モモ Net Studio パパも一緒

カワセミの動態撮影を中心に拘り、日々模索中…

ヤマセミは正しく撮影しましょう♪

ヤマセミ-1076
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/800sec ISO-100


すっかり忘れてましたが、ヤマセミ在庫が残ってました^^;
そして1DXでの写真掲載もこれが最後になります。

ヤマセミ記録の最後だったのはノーブラ撮影でしたww
本来のヤマセミ撮影ではブラインド使用で撮影する事です。
コレはきちんとブラインド使用した結果の撮影録となります。

どんなにノーブラ可能でも近くで撮る事は不可能…
記録として残す程度なら遠目で撮影すれば良いのでしょうが、近写は不可能です。
分かっているからブラインドに入って撮影するのですが。それを最大限に活かした結果です。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

ヤマセミ-0634
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/320sec ISO-100

ノーブラエリアですが、絶対に近いのは撮れそうもないので他の撮影者からは離れてブラインドに籠りました。
メスが高確率で水浴びする場所を確認出来たので、居ない隙に設置。

しかし待てども来ない上、急にトイレに行きたくなったためブラインドの外で用足し中…(汗)。
その最中、振り返るとヤマセミさんが留まってる( ̄◇ ̄;)マジ?

ブラインドの必要性は…?
そんな事を思いながらブラインド内へと戻ってみましたww
(この子には本当にブラインド要らねぇんじゃね?)

ヤマセミ-0667
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0668
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0671
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

バカみたいにヤマセミさんに見られながらブラインドに戻り撮影開始w
こんな贅沢な環境光の元で撮影出来るヤマセミさんに感謝です。

ヤマセミ-0681
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0687
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0691
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0692
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0693
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0696
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0704
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0715
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0716
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0718
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

水浴び回数も多くサービスがイイっ!!

ヤマセミ-0727
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

そして何よりも、このヤマセミさんは綺麗!!
顔周りの白のサシとでも言うのでしょうか?
白が細かく多く入っているため、とても綺麗な個体に見えます♪

ヤマセミ-0729
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0730
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

少々ブレててもイイや、載せちまえww

ヤマセミ-0743
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0747
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

飛沫共々、美しい〜♪

ヤマセミ-0752
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

やはり近いは正義です!!
コレばかりはブラインドパワーだと思いたい^^;
(明らかに外で見つかってますが…)

ヤマセミ-0774
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0785
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0786
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0787
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0790
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0792
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0830
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

あぁ…このまま一生ココで水浴びしていて欲しいわ(笑)。

ヤマセミ-0882
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0886
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0890
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-0891
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

遂に水浴び終了で消える…行かないでぇ〜ww
その後、ココに戻る気配が無くなったので居ない内に、
もっと近くで撮れそうな場所を事前の行動パターンから把握していたので移動する。

ヤマセミ-1056
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/200sec ISO-100

こんな感じ…ブラインド後方と言うか頭上近くですww

ヤマセミ-1246
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

少々離れても十分に絵になる青空バックヤマセミ、新鮮過ぎます・゚・(。>д<。)・゚・
こんな背景での撮影チャンスは滅多にないので、当然の如く狙うは…

ヤマセミ-1248
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1600sec ISO-400

飛び出し!!
多少甘くても雰囲気重視でOK!!

ヤマセミ-1181
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-500

ヤマセミ-1129
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-800

残念な事は着水位置が近すぎるため、ブラインド手前の草陰に隠れてしまった事w
画像の左半分がグリーンなのは、その草の前ボケです^^;

ヤマセミ-1229
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/1250sec ISO-400

ヤマセミ-1210
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320sec ISO-250


ヤバイ、ヤバイ!!
久しぶりの距離感にドキドキでしたが、完全に飛び込んでくれたのは先ほどの一回だけでした。
それ以外は何度も飛び出しては途中で帰ってくるパターンです。

いっその事、途中でホバしてくれたら最高なのですが無かった…。
ちなみに、オスがココに来るとホバもあるようでしたが、僕が来てからはオスは来ませんでした^^;

流石にこの距離ではブラインドは必須なはず!!
それでも前の開口部にはメッシュ張ってなかったので、ブラインド内は丸見えでしたがねww

それにしてもココのフィールドは凄いですねぇ。
これだけ明るい環境で活動してくれる個体が居るのですから…。
来季もお世話になりたいもんです。

そして、この時も大活躍してくれた1DXに感謝です。
現在は1DX2を使用中ですが、どうあっても鳥撮りには1DXの方が向いてる気がしてます。
鳥撮りに於いて、トータルバランスの優れたカメラでした。
長い期間、相棒となってくれた事、ありがとう♪


