モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

撮れるのはデカホバだけかい!!

20180103-_5000006.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/1250sec ISO-400


下流でのカワセミダイブを撮りたくて通ってますが、お魚少ないのか端っこダイブが多いです。
また飛び込むまでが長く、時間はあっという間に過ぎてしまい撮れ高も少ないです。

特に高い場所からは待ち時間も長く、飛び込まないホバで終わってしまう事が多く、
端っこ以外のダイブチャンスが無いのが痛いです。

光が届く時間帯は7時半頃から11時半頃まで…。
イイ光を考えれば9時までかも知れません。
そうなると、ダイブチャンスの無い日もあります(汗)。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20180103-_5000007.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/1250sec ISO-360

8時前、最初の撮影がホバですww
一枚も留りモノがなくスタートですが、この子のホバは眼前にドカンと現れます^^;

20180103-_5000008.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/1250sec ISO-360

20180103-_5000017.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/1250sec ISO-360

20180103-_5000018.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/3.5 1/1250sec ISO-360

この距離ならダイブも川の中央から手前(足元)までなので、飛び込んでくれればイイのに戻っちゃいました(涙)。

20180103-_5000029.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1600sec ISO-220

悩みはダイブが際に近いのが多いのと、対岸に戻る離水みたいでB面多発なんですわ…

20180103-_5000030.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1600sec ISO-220

20180103-_5000031.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1600sec ISO-280

20180103-_5000033.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4.5 1/1600sec ISO-360

たまに上流へ戻るパターンで横向きますが、離水の形はB面です。

20180103-_5000038.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/7.1 1/640sec ISO-320

更に下流になると、この手の石が多く出ていて石裏へのダイブか、
極端な足元へ飛んで来て何も出来ないパターンになります。

20180103-_5000040.jpg
▲D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-400

結果この日は1回のホバと際へのダイブが1回で終わり(´;ω;`)

20180114-_DSC0275.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-320

ちょっと色々とありまして11日後…^^;
時間は9時前です。朝一で来て直ぐに場外へ消えまして、待つ事2時間…来たと思ったら別の個体?

20180114-_DSC0279.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-320

ココのオスと同じ様な行動パターンで気付きませんでしたが、メスやん!!

20180114-_DSC0284.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-400

なぜ直ぐに気が付かなかったと言うと、ココのオスは超人馴れしてるため、10mぐらいの距離をドタバタ移動しても平気なんですね。
で、このメスも最初はココのオスだと思って同じ距離感でドタバタ移動して平気だったんです。

20180114-_DSC0285.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-400

でもって更には眼前ホバまでヤルもんだから、帰って画像確認するまで気が付かなかったww

20180114-_DSC0288.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-400

20180114-_DSC0298.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1250sec ISO-320

明る過ぎて、M露出から絞り優先に切り替えても変わらないww

20180114-_DSC0299.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1250sec ISO-320

そもそも、絞り優先の絞り値が間違ってるがな!!

20180114-_DSC0300.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1000sec ISO-320

20180114-_DSC0305.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1000sec ISO-320

飛び…こまずにターンww
そこまで同じパターンかい!!(ノ`△´)ノ~┻━┻

20180114-_DSC0313.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-400


さぁ、まだチャンスはあるぜっ!!
しかし、何もせずに消えましたwww

その後、しばらく待てども主は戻らず、時間経過と共にキャンパーが押し寄せ、
撮影の雰囲気は無くなったので終わり(笑)。

うーむ、いつになってもダイブがロクに撮れん!!
こうも回数が少ないと、ココの向かって来るダイブが撮れる気がしないなぁ。
急にやられても体が反応出来ない気がします( ̄◇ ̄;)

いつ撮れるのだろう…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。