モモ Net Studio パパも一緒

カワセミの動態撮影を中心に拘り、日々模索中…

ハヤブサ飛翔、初撮り!!

20160605-_S5P0162.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/160sec ISO-640


前に予告した白い幼鳥の居るハヤブサポイントです。
本当はチョウゲンボウの巣立ち後狙いだったのですが、予想以上に親鳥が飛ばない様なので変更しました。
お友達のご案内で現地待ち合わせで初飛行の撮影と相成りましたww

実際のところ、チョウゲンボウに比べてどの程度のスピード飛翔なのか…。
想像も出来なかったのに、最初っから雨の日狙いで挑みましたww
暗いのでSS出ないでしょうが、雨の軌跡入り飛翔とか撮れたら最高でしょ?

無謀にもハードル上げて挑んだ結果は…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20160605-_S5P0211.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/125sec ISO-400

地味にイソヒヨドリも初撮りだったりする^^;
片足仕舞って余裕の感じですが、頭上の木にはハヤブサの親が居ますww

20160605-_S5P0279.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/125sec ISO-400

ハヤブサ営巣地の向かい側で営巣しています。
何故、そんな危ない環境に営巣するのかは謎ですが…5〜6羽の雛が孵ったそうな。
巣立ちともなると…

20160605-_S5P0006.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/800sec ISO-1250

イソヒヨ見てたらハヤブサのオスが飛んだので、
慌てて追っているとファインダー内にもう一羽が割り込んで見えたので、餌渡しだと思いターゲット変更!!

20160605-_S5P0007.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/800sec ISO-1250

ペアの距離が離れていたので二羽同時には撮れませんでした。
初の飛翔写真が餌渡しでラッキーでしたが、B面かよ…(涙)。

20160605-_S5P0023.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/800sec ISO-1250

受け取ったのはイソヒヨの幼鳥ですが…

20160605-_S5P0024.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/800sec ISO-1250

急にオスが現れたので、恐らくはお向かいのイソヒヨの巣から持ち出したかと…(汗)。

20160605-_S5P0030.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/800sec ISO-1250

20160605-_S5P0033.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/800sec ISO-1250

20160605-_S5P0035.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/800sec ISO-1250

幼鳥の目に光が灯っていないので、既にお亡くなりでしょうか。

20160605-_S5P0036.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/800sec ISO-1250

このまま見えない岩陰に入りました。

20160605-_S5P0058.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/800sec ISO-1250

餌渡ししたオスが旋回してます。

20160605-_S5P0063.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

20160605-_S5P0064.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

20160605-_S5P0066.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

飛んでる途中でM-Fnボタンに別露出を割り当て、切り替えながら露出結果を見てましたが、この程度違いでは分かんないですね^^;
まぁ、微妙な違いで落としどころを探っていたのでイイんですがね。

20160605-_S5P0067.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

???
オス? メスが入り込んだ所にオスが行き、隠した餌を持ち出した様です。

20160605-_S5P0071.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

20160605-_S5P0072.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

20160605-_S5P0073.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

20160605-_S5P0074.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

隠したのを盗んだので、メスも飛び回り声が重なってます。
初めて撮る者としてはどちらがオスメスなのか訳が分かりませんよww

20160605-_S5P0084.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

やはり持ち出しはオスの様です。
聞くところによると、このオスは悪い子の様です^^;
育児しない、餌取りも渋々行くようでメスが頑張っているとか…。

で、メスは?

20160605-_S5P0101.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

手ぶらだからコッチがそうかな?

