モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

ハヤブサの正面飛翔を逃す!!

20161113-_I8I0064.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/800sec ISO-100


今年のハヤブサはこれで一区切りです。
真冬は波と風が嫌なので、春先まではお預け…たぶん(笑)。

最後にして早々から撮影失敗、チャンスは確か3回あった様な…。
全てに於いて飛び出しを見ていなかった始末ww
朝から全く集中力に欠ける日でして、何しに行ったのやらでした^^;

朝6過ぎからフィールドINでしたが、好例の個体確認をしようにも既に不在でした。
ココで拍子抜けして気が緩んだんですねぇ。

そんな待ってる時に北側から鳩が一羽通過…
その直後、ハヤブサのメスが猛追するのも目で追うだけで構える暇もナシ!!
海上での狩りは失敗でしたが…



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20161113-_I8I0084.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/320sec ISO-1250

狩り失敗後、海面上を戻るハヤブサのメスが撮れました。
ここまで海面上を低く飛ぶのは初めて見ました。

大きくトリミングするのも勿体無いので、ココは雰囲気重視でトリミングです♪
この一枚が撮れた時点で完全に僕の気が済んだのは間違いありませんww
この気の緩みが後の結果に繋がるのですが、超後悔です(涙)。


20161113-_I8I0091.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/400sec ISO-1250

あれ? 飛行途中で露出変えてたんですねぇ…全く記憶にありませんがww

20161113-_I8I0141.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/125sec ISO-640

急にオスに変わってますが、実はこの前に飛び出しを2回取り逃がしてます^^;
飛び出しまでに完全に注視していなくて、カメラから手を離していました。
ハヤブサの飛び出しこそ、最初からしっかり構えていないと撮れません。
撮影距離がある場合は途中からでも大丈夫かもですが、ココは近い…。

2回逃しているので、3回目は集中ですね。
それと前の立ち位置が僅かに真正面でなかったので、ちょっと移動もしました。

結果…ファインダーは覗いていましたが、両手はカメラとレンズに添えていなかったですww

20161113-_I8I0143.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/500sec ISO-1250

でも、間に合いましたwww
左気味に飛び出しますが、崖に沿って飛んで行くので、この後で真正面になるはずです。

20161113-_I8I0146.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/500sec ISO-1250

20161113-_I8I0147.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/500sec ISO-1250

オスは小さいから、このポーズになった時にAFが抜けやすいです^^;

20161113-_I8I0148.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/500sec ISO-1250

20161113-_I8I0149.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/500sec ISO-1250

真芯で追えたのはココまで…
次にカット時には僕が少しだけレンズの振りを誤り、AFが胴体付近までズレたのをファインダーで確認しました。
僅かに斜めに飛ぶパターンなら修正も効くのですが、真正面はもうAFが戻らないです。
目標は真正面の足格納した状態での飛翔だったので、悔しい…。

本来、向かって来る物を撮るのは難しいのですが、しっかりと真芯で捉えていれば撮れる事。
ちょっとしたズレで取り返しのつかない事になるので、集中力が大事でした。
この課題を来季に持ち越す羽目になりました。

で、動きのないまま30分後…

20161113-_I8I0162.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/1600sec ISO-800

どっかの若ハヤブサが縄張り内を通過しようとしており、スクランブル発進から迎撃スタイルのヒモオスくんです。
こういう仕事はしっかりするのなっ!!
大きさからすると、若ハヤブサもオスかな?
あのお嬢様ではないようですね。

20161113-_I8I0165.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/1600sec ISO-800

オスの迎撃を交し、体勢を整えると今度は…

20161113-_I8I0185.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/1600sec ISO-800

背後の上から大きなメスが飛んで来ます。
この飛形はカッコよ過ぎ!! 近くで撮りたいわぁ〜。

20161113-_I8I0190.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/1600sec ISO-800

メスの方は本気で絡むようではなく、脅しだったようです。
若の方はちょっと、そのうが膨らんでますかね?

