モモ Net Studio パパも一緒

カワセミの動態撮影を中心に拘り、日々模索中…

カワセミダイブ、リハビリ中_02

20160820-_I8I0366.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/125sec ISO-100


絶景カワセミまでに撮影感覚を取り戻すべく、特訓は続きます(`・ω・´)b
選んだ場所が悪かったか? 水深が浅すぎて離水が超っ速ww

難易度高いですが、カワセミの安定感は抜群です。
常に見える範囲に居るし、現状はお魚が小さめで必ず2匹採って約1時間休憩のサイクル。
少々の雨にも動じないお父さんのようで安心!!

しかし、この日は台風の来る前日ww
雨雲レーダーとにらめっこしながらのバカ撮影となりました^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20160820-_I8I0023.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/15sec ISO-400

朝5時台…到着時にはお父さんは既に鎮座。
結構な雨が降っていて、グリーンで綺麗な水面も打ち付ける雨で真っ白に…( ̄◇ ̄;)

20160820-_I8I0057.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/50sec ISO-800

6時半…雨足は強くなり、更に暗くISOは倍になりました。
雨雲レーダーの赤色が到着時には流石にお父さんも避難でしたが、僕の左の木に避難で直ぐ側に居ます。
こちらも木の下に避難していて近かろうが撮影出来ません^^;

20160820-_I8I0060.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/160sec ISO-800

雨が弱くなった瞬間に同じ枝に戻るお父さん…分かり易いww

20160820-_I8I0083.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1600

裏切りの目線からのダイブと超速離水で全くお手上げ〜(笑)。

20160820-_I8I0085.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1600

10m前後の正面へのダイブなんてハナっから追えませーん。
リハビリって徐々に難易度上げるんだよねぇ?

20160820-_I8I0097.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/100sec ISO-800

お父さんも雨で水中が良く見えないのか、ばびゅーんと飛んで行って目くらホバして飛び込まず。

20160820-_I8I0111.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/125sec ISO-500

ホバして気がついたら我が子が乱入して、80m先でノビノビ開始。
雨の中、ご苦労様です( ;´・ω・`)

20160820-_I8I0122.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/125sec ISO-640

アレが始まっちゃうと暇です…。

20160820-_I8I0126.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1600

ひ〜ま〜

20160820-_I8I0164.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1600

だかっらて来ても撮れんのよねぇww

20160820-_I8I0200.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1600

Z軸なら何とかなりそうですが、これも手前に戻って来るのでちょっとでもズレると抜けますww
結果、2〜3枚残ればイイ方でしょうか?

20160820-_I8I0216.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

コッチの枝はドコに飛ぶか分からんから難易度高いわ〜(汗)。

20160820-_I8I0252.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

お隣の枝なら撮れるんだけど、テレコン無いと小ちゃ!!

20160820-_I8I0258.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

画素数がちょっと上がったから超トリしますww

20160820-_I8I0263.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

20160820-_I8I0264.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

20160820-_I8I0266.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

20160820-_I8I0268.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

20160820-_I8I0271.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

グリーン水面は問題なく追うね♪

20160820-_I8I0292.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1000

問題はコッチの枝だな…

20160820-_I8I0287.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1000

僅かに遅いけど、この前のカットだと泥引くからなぁ…^^;

20160820-_I8I0304.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/125sec ISO-800

1時間半ほど空きました。
その間、赤色レーダー襲来でお父さんは避難…こちらも避難したんですが、モモまで濡れましたww
靴はドロドロ・ビチャビチャですwww

20160820-_I8I0308.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

20160820-_I8I0312.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

さぁ、行けっ!!