20160605-_S5P0104.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

変な顔ww

20160605-_S5P0106.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

20160605-_S5P0109.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

20160605-_S5P0111.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1000sec ISO-1250

怒ってオスを追いかけていましたが、結局諦めてしまったようです。

20160605-_S5P0132.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/640sec ISO-1250

子供の上でイソヒヨを食べるという悪行。
下で雛がクレクレと鳴いてました。

20160605-_S5P0169.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/640sec ISO-1250

この穴の中を何度も行ったり来たりしてたので、何だろうと思っていたらイソヒヨの巣だったそうです。
巣立った端から拐っていたようで、今回のが最後の幼鳥だったみたい…(汗)。

何故にココで営巣するイソヒヨ…親は巣の周りで鳴き捲っていたのはコイツのせいだったのですね。

20160605-_S5P0173.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/160sec ISO-500

割と撮影距離が近かったので、飛び出し撮影を狙いました。
ですが長い時間ココに居て、片足を仕舞い休憩ぽかったので気を抜いている瞬間に飛び出し叫ぶ自分ww

コイツ…絶対コッチの様子を見てやがった!!

20160605-_S5P0188.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/800sec ISO-1250

途中、雨が降ったり止んだりで雨量も僅かでしたが雨粒が大きめだった事もあり、背景によっては写り込んでくれました。

20160605-_S5P0191.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/800sec ISO-1250

20160605-_S5P0194.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/800sec ISO-1250

全く狩りに行く様子もなく、雛への給餌は僕が到着前に済んでいたんでしょうか?
たまに巣の周りを旋回する程度です。

20160605-_S5P0219.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/640sec ISO-1250

20160605-_S5P0234.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/640sec ISO-1250

メスに狩りに行けと怒られてたまに飛ぶオスですが、クルッと回って帰って来てしまう( ̄◇ ̄;)
またオスは体がメスよりもかなり小さいので、飛ぶ速度も速く直ぐに高くに上がってしまうのでグリーンバックとのチャンスが少ないようです。

20160605-_S5P0250.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/640sec ISO-1250

20160605-_S5P0254.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/640sec ISO-1250

メスの方は体が大きく体重もあり一気に上昇出来ず一周りしてから上昇するので、
低い位置や正面飛翔写真のチャンスがあるようです。
この日のメスはあまり飛んでくれなかったのと、背景がイイ場所での正面が来なかったのが悔やまれます。

20160605-_S5P0283.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/160sec ISO-500


途中でどちらの固体かは忘れましたが、雛へ残骸を運んでいました。
オスが食い散らかした物なのか、別に隠しておいた物なのかも謎ですが…。

狩りからの空中餌渡しをもう一度期待しましたが、
初撮りで一番最初にそのチャンスが訪れた事はラッキーだったのでしょう♪

その後は終了時間までどちらも飛ぶ事なく終了となりました。
ヤマセミの待ち時間も長いけど、ハヤブサはもっとかも知れんww
何を撮るにも根気が必要やね…(´・ω・`)

で、ハヤブサ撮影が気に入ったので、更なる上を目指すべく次回も来る事を誓うのですが…。
翌週に事件が…メスが落鳥したと……
狩りに出てそのまま帰って来なくなったらしいです。

かなりの年齢だったのと、昨年片目をケガしてよく見えてもいなかったのではと…。
背景を選んだ低め・近めの正面飛翔などを思い描いていただけに残念でなりません。
また、育児にあまり参加しないオスが残った事で巣立ち前に大事件です。

この親子の行方が気になります。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

モモンガねこ says..."こんばんは"
いいですね~。
解像感、立体感、申し分ないですね。
ちゃんと追えてる証拠。
すばらしい。
オスメス見分けるの大変ですが、よく見ると目尻の黒い部分がちょっと異なりますね。
実際は体長が違うとは、ハヤブサってそんなもん?

正面狙い、背打ちも狙いたかったですが、メスがいなくなっちゃったとは残念過ぎます。
次はチビ?

2016.07.01 21:38 | URL | #- [edit]
長州の熊 says..."こんばんは!"
ハヤブサ、カッコイイですね!猛禽はこの、目線からなんといいますか、こう、色々と伝わってくる感じが良いです!
飛んでる時の表情とか、最高ですね。
そして、あのモフモフ感、ハヤブサはモフモフ感が強いようですね。飛んでる状態で、ここまでの質感で撮ってみたいものです。

でも・・・チョウゲンボウ・・・まったく追えなかったから、このクラスの猛禽は難易度高そうですね。初速から速そう!