20161113-_I8I0193.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/1600sec ISO-800

メスは特に興味も無さそうにいつのも休憩場所へ戻りました。

20161113-_I8I0256.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/1600sec ISO-800

ヒモオスは遠くでもう一回ちょっかい出して戻って来ました。

20161113-_I8I0272.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-400

そしてヒマww

20161113-_I8I0279.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-400

ちょっと飛んでも、希望の位置を飛ばないので、尻ばかりを撮る事に…いや、その前にこんなのシャッター切るなって話でもあります( ;´・ω・`)

20161113-_I8I0291.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/200sec ISO-100

朝から何も食べていないのは間違いないんですが、全然狩りに出掛けずに時間だけが過ぎていきます。

20161113-_I8I0315.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-400

20161113-_I8I0319.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-400

時刻も11時頃、飛んだが狩りに行くようでもない。
天気も良く、気温も上昇したので写りが悪いです。

20161113-_I8I0469.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-400

メスが気晴らしに飛んだようにも見えたんですが…

20161113-_I8I0510.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/640sec ISO-100

天日干しのために飛んだようです^^;

20161113-_I8I0522.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1600sec ISO-400

20161113-_I8I0528.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1600sec ISO-400

天日干しから戻るのを撮ろうとしましたが、大気の揺らぎが大きく絞ってもダメでした。

20161113-_I8I0642.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1600sec ISO-400

大気の揺らぎの影響が少ない近い距離では、この様に頭上になるのでダメですねぇ。

20161113-_I8I0659.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1600sec ISO-640

オスでも飛行ラインは同じです。

20161113-_I8I0741.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/2000sec ISO-640


特に動きの無いまま、お昼になったので終了。
もう少し頑張っていて飛んだとしても、大気の状況は変わらないからイイ写りも期待出来ないので終りです。

こうなると、朝にあった3回ものチャンスが悔やまれますねぇ。
日中に鳩でも持って来てくれれば良かったのですが、この日は早朝の鳩以外は見なかったです。
レース鳩も飛ばしてなかったのかな?
毎週の様に狩られるレース鳩も飼い主もたまったもんじゃありませんから、イイのかもですが…(汗)。

年内にもう一度程度は行ってみたかったですが、行ける日と満潮時刻が折り合いつかなかった事…。
また他に撮る対象が増えてしまったので、優先度が下がってしまいました。
飽きたとかではなく、他の対象期間が短いのでそちらが優先って事です。

課題もやりたい事も多く残っているので、楽しみは次回からとしましょうかね。
次に行く時には、メスにはもう少し人慣れしていて貰って近くの低い場所を飛んでいて欲しいです。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

長州の熊 says..."こんばんは!"
ハヤブサの追撃、カッコ良いですね!きれいな飛翔も見応えありますが、なんか猛禽の本領、みたいで見応えあります!

ハヤブサの飛び出しからの正面飛翔なんて、私は全く撮れる気がしません・・・
2016.12.24 23:08 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
モモンガねこ says..."こんにちは"
カワセミもそうですが、野鳥撮影では相性というか、タイミングと言うか
その日によって合うときと合わないときがありますよね。
侵入者とのからみは、自分は全く撮れませんでした。
ゆらぎにも関わらず、どれもこれも解像感すばらしく、雰囲気出てますね。
2016.12.25 10:06 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."長州の熊さんへ"
こんばんは。
同種が縄張りに入った時に見られる光景ですが、全個体の動きがメチャクチャになるので撮れない時も多いですね^^;
正面飛翔は目的の一つであり、何度もトライしますが納得出来る写真は無いです。
この難しさがあるから辞められない個体の魅力でもあるので、これからも挑戦ですねぇ。
機会があったら挑んでみてください。
2016.12.26 21:06 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
動体撮影のある鳥さんでは全てに於いてノレない日がありますww
ノッテいてもそう簡単に撮れるハヤブサではないので、集中力の欠けた時は最悪ですね^^;

からみ?
そんなの撮れなくともこの日はモモンガねこさん最強の日でしょうに!!(笑)
あのシーンが追従出来たのなら、こんなの要らんでしょww
2016.12.26 21:09 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。