モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

夏、鳥枯れ!! ハヤブサ急襲!!

20170813-_I8I0039.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/800sec ISO-800


アオバト海岸…本当の目的ではない……
この時期だけ現れるハヤブサが目的です。

昨年は出が著しく悪く、行く事もなく終わりましたが、今年はマズマズの出だとか。
それでも出ない日は出ないので、行ってみないと分からない遠征となります。
実際、初めて行った日は一瞬後ろ姿を見ただけで終わりましたからww

この日はシッカリ出てくれたので、ホッとしましたねぇ〜。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20170813-_I8I0044.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1000sec ISO-1000

日の出付近からスタンバってますが、本命が出るまではアオバト撮影。
と言っても、殆どシャッター切りませんがww

20170813-_I8I0059.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/2000sec ISO-800

6:47、一撃目来ました!!
この向きでのカットになってるのは、構えてる背後から突然現れ急襲!!

20170813-_I8I0060.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/2000sec ISO-800

狩りはスカって戻って来る時のカットになります。

20170813-_I8I0067.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/2000sec ISO-800

一回出るとコンスタントに襲撃に来ますね。
今度は東側の灯台から海面スレスレを飛んで来ました。

20170813-_I8I0079.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1250sec ISO-1250

襲撃パターンとしてはアオバトが岩礁に着地して水飲み始める瞬間を狙って来るようです。
襲うには好みの岩礁もあるように見受けられます。

20170813-_I8I0085.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-640

東の灯台に戻るパターンだとそこからまた来るので、海面スレスレの飛翔を撮りたいのですが、AFが言う事聞いてくれん!!(怒)

20170813-_I8I0105.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-640

で、そんな事を繰り返していると…

20170813-_I8I0112.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-640

アオバトの羽根が舞う…

20170813-_I8I0115.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-640

肝心の狩りのシーンとアオバトが写ってませんが、追えなかった訳ではなく、シッカリAFも追従して撮影はしていたんです。

20170813-_I8I0120.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-640

そうなのー!!
狩った場所はこの岩礁のウラww

20170813-_I8I0126.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-640

20170813-_I8I0144.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-640

20170813-_I8I0148.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-640

20170813-_I8I0164.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-640

蹴落としたのか、何度か岩礁ウラに消えては現れるを繰り返してます。
そんな事を3度ほ繰り返していると…

20170813-_I8I0168.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-640

頭の無いアオバトが!!
海面に落ちていて、拾い上げる前に頭を落としたのか、拾い上げると同時に頭を落としたのか?
全て岩礁ウラで把握出来ませんでした。

20170813-_I8I0187.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-640


アオバトの狩りが成功した後は、何事も無かった様にアオバトたちはまた海水を飲みに訪れていました。
もう一羽居るハヤブサの幼鳥の出現に少しだけ賭けましたが、それは現れず終了となりました。

もう一羽はそれほど一生懸命にココで狩りをする子ではナイみたいです。
主に幼鳥が狩りの練習を第一目的に来る場所ですが、この子はあまり上達しないみたいですねぇ。
上手くなってくると、薄暗い時間に一発で成功させてしまい、登場も毎日ではなくなるようです。

肝心の狩りのシーンは写真に収める事は叶いませんでしたが、目的のココでハヤブサを撮る事は叶いました。
いつものハヤブサも海岸で撮影してますが、主に崖バックで撮るので海面の入る写真は滅多に撮れません。
ある意味、新鮮でしたねぇ…。

次も撮れるとイイなぁ〜♪


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。