モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

ハヤブサのオスは苦手

20161010-_I8I0461.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-1250


何が苦手か?
飛ぶのが速いからwww

小さくて初速から速く、一気に上昇するしで追いきれないのが現状です^^;
だから結果としてメスの写真がメインになります。
それでもイイんですがね…大きくて迫力もあるし、今回のメスは顔が可愛いしね。

今回もレース鳩狩りがメインなので、グロ満載ですからねw
天気が悪いのが救いかグロ度は低いかもですが…。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20161010-_I8I0003.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/60sec ISO-1250

朝一で確認する事はハヤブサが居るのかどうかです。
メスOK!! オス不在…要は狩りに出掛けているのかどうかの確認です。
撮影チャンスの少ないハヤブサですから、狩って戻って来る写真も貴重になります。

20161010-_I8I0012.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/40sec ISO-400

オスは40分後に戻りました。
狩りは失敗だったようです。(コイツは殆ど手ぶらで帰って来るからねw)

両個体の確認が出来たところで、今度は狩りに出掛け戻るタイミングに注視する事と、
途中でフラッと飛ぶ事もあるので見えてるうちは全て注視です( ̄◇ ̄;)

20161010-_I8I0044.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-1250

こんな感じでフラッと飛びますが、オスだけに全力で追わないと撮れんっ!!

20161010-_I8I0081.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/640sec ISO-800

とか能書きを垂れましたが、メスがレース鳩を狩って来ました。
B面なのは高い空を一気に正面から飛んで来たので、SS不足でブレブレ量産だっただけですww

さて、こうなると台所から出て来るには30分以上は待ちます。
ある程度の食事が進むと場所替えなのか、飛んでくれる事があるのでチャンス待ちですねぇ。

20161010-_I8I0120.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-800

しかし、食事中のメス以外にもオスが居る訳ですからヒモオスとしては、鳩が欲しい訳です^^;
途中でメスの近くに飛ぶので、どちらも注視しましょうww

20161010-_I8I0126.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-800

20161010-_I8I0133.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-800

こんな感じでメスの付近に飛んで行きます。
この後、メスは獲物のお披露目飛翔はなく台所で終わってしまったようです(涙)。

20161010-_I8I0168.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-1000

それでもヒモオスくんに分け前があったようです。
殆ど残ってませんがね^^;

一先ず、すっ飛んでいったオスはほっといて…メスが台所から飛び出るのを狙います(`・ω・´)

20161010-_I8I0187.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-1000

20161010-_I8I0190.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-1000

20161010-_I8I0192.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-1000

20161010-_I8I0196.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-1000

20161010-_I8I0199.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-1000

20161010-_I8I0200.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-1000

20161010-_I8I0202.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-1000

20161010-_I8I0206.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1000sec ISO-1000

飛び出し寸前の写真よりも、足を格納した所まで撮れればOKでしょうか?
そこまで引っ張って撮らないと背景が離れてくれませんからねぇ。
その状態の正面飛翔を撮りたいですが、メスといえども速いのには変わりないですから難易度高すぎです^^;

で、オスは?

20161010-_I8I0256.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/800sec ISO-100

もらった残骸持ってキャッホー中でした( ;´・ω・`)

20161010-_I8I0269.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/800sec ISO-100

20161010-_I8I0281.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/800sec ISO-100

足枷が付いてても速い…(汗)。
ハヤブサの羽根形と残骸が同じ…

20161010-_I8I0282.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/800sec ISO-100

20161010-_I8I0312.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/125sec ISO-125

ココでお食事開始のようですが…

20161010-_I8I0369.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1250

また飛んだっ!!

20161010-_I8I0371.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1250

もうメスに至っては滞在時間中はそのうパンパンで飛ばない確率大なので、珍しく飛ぶオスに全精力を注ぎましょうww

20161010-_I8I0385.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1250

立ち食い…いや、飛び食いか…お行儀悪いですねぇ。

20161010-_I8I0386.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1250

20161010-_I8I0387.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1250

20161010-_I8I0388.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1250

もうね、鳩がヌンチャクのようになってますがなっ!!

20161010-_I8I0389.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1250

20161010-_I8I0410.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1250

なんで飛びながら食べるんだろう( ;´・ω・`)

20161010-_I8I0430.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1250

空抜けでも青空だったら最高だったでしょうね。

20161010-_I8I0455.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1250

ココで最後までお食事して休憩に入りました。

20161010-_I8I0456.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/125sec ISO-400


メスは…可笑しいぐらいにそのうパンパンでしたww
ヒモオスの行動を高い所から冷ややかに見るのであった…^^;

狩の瞬間を見た訳ではないのですが、鳩は全てこのメスが持って来ます。
体格が大きいのでメスの仕事なのでしょうか?
聞く話ではペアで狩に出る時の役割分担は、飛行能力高いオスが先回りして獲物の行動を遮ります。
戸惑って減速した獲物を後からメスが蹴落とす流れだと…。

ペアで出掛けた時はそうなのかな?って思ってましたが、このメスは単独で出掛けて鳩を持って来ます。
狩り上手な個体に思えますので、今後の子育てシーズンとかは楽しそうですね♪

今回はオスが結構、飛び回ってくれたおかげで助かりました。
今度は青空の下で撮影したいですねぇ。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

モモンガねこ says..."こんばんは"
何が苦手か。
いつ飛ぶかわからんのが一番の苦手ですwww
こんなにシャッターチャンスあったのって驚きです。
見てたら飛ばないし、目離したすきに飛び出すし(泣)

集中力が足りないのですね〜。

2016.11.09 21:53 | URL | #- [edit]
tubefisher says...""
飛び出しから滑空までしっかり追尾ですね。
飛び出すとすぐ速度あがるので、いつも最初の2,3枚しか撮れませんが執念の追尾ですね。

さすが通っている内にしっかり挙動まで読めるように。。。汗


2016.11.09 23:31 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんにちは。
飛ぶタイミングを計るのは根気が必要な場合が多いですが、食中・食後はチャンスです。
狩りに行く時のタイミングは殆ど分からなく、後追い撮影ですね^^;
飛び出す前に何かしらのサインが出ているので、今度は注視してみてください。
2016.11.10 16:15 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."tubefisherさんへ"
こんにちは。
飛び出し直後よりも足が格納されてる正面系飛翔が撮りたいのですが、難易度も高くチャンスも少ないため撮り逃しが多いです。
撮影回数も増えて来たので、このペアのクセみたいなのも少しだけ掴めました。
でも、次に行くと居る場所が僅かに変わっていたり台所が変わっていたりするので迷いますがね^^;
2016.11.10 16:18 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。