モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

テレコン不要!! ハヤブサ遠征_03

20170528-_I8I0018.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/250sec ISO-1250


ハヤブサ遠征シリーズです。
前回のテレコン不要で撮れる環境に感動して、再度行って来ました♪

この日の天気は雲はありますが、概ね晴れ。
昼には暑くなる事が予想できます。
揺らぎを考えると、午前中である程度の結果は残しておきたいですね。

この時間、オス不在でしたが早朝の狩りに出掛けてるのでしょう。
本番はオスが戻って来てからになるので、じっくり待ちましょうかね…。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20170528-_I8I0035.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/250sec ISO-1250

早朝5時15分前にメスが見張り台からコッチに飛んで来ました。
メスの居る位置からの飛び出しは水面を滑空してくれます。

20170528-_I8I0076.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-800

20170528-_I8I0079.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-800

2時間後…メスの水上正面滑空。
って、オス帰って来ねぇ。

20170528-_I8I0289.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-1000

そして、お昼( ̄◇ ̄;)
暇すぎてサシバを撮るw
朝から全く戻らないオス…帰って来ないからメスも動かず。
理由は前日にメスがゴイサギを捕獲して、その残飯を朝子供に与えたからだろうか?

だんだん、オスの事が心配になって来た。
ハヤブサの場合、結構な確率で落鳥するから…。

20170528-_I8I0343.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-640

13時…メスが巣からゴミを運び出す。

20170528-_I8I0343-2.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-640【ピクセル等倍】

この日一番の写りだったなぁー^^

20170528-_I8I0401-2.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-640

14時…本気で心配したオスが遂に帰って来た(;≧∇≦) =3
既に分解済みのホラー画で登場(汗)。

20170528-_I8I0414.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-640

20170528-_I8I0432.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-640

待っていたかの様にメスが奪いに来ます。

20170528-_I8I0439.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-640

責務を果たしたオスは退散。
ただ…戻るまで長すぎ!!

20170528-_I8I0473.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/200sec ISO-100

とても大型なメスなので、この時は大迫力でした。

20170528-_I8I0484.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/2500sec ISO-640

20170528-_I8I0489.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/2500sec ISO-640

20170528-_I8I0495.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/2500sec ISO-640

気温MAXなので、近くても写りは良くないですねぇ。

20170528-_I8I0523.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/2500sec ISO-640

一回旋回してから給餌に向かうパターンがあるので、正面飛翔も狙えます。
近くを飛ぶので、ハミ出ますが…( ̄◇ ̄;)

20170528-_I8I0532.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/2500sec ISO-640


今回はココまで。
早朝から長時間オスが不在で本気で心配しましたが、無事帰って来て安心しました。
鉄砲玉系なんかな、コイツ…。

一番イイ時間帯での撮影が叶わなかったので、大気の揺らぎで画質低下です。
それでも夕方まで頑張りましたよ!!

至る所で1DX2のAFの限界を感じるハヤブサ撮影…でも、僕にとってハヤブサは別格の楽しさなんですねぇ♪
機材の限界を感じながらも、ねじ伏せて撮る楽しみ。
簡単に撮らせてくれない所も、生態観察も…どちらも飽きる事はないです。

後半に期待!!



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。