モモ Net Studio パパも一緒

カワセミの動態撮影を中心に拘り、日々模索中…

チョウゲンボウ_Third Round

20160214-_S5P0002.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-800


チョウゲンボウ…3回戦目はテレコン無しで試してみました。
もちろん追いやすくはなる訳ですが、その分トリミング率もアップするので定番の話題のどっちがイイ?って事になしますね^^;

それ以前にこの日は4羽居る個体全てがお出かけ中で帰って来ないので、チャンスが少なく枚数も少ないww
大したモン撮れずに終わったんですがね(汗)。
そんな日のチョウゲンボウって程度です。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

20160214-_S5P0009.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-800

TOP画像の黒バックからグリーンバックと滑る様な飛翔なため、飛形も変わらずつまんない絵ですねぇw

20160214-_S5P0014.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

20160214-_S5P0018.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-800

打ち下ろし撮影だから背打ちも撮れますが、近いのは難し過ぎて相変わらず撮れません!!

20160214-_S5P0031.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-800

遠くても素のロクヨンの方がイイのかなぁ、微妙な感じもします^^;

20160214-_S5P0041.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

やっとオスが帰って来ましたが…

20160214-_S5P0046.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

メスが突撃して逃げるオス(汗)。

20160214-_S5P0051.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

くるっと回って…

20160214-_S5P0072.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

珍しくメスに突撃か?

20160214-_S5P0076.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/320sec ISO-100

あっ、そっちね( ̄◇ ̄;)

20160214-_S5P0109.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

メスはねぇ〜、割と居てくれる時間もあるんですがオスは不在時間が長くチャンスが少ないです。

20160214-_S5P0119.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1250sec ISO-640

突然現れ通過していくのがオスのパターンで空抜けばかりです^^;

20160214-_S5P0126.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1000sec ISO-500

1時間半もの間、全羽不在でメスが帰って来ました。

20160214-_S5P0130.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/500sec ISO-100

夕方4時も回ったので、そろそろ撤収ですかね…。

20160214-_S5P0141.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/800sec ISO-1600

20160214-_S5P0257.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/800sec ISO-320


4時半で帰ろうと決めた時にオスが戻ってくれて、最後に撮影出来ました。
下は日陰になってしまっていたので、綺麗なグリーンバックとはならずで残念です。

もう少し撮影チャンスがあるかなぁって思って行ったんですが、厳しい日でしたねぇ^^;
毎回イイとは限らないのがトリトルなので仕方ないですね。
次回も頑張ろう!!

で、テレコンは不要かって?
よく分かんないので、もう一回テレコン無しでやってみますねwww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

tubefisher says...""
こんばんは

いやー良く撮れてると思いますが、
なんか解像しますね。

まだ一回だったけれど追いつくのが精一杯でした。
ただ連写してもダメ、は学びましたが。

二枚目良いです。猛禽はグライダーでしょ 笑
2016.03.16 18:43 | URL | #- [edit]
長州の熊 says..."こんばんは!"
良いですね!チョウゲンボウ!!
こちらでは、結局あれから姿を見ていません。

最初の黒バックと、次の緑バック、飛形にご不満のようですが・・・ここまで表情が伝わってきたら、特に目線をここまで感じることのできる写真だったら、私なら大満足な感じです。
特にこのサイズの猛禽さんは初速から速いので、チョウゲンボウ、ハイタカと、何度かチャンスはあって、狙い構えていたのですが全滅でした。

もう一回チャレンジしたい鳥さんではありますが・・・居ないのです・・・
2016.03.17 18:21 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
モずパパ says..."tubefisherさんへ"
こんばんは。
普段はちんまいカワセミ撮ってるから同じ感覚で遠いと思っても解像感は高いですかね^^;
ただ、晴れてる日が良いみたい…曇りだとちょっと遠くなると解像しないです。
もっとカッチョイイ飛形が撮りたい…。
2016.03.17 19:47 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."長州の熊さんへ"
こんばんは。
営巣地なんで、行けば居るにはいるんですが…これがなんの、結構チャンスが少ない!!
もしくは、行く日が外れ日なのか?
行けば行くほどイイ写真が撮れないで帰って来る始末ですwww
5月ぐらいまでは楽しめそうなので、また行きます。
2016.03.17 19:49 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モモンガねこ says..."こんにちは"
テレコン付けた方がいいか。
ここはビミョーですよね。
猛禽にしちゃー近いの撮れるけど、もっと解像させたい。
グリーンバックでのAF精度を考えたら付けない方がいい。
試行錯誤ですね。
気分か。
2016.03.18 07:56 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
テレコン付けたい病(笑)。
付けて撮れた時の方が満足度が高いのは何故?
いつもモヤモヤしながらテレコン外して撮影してます^^;
気分が大www
2016.03.18 18:55 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。