モモ Net Studio パパも一緒

カワセミの動態撮影を中心に拘り、日々模索中…

カワセミ幼鳥、大暴れに救われる!!

20161126-_I8I0011.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/250sec ISO-1250


前回のダメゾーンで組んであった石が沈んでます。
雨降って増水です(汗)。

増水するとダメゾーンが広がり活動の場はココがメインになるのが今ままでの事…。
絶景ゾーンの水量はそれ程、多くは無かったのですがココが多すぎです。

絵的に耐えられるのは、紅葉と朝日が反射する早朝のゴールデン水鏡のみです。
そう、この一枚を撮ったら後は惰性で撮影するのみww
元々、広範囲を縄張りを持つデビルマンだけに増水時は来ないんじゃない?
ってのが本音ww

そんな、期待感の低い日…



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20161126-_I8I0004.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/250sec ISO-1600

朝6時半、いつもの棒に飛来。
特にナシw

20161126-_I8I0032.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1250sec ISO-1250

8時半、同じ棒に飛来。
特にナシww

20161126-_I8I0074.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/250sec ISO-100

20161126-_I8I0081.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-800

9:44、石留まり2パターンを撮る。
特にナシwww

やっぱダメなっ!!
水量増して、広範囲に餌場が出来たって感じ?

20161126-_I8I0089.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1250

20161126-_I8I0094.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1250

流石に来て頂いたお客さんに申し訳ないと思ったのかは定かでナイが、ダメゾーン奥でダイブ(笑)。
豆カワである…( ̄◇ ̄;)

20161126-_I8I0118.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/125sec ISO-1000

10時前、チャンス到来!!

20161126-_I8I0131.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1250

いや、全く撮れなかったしww
そして上流へ消えた…(涙)。

20161126-_I8I0172.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/125sec ISO-250

20分ほどして、下流の第二の幼鳥が遊びに来てくれた♪
若い子は無茶するからイイよねぇ〜w

20161126-_I8I0175.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/125sec ISO-320

ちょっと奥に行っちゃったけど、何かしそうだから暇つぶしにはなりそうです。

20161126-_I8I0193.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/160sec ISO-500

20161126-_I8I0218.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/160sec ISO-500

石垣バックで残念。

20161126-_I8I0199.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/160sec ISO-500

超トリするともっと残念ww

20161126-_I8I0255.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/160sec ISO-640

もう一発。
これは好きな角度で羽根の位置もココが好き♪
背景も良かったですが、距離がもっと近ければ…。

20161126-_I8I0294.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/800sec ISO-1000

20161126-_I8I0296.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/800sec ISO-1000

20161126-_I8I0297.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/800sec ISO-1000

20161126-_I8I0299.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/125sec ISO-320

増水したせいで水深が深くなり、着水してから上がって来るまで時間が掛かります。
更にお魚も採れないようで苦戦中の幼鳥ちゃん。

20161126-_I8I0294.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/800sec ISO-1000

うんと遠いのはシャッター切らずに見てましたが、バンバン飛び込んでは不発で下流へ帰ってしまいました^^;

20161126-_I8I0326.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/125sec ISO-800

30分後…一発必中で上流へサヨウナラ〜。
またしても離水は撮れず(涙)。
何回チャレンジしても途中でファインダーから消える始末です。
照準器撮りの人には問題ない事でしょうが、コイツの軌道は厄介です^^;

20161126-_I8I0350.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-800

約2時間後、ダメゾーンで石だか虫だか…そして消えるw

20161126-_I8I0382.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-1000

更に1時間後、またしても下流の幼鳥ちゃんが遊びに来る♪

20161126-_I8I0384.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-1000


ワンダイブで消えた…。
あれ? この子はもう一個体のメスちゃんかな?
最初の子ではないようです。

このフィールドで何年も撮影してますが、水量の多い時期や雨で増水した後は総じてダメです。
魚群も居る場所が変わり、餌場も散り、カワセミの潜れる深さも考えると端っこ主体が浅い場所になりますね。
そうなると、絶景ゾーンは深くなっちゃうんです。

まぁ、もっとも今年の個体は初の子だから今後は分かりませんがね…。
元々、特にイイ動きをするでもないから、厳しい時はトコトン厳しい^^;
こうして幼鳥が来る時期は助けられますが、これがいつまで続くのか…。

