モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

光り待ちカワセミ

20171105-_DSC6064.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1250sec ISO-400


ホームのカワセミが殆ど寄り付かないので放浪中〜(汗)。
今回は2箇所で撮影です。

最初の場所はご近所でしたが、少し前に比べて出が悪い上に終日暗い…。
次の場所は出が良いが、順光になる頃にはパフォーマンスが低下する時間になる場所。

2箇所ともデメリットもあるのですが、肝心のホームが壊滅状態なので仕方なし!!
2回分をまとめて掲載の時点で知れてますね^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20171104-_DSC5285.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/7.1 1/20sec ISO-400

朝7に現着で既にカワセミはスタンバイ中。
他に誰も居ませんが、大丈夫?

撮影距離7mと一番近い位置から撮影です。
一度も最短距離で撮影した事無かったので、どんなもんかと…。

20171104-_DSC5292.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4 1/200sec ISO-1250

留まりモノ撮ってたら右手前でホバして空振りで戻ったので、露出変更して待ってたらもう一度ホバ。
B面で意味なしww

20171104-_DSC5462.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/4 1/640sec ISO-800

その後2時まで居たが、殆ど来なくダイブもないので終了ww
どうやら最近はこんな感じらしいので、暫くは来なくてイイかなと後日別の場所へ…。

20171105-_DSC5488.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/640sec ISO-640

常に見える範囲にペアで居るので、パフォーマンスは望めるが、残念なのは活発な時間帯がド逆光な事ww

20171105-_DSC5580.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5 1/1000sec ISO-640

8時…

20171105-_DSC5707.jpg
D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-640

9時…まだ顔に影が入りダメ。

20171105-_DSC5739.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1250sec ISO-400

10時前…ようやく撮影出来る状態です^^;

20171105-_DSC5759.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/60sec ISO-64

カワセミで初のISO64、急に現像耐性が上がります。
この感度を目的にチューンされてるとしか思えなかったです^^;

20171105-_DSC5827.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-640

10時を過ぎても飛び込む場所が悪ければ、まだ顔に影が入りますね。

20171105-_DSC5863.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/60sec ISO-64

お昼前には順光になりますが、この時間帯はパフォーマンス低下してるので撮れ高が低くなりまわ(涙)。

20171105-_DSC5866.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-500

しかも、この日は集中力が低く離水に上手く合わせられなかったので、更に結果が付きませんww

20171105-_DSC5870.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-500

20171105-_DSC5874.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-500

20171105-_DSC5876.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-500

20171105-_DSC5879.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-500

高画素機なので、バンバントリミング出来ますが、微ブレが気になりボツも量産ですww

20171105-_DSC5882.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-500

20171105-_DSC5912.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-400

20171105-_DSC5914.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/1600sec ISO-400

この日はどうしても横方向への着水が追いきれなくて、離水タイミングが遅れました。
帰りの道中で反省しながら運転してましたが、完全に気が抜けた状態で構えてましたね。

20171105-_DSC5986.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/100sec ISO-64

昼から夕方までにかけて、手前側から影になるので、カワセミは陽の入る場所へ遠ざかっていきます。
遠いのは殆ど撮影しないから無駄に居るだけ〜(笑)。

20171105-_DSC6052.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/4 1/800sec ISO-500

夕方、紅葉の映り込む場所を通過するだけを撮ろうかな…程度でした。

20171105-_DSC6066.jpg
▲D850+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/800sec ISO-400


この色の中へ飛び込んでくれたら綺麗なのにねぇ〜。
しかし、ニコン機でこの色出すのは大変だわ!!
キヤノン機だと特に意識しないでもイイんだけどねぇ。

さて、ホームが回復するかは謎ですが、カワセミ撮影地についてはココが現状一番マシなようです。
初の冬越しはココになる予感もしますが、ホームの回復も諦めていません!!

僕の中ではホームで撮るカワセミが一番の絶景ですからね!!
でも、次もココかな?(笑)


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。