モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

テレコン不要!! ハヤブサ遠征_突然の終わり

20170531-_I8I0421.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-800


この遠征シーリズもコレで終わり。
この日も一番乗りで現着。

最初に発見したのはオス…いつもなら既に狩りに出てるのに、この日は居た。
逆にメスが見当たりませんが…。

辺りがまだ薄暗く、視界が確保出来ない状態でハヤブサの鳴き声が聞こえてきました。
飛翔しながら鳴いてるのではなく、すぐ近くで鳴いてます。
声が反響して位置が良く分からなかったけど、鳴いていたのは巣の中でした。

そこにメスが居て鳴いてました…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20170531-_I8I0001.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/125sec ISO-1000

いつもの朝なら居ないオスが居て、とても静かに辺りを見ています。
鳴いているメスを確認すると、巣の中には雛の姿が見えます。
が、動いてる感じがしない…嫌な予感がして、暫く見ているとメスが雛を動かしました。

20170531-_I8I0045.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/800sec ISO-1250

巣の中から運び出す事が出来ずに、鳴きながら雛を千切って少し軽くしてから運び出したようです。
メスのそのうが膨らんでいるのは、その所為でしょう。
だって、3羽分ですから…

3羽居た雛の最後の運び出しだった様で、巣の中はコレで空っぽになりました。
前日の夕方には健在だったようですが、一晩で何があったのか…全滅でした。

20170531-_I8I0091.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-800

いつのも見張り木から、いつもの様に飛び出すメスの行き先は少し違っていました。

20170531-_I8I0206.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-640

20170531-_I8I0265.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-640

朝一で運んだ雛の位置を少しだけ変えるメス。
何を思っているのでしょう…

20170531-_I8I0312.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-640

20170531-_I8I0321.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-640

20170531-_I8I0345.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-640

僕の後ろから回り込んで巣に向かいました。
中を掃除するんですね…中のゴミを下に捨ててました。

20170531-_I8I0376.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-1000

少ししてオスが中に入り、本来あげる餌を咥えているとメスが飛んで来て奪ってしまいました。
その後、メスがその餌を持って先ほど移動した雛の骸の側へ餌を置いて行きました。

もうね、写真撮れないのよ!!
ショックもそうだし、そんなシーン見たら泣けるわ!!

20170531-_I8I0414.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-800

暫くして目の前の岩にメスが来て、疲れたのか暫く寝てましたね。

20170531-_I8I0460.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-640

普段なら何度も狩りに出かけてるオスも、この日は直ぐに帰って来ます。

20170531-_I8I0461.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-640

20170531-_I8I0462.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-640

20170531-_I8I0520.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-640

メスは2時間近く休んでから動き出しました。

20170531-_I8I0554.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-500

ただ、向かう先は同じで…

20170531-_I8I0592.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-500

雛の元へ行っては飛び立つの繰り返しでした。
ココには2羽の雛の骸があり、もう1羽は確認出来ませんでした。

20170531-_I8I0608.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-500

20170531-_I8I0634.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1600sec ISO-640

20170531-_I8I0636.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1600sec ISO-640

画面右下の白いのが…

20170531-_I8I0664.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1600sec ISO-640

20170531-_I8I0669.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1600sec ISO-640

20170531-_I8I0726.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/160sec ISO-125

メスの良く留まる岩から…

20170531-_I8I0731.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-640

飛び出し…

20170531-_I8I0738.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-640


見張り木に戻り、鳴く事もなく、飛ぶ事もなくなったので終了としました。
悲し過ぎる結果に、こちらも涙目でした。

外敵なのか、食べ物だったのか…もしくはストレスからだったのか…
一晩で何が起こったのか不明でしたが、最後のストレス…コレは我々が原因って事も有りうるのですよね。
来年があるのか不明ですが、少し考えねばならないのかも知れません。

この日を最後にこの地でのハヤブサ撮影は終わりました。
元々、営巣目的で来るだけのペアでしたから、子育て失敗となれば旅立ってしまいます。
無事に巣立って、笑顔でお別れが望ましかったんですがね…
悲しい別れとなってしまいました。

またいつか…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。