コワい、コワい…(笑)。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

だっく says...""
こんにちは~。
なんだかんだ言いつつもきっちり押さえてるところが凄いですよね。
至近距離でもないのに、ロクヨンでどうやったらここまで解像するんだろうと、不思議でなりません。
そしてISOを思いっきり下げ切っちゃうところも凄いです。
低ISO=スローシャッターですから、ダイブ撮りでは気持ちが折れそうになっちゃいますよね?(^^;)
それでも負けずに頑張らなくちゃ、こんな素敵な絵は撮れない・・・ってことなんですね~。
2016.12.20 10:20 | URL | #USldnCAg [edit]
モずパパ says..."だっくさんへ"
こんばんは。
カメラが変わったら少しだけ解像感が増した様に感じます。
AFバランスは1DXの方がイイんですがね^^;
極力ノイズ処理を行いたくないので、こんな感じの露出設定になっちゃいますが、
仰る通りでダイブではボツ量産も多いですねww
でも、仕方ないかなとも思ってます。
2016.12.20 19:34 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モモンガねこ says..."こんばんは"
グリーンバックのホバ、いいですね。
自分もこの角度が大好きです。正面も好きですけどね。
幼鳥ちゃん頼りというリスクが解消されない撮影が続きますが、めげずに通うしかなさそうです。
まあ、今年は他の楽しみもありますから。
2016.12.21 22:00 | URL | #- [edit]
ゆきだるま says..."こんばんは。"
トップ画像のゴールド水面はメッチャ綺麗ですね。
キレイな写真が撮れる絶景フィールドでも条件が揃わないと撮れないような魅せられる写真です。
ブログを拝見しているとそろそろ主が変わりそうな雰囲気も感じるんですが、やっぱり時偶しか現れないデビルマンが幅を利かせてるんですかね。
2016.12.21 22:14 | URL | #- [edit]
tubefisher says...""
こんばんは

久々のグリーンバックですね。この状況でこれ撮れたらちょっと気も楽に?

さて脇役君達がこれからどうなるかですね。
全員でダメゾーン狙い 何時かやってみる?。。。汗
2016.12.21 23:22 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
そうなんです。斜め後ろから顔にピンが来羽根が透けて通過するカットが好きですww
最近の幼鳥ちゃんは下流にも全く不在日もあり、どういう縄張り範囲なのか謎になりました。
居て助かる事もあれば、居なくて良かった時もあり悩ましい…^^;
2016.12.22 19:32 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."ゆきだるまさんへ"
こんばんは。
完全ゴールドは紅葉時期でも期間が短いです。
昨年も撮れたので、今年もしっかり頭に入れてました。
デビルマンは昨年上流で前主のカワセミくんをコテンパンにしていたのを何度か見てます。
現状では最強なのでは推測するので、入れ替わる事はないでしょう^^;
2016.12.22 19:35 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."tubefisherさんへ"
こんばんは。
ダイブに飢えているので、すっかりホバは何とも思わなくなりましたww
なので、気が楽になる事はなかったですね^^;

脇役は脇役で終わると思います…(汗)。
淡い期待は止めましょう^^;
ダメゾーン狙いとは、下流から順光狙いですか?
やって結果を教えてくださいww
2016.12.22 19:38 | URL | #MMIYU.WA [edit]
長州の熊 says..."こんばんは!"
ホバ、良いですね!このSSならではの羽の感じがすごい好きです。
主役が居なければ居ないなりに、見応えのある撮影をされておられるのは、やはりさすがとしか言いようがありません。

ただ、やはりモずパパさんのあの絶景ゾーンでの飛沫がらみの量産、見たいですね・・・・あれにあこがれて1Dx買ったようなものですから。

こちらは今年は全くダメです。というか、仕事が押してて撮影にすら行けてません。もしかしたら次の撮影は、撮り初め、とかになってしまうかも・・・
2016.12.24 21:40 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
モずパパ says..."長州の熊さんへ"
こんばんは。
ブログの更新もしていないようでしたので、お仕事忙しいんだろうなーって思ってましたが、その通りでしたか!!
年末の追い込みなんでしょうが、休みには入れるのかな?
絶景ゾーンでの飛沫がらみは当の本人が一番望んでますが、いかんせ新個体に難が…(涙)。
パフォーマンスのある日もあるようですが、ことごとく外してますww
それだで活動にムラがある子なんでしょうねぇ〜、気長に待ちますが3月には終わるフィールドなので、このまま走り抜ける事になる事も考えられますね^^;
2016.12.26 21:29 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。