20160820-_I8I0322.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1600

目線はフェイク(ノ`△´)ノ~┻━┻

20160820-_I8I0333.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/125sec ISO-320

自慢か…( ;´・ω・`)

20160820-_I8I0334.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1600


2匹目はサッパリ撮れずww
更に1時間半後にチャンスあるも撮れず(泣)。

雨雲レーダーに赤色が見え出したので、来る前に終了としました。
途中、途中豪雨に耐えながら待ったけど、超疲れる…^^;
年に一回は豪雨の中で撮影するんだけど、今回はその降る時間が長い事、長い事…。
こうして載せちゃうと分かんないけどね…。

ココでの撮影はこれで2回目。
最初は真正面から太陽が昇る、ド逆光ww
2回目は台風前日の豪雨の中での撮影っと……普通じゃないよね(爆)。

リハビリと銘打ってますが、殆ど修行ですわww
だが、安定して撮影出来る場所はココしかない!!
普通の薄曇りとかで撮影出来る日は来るのか?( ;´・ω・`)


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

8 Comments

ゆきだるま says..."こんばんは。"
今年の関東は台風の襲撃が多いですよね。
それも極端に雨が多いようで胸中お察しします。
そんな天気の中でも出撃して結果を残すところは流石にモずパパさんですね。
雨の中のホバやグリーン水面バックの完全追尾など魅せられました。

余り無理して風邪など引かないようにお体には気を付けて下さい。
2016.09.12 21:17 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."ゆきだるまさんへ"
こんばんは。
台風の影響はこの次の日に大きく出ました。
近所の川が氾濫したりで仕事にならん状態…^^;
その後はたいした影響も出なかったですが、大雨は断続的にやってきます。
それでも行っちゃうのがバカですねぇww
真冬の雨でも行って風邪ひかないから大丈夫でしょう!!
基本バカ体質なんでしょうねwww
2016.09.13 18:31 | URL | #MMIYU.WA [edit]
長州の熊 says..."こんばんは!"
修行、お疲れ様でした!
雨がここまで写るということは、かなり豪雨なのでは?先日、私も雨の中撮影しましたが、ふたケタSSですと、ほとんど「雨」って解らない感じでした。

ISOとSSの関係をみてると、やはり解放f値の差を感じてしまいます。が、7.1まで絞っておられることもあるんですね。
色々と勉強になります。

あと・・・最近、飛びつきが全然撮れなくなってしまってます。今回のモずパパさんの、飛びつきまでの行程の絵、これってかなり難易度高いですよね?単に私が苦手なだけ・・・ではないですよね・・・・
2016.09.13 19:42 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
モずパパ says..."長州の熊さんへ"
こんばんは。
どのレンズでも美味しい所はF8付近なので、出来るだけ絞りたい・ISO下げたいです^^;
が、SSは稼げた方が解像するのも事実です。
でもノイジーな留まりモノは嫌いなので、こうなっちゃうんですよww

雨は台風直前って事もあり、相当降りました^^;
土砂降り時はカワセミも避難してたので、その時の写真が撮れなかったのが悔やまれますw

飛び付きは減速する事だけを考慮して冷静に撮りましょうww
離水よりは遥かに優しいと思いますので、冷静に…^^;
もちろん、背景の関係でAFが抜ける事もあるので、事前に確認しておく事も必要かも知れませんね。
2016.09.13 19:58 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モモンガねこ says..."こんばんは"
こんな豪雨のなか大変でしたね〜ww

飛びつき決めているのはさすがですね。
最後の減速を調整するのが難しく行き過ぎることが多いです。

2枚目のように雨撮影で辛くても、逆境を逆手にとっての魅せ方ってのがあるんですね。
勉強、勉強(._.)

2016.09.13 22:38 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
赤レーダーwww
赤はまずかったですね、赤は…(笑)。

離水が撮れないからせめて飛び付きに集中です^^;
土砂降りでは何も撮れないので、軌跡の残る留まりモノに徹するだけでした。
2016.09.14 20:23 | URL | #MMIYU.WA [edit]
toshibeh says...""
こんばんは!
それにしても、こんな豪雨の中よくがんばれましたねー?
引くに引けない状況ってやつでしょうか?
豪雨の中でまともな写真が撮れるモずパパさんも、
豪雨の中でも活動するカワセミも凄すぎー!
2016.09.15 20:56 | URL | #rMWp.W2A [edit]
モずパパ says..."toshibehさんへ"
こんばんは。
台風前だったので、風がなきゃイイやってノリですww
雨の中での撮影は季節問わず苦にならないので、問題なしです。
むしろこの時にしか撮れないシーンもある訳ですから、積極的に行きましょう。
2016.09.15 21:37 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。