モモ Net Studio パパも一緒

カワセミの動態撮影を中心に拘り、日々模索中…

晴れるカモ…チョウゲンボウ

20160221-_S5P0218.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/160sec ISO-100


一日に3ヶ所、3種のトリトルの日^^;
その最後のポイントはいつものチョウゲンボウ

ここへ着く直前に雨に降られ、またしても曇天撮影になるのか?
と思いましたが、空も次第に晴れ間が見え始める…。

到着時にはキーキーと鳴き声が聞こえ、主役たちも居るようです。
着いて不在はションボリですからねぇw

今日こそは晴天チョウゲンボウをと意気込み撮影開始しますが…どうでしょう?


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

20160221-_S5P0187.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1250sec ISO-800

この場所の前の撮影がロクヨン単体だったので、そのままです。

20160221-_S5P0188.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1250sec ISO-800

20160221-_S5P0190.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1250sec ISO-800

最初はお決まりのメスちゃんですね。

20160221-_S5P0222.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1250sec ISO-800

25分ほどしてオスくん登場♪

20160221-_S5P0228.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1000sec ISO-640

飛翔途中で露出変更です。
上と下で明るさが違うので、予め別露出も仕込んで置きました♪

20160221-_S5P0237.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/800sec ISO-800

同時にメスも飛んでます。
この日は幸先がイイ感じ…(いつもワンチャンスで終了だもんなww)

20160221-_S5P0268.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-800

20160221-_S5P0283.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1000sec ISO-640

しかし、オスは相変わらず直ぐにどっか行っちゃうのでメスちゃんに遊んでもらう^^;

20160221-_S5P0300.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1000sec ISO-640

また雲が出てきた…白い空抜けは虚しいなぁ〜。

20160221-_S5P0365.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

メスちゃん追ってたら、背後から声が聞こえオスくん登場!!

20160221-_S5P0377.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

珍しく目の前を旋回してくれる。

20160221-_S5P0387.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

旋回中に青空ゾーンに入ってくれました♪
もうグリーンバックとか贅沢言わんから…ww

20160221-_S5P0391.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

近づいて来たらブレたwww

20160221-_S5P0432.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

クルクル上昇中…

20160221-_S5P0436.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

ま〜て〜、ドコイク〜ヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/

20160221-_S5P0499.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1000sec ISO-640


その後、何時間と待てども来るのはこのオオタカのみw
チョウゲンボウに至っては全羽不在…突然、ナゼ???
この時間帯に来れて無かったらと考えると恐ろしい…((((;゜Д゜)))ガクブル

チョウゲンボウも久しぶりの青空の下で撮影が出来てヨカッタ♪
新緑芽吹く前の撮影でしたが、その後行けども出が悪いとか天気悪いとかで終いには抱卵に入ってしまいました(笑)。
次の撮影機会までは一ヶ月は待たねばならんですねぇ。

グリーンバックのチョウゲンボウ…撮る事出来んのかなぁ〜(汗)。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

長州の熊 says..."こんばんは!"
チョウゲンボウ、鳥さんには珍しくメスの方が鮮やかだなぁ。って思ってましたが、オスのあの尾っぽはインパクトありますね!
まだ、オスは観たこともないです。

難しそうですが、やはりこの「顔」は魅力的ですね。瞳に本人(本鳥)の翼が映り込んでいるのですかね?

カワセミの時は、ほぼ解放で撮影しておられましたが、チョウゲンボウは絞っておられますね。やはり飛ぶ速さへの対策なのでしょうか?
2016.04.29 22:57 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
モモンガねこ says..."おつかれさまです"
すごい解像してますね〜。
目の輝きが違う。
青空バックで雲もアクセントにしてしまうのがいいですね。
1ヶ月後、また楽しみましょう。
2016.04.30 21:11 | URL | #- [edit]
toshibeh says..."確かに難しい!"
こんばんは!
このところ触発されてチョウゲンボウにチャレンジしてますが、
特に向かって来るのは難しいですね!なんかジグザグに飛んでますよねー?
家の近くの固体だけなのかなー?
2016.04.30 22:55 | URL | #rMWp.W2A [edit]
モずパパ says..."長州の熊さんへ"
こんばんは。
はい、オスのグレーとの対比も綺麗です。
やはり、この鳥さんも例外なくオスの方が美しいようです^^;
猛禽は特に絞って撮ってますが、なんでだっけ?(笑)
2016.05.01 20:01 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
昨日はお疲れさまでした、今日はおめでとうございますw

晴れ・順光・近い・絞る=解像ですねww
青空に雲があれば、そこに絡みそうになれば必ず切ります。
真っ白もいやだけど、真っ青も味気ないじゃないですか…^^;
2016.05.01 20:04 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."toshibehさんへ"
こんばんは。
今日、近場のチョウゲン行きましたが難易度はコッチの方が遥かに上でした(汗)。
飛んで消えるまでが一瞬なので、反応が遅れると一枚も切れません。
ジグザグ? 今日特には感じませんでしたが…???
2016.05.01 20:07 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。