダーへ入れるのはまだ無理!!
飛び出し見逃して2回ほど、全くファインダーへ入れられずにいましたからねwww

ドタバタでしたが、初オオタカ狙いの撮影で、飛翔もちゃんと楽しめました♪
ただ、顔つきからでしょうねぇ…ハヤブサやチョウゲンボウに比べ家族受けは良くありませんでしたww

う〜ん、次は三脚+428で来るかなぁ…
それで撮影して、機動力と描写力を比べて手持ちでもイイか決めるかな…。
どっにしろ、晴れてる時に撮影したいわww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。