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

長州の熊 says..."こんばんは!"
・・・・・こ・・・・これは本当にヤマセミでしょうか・・・・いつも私が撮ってるヤマセミとは別の生き物のようです・・・。

う~む・・・キッチリ撮れると、こんな毛並み?こんな羽の生え方なんですね。特に顔の辺り、今までの私の撮影で、いかに描写させることが出来て無かったか、痛感です。

一枚一枚に見入ってしまいます。ちょっとショックを受けながら、何度も見直してしまってます・・・・。
2016.09.26 21:17 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
ゆきだるま says..."こんばんは。"
うひゃ~。
メッチャ綺麗だしなんて活動的なヤマセミちゃんなんでしょう!!
雌の水上りで近接。翼の形状と七色に輝く飛沫も相まって美しさ最高です。

私が知るヤマセミは多くても2回水浴びしてくれたら良い方なんですが…。
更に行動パターンが読み切れず近接が撮れなくなってきています。

もっともっとモずパパさんのように個体の特性を理解できるような洞察力を身に着けたいです。
まだまだ修行中なので今後もご指導ください。
2016.09.26 21:54 | URL | #- [edit]
toshibeh says..."凄すぎる!"
こんばんは!
こんな凄すぎる在庫が残っていましたか?
間違いなく、近いは正義ですね!名言です!
こんなのを見ちゃうとうずうずしちゃいます!
来年も撮れることをお祈りするだけです!
2016.09.26 22:45 | URL | #rMWp.W2A [edit]
モモンガねこ says..."こんばんは"
あれれ
こんな凄カットの数々。
よくこんなに我慢してましたね〜。
カワセミで鍛えた腕はヤマセミではスローモーションでしょうか。
それにしても、これだけの激解像は完璧に追えてないと無理ですね。
すばらしい。

2016.09.26 22:56 | URL | #- [edit]
sai says..."ヤマセミ・・・堪能"
おはようございます。

ブラインドの必要性・・・ノーブラを自慢げに飛翔(ダイブ・水上がり)を撮っておられる方が
多いように思いますが、近接してとまりもの&ヤマセミが本能の動きを撮ることは無理があります。
ヤマセミが生息することの恩恵を継続して保つためにも、ストレスを与えないように撮影したいも
のです。
こんなにも詳細感あるヤマセミは、自分のヤマセミフォルダー探しても少ないと思います。
素晴らしい撮影者に、野鳥(ヤマセミ)撮影について、ご教示いただいたこと実行していきたいですね!

※一枚一枚の写真の素晴らしいこと・・・・公開していただき感謝します。
2016.09.27 06:19 | URL | #Gkihim/s [edit]
モずパパ says..."長州の熊さんへ"
こんばんは。
おそらくですが、この個体は綺麗なんだと思います。
白黒の鳥さんで違いは?ですが、記事内でも書きました様に顔まわりの白黒が細かいんです。
そのせいで解像感が増して見えるかも知れません。
あとは潤沢な光で順光で撮れた事も大きいと思います。
2016.09.28 21:43 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."ゆきだるまさんへ"
こんばんは。
活動的よりもサービス良すぎな子でしたw
オスよりも明らかに人馴れした感じで、姿が見えても来ますからww
この日はココで初めて撮影した日なので、朝のうちの行動パターンだけ数回確認してから移動しました。
移動が遅かったらアウトだったようで、午後からは全く違う場所で行動していたのでラッキーでしたw
2016.09.28 21:47 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."toshibehさんへ"
こんばんは。
最初からこのシリーズの最後にしようと思っていましたが、完全に忘れてましたww
この距離で撮るにはブラインド必須なのは間違いないので、逆にコレが撮れないとあのフィールドでは何やってるの?状態でしたねw
2016.09.28 21:49 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
我慢もなにも…フォルダーが遥か上に行き、忘れ去られていましたww
飛び出しから追える大きさとスピードでしたから楽しかったです♪
この水浴びを最初に見た瞬間にココで撮るって、あの時言ってた記憶がありますが来てくれてヨカッタw
モモンガねこさんと同じに激近ポイントへ移動も後回しにして、最初は来なくて後悔もしましたが…^^;
2016.09.28 21:55 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."saiさんへ"
こんばんは。
ブラインドを使用しない環境はいずれは鳥が来なくなると思います。
ココも時間の問題でしょう…。
強烈に近い訳でもありませんが、綺麗な個体とイイ光に助けられたと思ってます。
そんなチャンスも滅多に起こる鳥さんでは無いので、イイ体験をさせてもらいました。
2016.09.28 21:58 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。