親鳥の落鳥は気になりますね・・・・。私も、毎年ヤマセミが営巣を始めたあたりから気になって気になって仕方ないです。ヒナちゃん、無事に巣立って欲しいですね。
2016.07.01 22:23 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
ブンブン飛び回る訳でもなく、しっかり待ち時間もあるんですがメスが居たのが良かったようです。
居なくなってからは高いとこばかりで絵的に厳しい感じでした。
見分けは撮ってる時は良く分かってないんですが(笑)、喉元の白い所の縦縞で判断みたいです。
横縞の太さとかもあるそうですが、分からんww
大きさは全く違います^^;
2016.07.02 18:29 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."長州の熊"
こんばんは。
初飛翔撮りのハヤブサでした^^;
追う事自体は問題なかったですが、背景次第でAF抜けがありましたねぇ。
モフモフはそうなんですが、餌がエグくなるのが馴染めません(汗)。
メスは完全に落鳥のようです、通年居る場所ですが今後は分かんなくなっちゃいました。
子供はオスが頑張って順調のようですよ^^
2016.07.02 18:33 | URL | #MMIYU.WA [edit]
tubefisher says..."軌跡"
良い感じす。

私は通った割にはここまで収穫は無かったです  泣
雨の軌跡ねらい通りですね。初めてでグリーンバック雨 もう文句内でしょう。
2016.07.03 16:42 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."tubefisherさんへ"
こんばんは、今日は暑かったでしょう^^;
メスが居たのと居ないとで大き変わったようです(涙)。
僕もこの日だけだったので、以降はチャンス激減でした。
雨量はもう少し欲しかったですが、まぁまぁだったでしょうか?
撮りたいバリエーションは他にもったあったのですが、来期にまたペアが出来ていてくれたらになりますね^^;
2016.07.03 18:31 | URL | #MMIYU.WA [edit]
ゆきだるま says..."こんばんは。"
ハヤブサですか~。モずパパさんの猛禽は余りお目にかかれなかったので新鮮ですが初撮りなんですね。
初めてでも正面飛翔やグリーンバックなどバリエーション豊富に撮れていて羨ましい限りです。
状況に応じてカメラの設定をこまめに変更されているんですね。見習わなきゃとは思うんですがなかなか体が動きません。
2016.07.03 21:36 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."ゆきだるまさんへ"
こんばんは。
初モノですねぇ〜、個体のクセや種類特有の動きも先読み出来ないしで難儀したような気もします。
メスが居てくれてホント良かった感じです。
設定変更はもうクセになっちゃてるので、普通の事ですが適正に合わせるにはパフォーマンスがないと出来ないですよね。
何度か行けば飛ばなくても分かりますが…。
2016.07.04 19:16 | URL | #MMIYU.WA [edit]
toshibeh says...""
こんばんは!
流石に、なにを撮っても上手ですね!

いやいや、しかしイソヒヨドリは何故ハヤブサの巣の近くで営巣したのか?
それがわからなくて夜も眠れません!なんちゃって!
そういえば、家の近くのチョウゲンボウの巣の近くにもムクドリとスズメが営巣していて
何度か襲われているのは見ました?なんかそういう習性があるみたいですね?
猛禽を撮るということは弱肉強食は避けて通れないですよね!
モずパパさんは弱肉強食はお嫌いかと思っていましたが、そうじゃなかったんですね?
それとも、宗旨替えしたくなるほどハヤブサって魅力的なんでしょうか?
2016.07.04 22:59 | URL | #rMWp.W2A [edit]
モずパパ says..."toshibehさんへ"
こんばんは。
いえいえ、近いのは何度も撮り逃してます。
イソヒヨは謎ですが、ハヤブサの近くならトビや他の外敵から守られるなんて説もあるそうです。
が、最後にご飯になったのでは同じ事かと…^^;

基本グロいのは御免ですww
それを差し引いても撮ったら楽しかったって感じでした。
ですが、今回よりもショックな事もありましたが…(涙)。
2016.07.05 19:42 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。