モモ Net Studio パパも一緒

カワセミの動態撮影を中心に拘り、日々模索中…

1DXmarkIIで曇天蓮カワテスト

20160811-_I8I0026.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/125sec ISO-250


え〜とですね、カメラ新しくしたらカワセミが殆ど来なくなちゃいましたww
蓮も終盤になって来て、狙えそうな場所も少なく困ってる上に肝心なカワセミが著しく出が悪くなりました。

1DXの時も出が悪く、データ取るのに3ヶ月を要しました。
今回も怪しい流れになって来た感じです^^;

ココの状況としては1番子が2羽、親が2羽、2番子が3羽居て去年の運動会状態を期待したのですが、
今は1番子が入って来るだけに留まってます。
朝の登場もマチマチで入場コースも様々です。

そんな状況で少しでも1DX2の撮影サンプルが取りたいので、頑張ってみました(`・ω・´)


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20160811-_I8I0011.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/80sec ISO-800

朝5時半過ぎ、直撃ボーナスでしょうか!!
初っ端からツイテルと思ったのも束の間、顔が横を向く前にちょっとアクシデント発生で1番子ちゃん驚いて逃亡^^;

その後…

20160811-_I8I0016.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-800

近くに来る事もなく…

20160811-_I8I0054.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/125sec ISO-320

60m先に居たりする( ̄◇ ̄;)
1DX2の遠景描写が知りたい訳ではないのですが…。

20160811-_I8I0066.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/125sec ISO-100

20160811-_I8I0067.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-800

常に微妙な距離を保ちながらは来てくれますが、蓮花はその辺にはナイ!!(涙)

20160814-_I8I0006.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/50sec ISO-400

20160814-_I8I0039.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/160sec ISO-125

ひたすらシャワーヘッドに留まり

20160814-_I8I0034.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/40sec ISO-400

たまに蕾留まりが精々です^^;

そうそう今回は曇天という事もあり、出ないSSですから1DXに比べてブレやすい印象がありました。
この辺は1DXの方が気軽にシャッターボタン押せたんですが、1DX2では最初レリーズ買うようか?って考えてました。
機材のホールド具合を少し変えシャッターもソフトタッチに磨きをかけ、歩留まりUPへと結びつくようになりましたww

不安はホバの時ですねぇ〜、超遅いSSも使うのでその時に果たして止まるのか?
嫌な予感は当たり易いので…。

20160811-_I8I0074.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-100

しかし、全く花が無くなりましたねぇ。
ある場所にはあるんですが、カワセミの習性として動線には無い状況です。
朝一に留まった場所が唯一の希望だったのですが…

20160811-_I8I0090.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-100


オチはウチワヤンマが頭に留まった事か?
残念なのはカワセミの角度が悪く目が入らなかった事ですかね。
まぁ、どうでもイイんですがww

曇天で色味が地味になる上に花が無いんで、さらに地味でしたww
時間も相変わらず9時になると来なくなるし、撮影時間が少ないのでサンプルもたいして取れないです。

今回の撮影を終え、現像して分かった事…覚書
・カラーノイズが見られない事、逆に輝度ノイズが細かく目に付く。
・輝度ノイズのみに注力すればイイので処理が楽になった。
・基本描写が1DXよりも少しだけ明るく撮れるので、シャドー処理が減ったお陰かもしれない。
・ダイナミックレンジの向上もあり、薄暗い場所でもノイズが少なく処理出来る。
・低速SSではブレ易く、スポットAFの安定性に欠ける(後ろに抜け易い)
・AFに関しては反応が良すぎて僅かな背景変化に反応し易くなった事、スポットAFでも同じ。
みたいな…(笑)。

あとはカラーコントロールが読み切れれば、現像処理は遥かに短縮出来そうです。
といっても、今までも一枚1分もあれば完了でしたがwww

今回の現像で少しだけカラーコントロールして1DXに近づけてみました。
1DX2の色が好きな人はなんで?ですが、僕は1DXの写真に惹かれてマウント替えたクチですから…。
この辺は極力近づけていく努力をしたいと思います(`・ω・´)b

AF設定については動体チャンスを狙いながら調整するつもりです。
この場合はココでは正確に分からないので、フィールド変更が必要になりますが…(汗)。
やっぱ3ヶ月必要かなぁ〜 (´・ω・`;)


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

toshibeh says..."朝一ボーナスでしたか!"
おはようございます。
この日私は重役出勤でしたので、ボーナスもらい損ねちゃいました。><
超低速SSでブレ易い対策も解ったみたいで良かったですね!
でもそうだとしたら、確かにホバは難儀しそうですね?
モずパパさんならすぐに対応はするのでしょうが・・・。
私は暗くてどうしようもない場合以外は超低速SSにはならないので
(あえて使うとは言いません)、問題なさそうです。
購入は、またキャッシュバックキャンペーンあたりになりそうかなー?
ところで、高ISOはいかがでしょうか?
2016.08.27 08:17 | URL | #rMWp.W2A [edit]
長州の熊 says..."こんばんは!"
曇天でも発色が良いですね!レタッチ前提でも、元の画像に色がないとこんなに自然な優しい色合いの仕上がりにはならないですよね。

しかし、元トンボ撮りとしては、最後のウチワヤンマとのコラボが羨ましすぎですね。このあたりだと、岩国まで行かないと居ないトンボさんです。
何回か、赤とんぼとの絡みは撮ったことがありますが、頭にとまる、まではなかったですね・・・。

そして「シャッターもソフトタッチに磨きをかけ」のお言葉・・・身に沁みます。これですね!
2016.08.27 20:02 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
モモンガねこ says..."こんにちは"
全体的にすっきり系な印象で明るい雰囲気ですね。
低速SSのブレは画素数上がれば目立ちますが、14コマ撮れればホバOKかも。
真冬の手がかじかんでる時が要注意ですね。

2枚目、最高ですね。
2016.08.28 17:45 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."toshibehさんへ"
こんばんは。
そうです。初っ端に来ました。
が、アクシデント発生でその後は警戒されたと思います(涙)。
低速SSのブレは工夫で回避出来るようになったので、もう心配していません。
この辺のSSを多用するので、知りたい高感度は分かりません^^;
使う事もないので、撮影スタイルは変わらずですねぇ。
キャッシュバックキャンペーン後にご確認ください(汗)。
2016.08.29 18:42 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."長州の熊さんへ"
こんばんは。
1DXよりも彩度が高いようです。
この辺が光量不足でも色が出る要因でしょうか?
また、高感度は色コケもしやすいのでその辺も考慮して使わないようにしてます。
当然SSが上がらずブレを誘発する訳ですが、工夫というか気を使う事で回避しています。

ウチワヤンマですが、こちらではどこでも居るようです。
よく見比べるとお尻のウチワ状のところは、個体によって大きさも違うんですね。
もっと立派な子も見た事がありました。
2016.08.29 18:47 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
明るく見えるのは基準露出が1DX2の方が明るく、僕の露出出しが以前のままで進歩ないのが原因です(笑)。
気持ちアンダーを意識して撮影した方がイイと思うようになったのが今回のカメラのようです。
意識していもまだ明るい結果になってしまう日々ですが、分かるまでもう少し経験が必要なようです。
現像結果もバラバラで見る写真によっては違う色が浮いてます。
2016.08.29 18:51 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。