モモ Net Studio パパも一緒

カワセミの動態撮影を中心に拘り、日々模索中…

粘ってはみたものの…

20151223-_S5P0094.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/125sec ISO-500


お天気悪い日です。
TOP画像に出来そうな写真もナイですwww

このあたりからお魚が減少していき、カワセミくんのパフォーマンスが落ちていきます。
そうなると、活動場所が徐々に変わっていきますよね?
撮りたい場所と合致してこなくなると、シャッター数も減少します。
どういう事かは載っかてる写真で説明していきますね。

立ち位置は懲りずに西側、天気悪い・暗い=AF怪しいとなります。
それを踏まえて見ていきましょうね^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

20151223-_S5P0019.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/160sec ISO-500

6時過ぎのスタートですが、既に8時過ぎ…19枚目のカットになります。
朝から超暗いんです。7時台でSS1/30とか(笑)。

カワセミくんの内容も鈍そうで幸先悪そうです。
そう、曇天日はカワセミくん鈍いんです(汗)。

20151223-_S5P0041.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/400sec ISO-1600

20151223-_S5P0061.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

20151223-_S5P0064.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

20151223-_S5P0066.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

朝の内はまだイイ…暗かろうとも高角度ダイブポイントにはお魚が居るらしいです。

20151223-_S5P0088.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

西側からの撮影のデメリットは東側へのダイブの時に護岸が入る事。
絵的に何処でもある風景となる事…(汗)。

20151223-_S5P0118.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1600

しかーし!! 西側に向かって来るダイブには反応が遅れるwww

20151223-_S5P0137.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1600

20151223-_S5P0139.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1600

20151223-_S5P0144.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1600

撮れるのは護岸よりなのか(涙)?

20151223-_S5P0157.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/160sec ISO-400

護岸バックホバとか醜い…(;n;)

20151223-_S5P0191.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/800sec ISO-1600

もっと酷いw
急に東の護岸寄りが増えて来ました。
こうなると立ち位置は東側に行かないと護岸地獄ですわwww

20151223-_S5P0214.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/800sec ISO-1600

20151223-_S5P0237.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

極め付けのダメゾーン…一日テンション維持出来るかしら?

20151223-_S5P0248.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/80sec ISO-800

モヤモヤしたままお昼ホバですw
何故、朝より露出が下がってるのでしょうか(汗)。

20151223-_S5P0293.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

20151223-_S5P0295.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

東側だと距離も離れるからエグい感は出ませんな( ̄◇ ̄;)

20151223-_S5P0302.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

20151223-_S5P0303.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

20151223-_S5P0306.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

ちょっとコッチ寄り。

20151223-_S5P0334.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1600

20151223-_S5P0338.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1600

明るい場所へのダイブを予測したが大外れw

20151223-_S5P0353.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/400sec ISO-1600

20151223-_S5P0393.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/400sec ISO-1600

同じく暗い場所と思ってSS半分にしたけど、どの道暗いわw
この後、カワセミくん対岸に猛禽発見して小一時間フリーズ!!

20151223-_S5P0506.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/60sec ISO-800

おい!! 雨になってるぞ!!
猛禽フリーズから復帰して高角度ダイブポイントへ上がったと思ったら、また一時間以上のフリーズ!!
さっきの猛禽はとっくに居なくなったんだけど、この場所の隣の木にツミが…(涙)。
しかもカワセミくんと同じ高さに…思わずカワセミくん2度見するwww

で、しっかり僕も待っちゃったんですねぇ…既に一人ぼっちです^^;
待ってる間、立ち位置変更しました。東側です。

20151223-_S5P0577.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/320sec ISO-1600

予想以上の暗さです。
折角、背景考慮して立ち位置変えたのに…着水位置にはAF来ないぐらいですわww

20151223-_S5P0591.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/100sec ISO-800

来ました♪
何を猛禽に耐え、雨に一人耐えていたのか…そうチャンスタイムの午後3時台です♪

20151223-_S5P0598.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/80sec ISO-800

20151223-_S5P0600.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/80sec ISO-800

20151223-_S5P0605.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/60sec ISO-800

む、無念…背景がぁ〜!!
車も通過www

20151223-_S5P0619.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/400sec ISO-1600


下はもう真っ暗だわwww
AF来ないから帰るぅ〜(((((;ω;)

ワンホバで下流へと行ってしまった…。
やはりお互いノリが悪いらしい…。
カワセミくんは2度の猛禽恐怖だったしなぁ、2回目は良く真横で耐えたもんだ。
ちなみにツミは対岸の茂みに突っ込んで行きました。

久しぶりに強烈に暗い日に当たったもんだ。
最後は本当はSS1/200とかで撮るんだけど、もう果てていました(笑)。
要はメンドクセェ〜ってなってましたね(「・ω・)「

えぇ〜い!! 次だ、次っ!!



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
関連記事
スポンサーサイト

8 Comments

長州の熊 says..."こんにちは。"
そうなんです。私も先日、めちゃくちゃ寒い中頑張って早起きして行ったのに、7時台が暗すぎて、せっかく目の前で10数回飛び込んでくれたのに全滅だったんです。
私はモずパパさんみたいに二桁SSでホバなんて撮れませんし・・・離水も同じような設定での撮影なのですが、全てブレブレでした・・・。

護岸が写ったり、エグさ加減にご不満なご様子ですが・・・このSSでもしっかり動きに合わせる事が出来てたら、ここまで顔がきっちり描写されるものなのですね・・・。いやいや、凄いです。同じような状況での撮影が続きましたので、余計に思い知らされてしまいました。

早朝は、動きは良いのですが、寒いし暗いし、もうやめようか・・・って思ってましたが、暗くて、このSSでもここまでの撮影が出来る方もおられるのだ、と解ると、また頑張って早起きしよう、って気になってしまいます。
2016.02.06 16:04 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
tubefisher says...""
こんばんは

悪条件でもしっかり残しているのはさすがですね。
あの護岸と水際の枯れ草 光の加減での水面反射 最大の敵ですね。
今日はこの三悪で粉砕です。
でもトータルでここは何か有る?フィールドなので期待です?

それにしても相変らず二桁ssは凄いです 私には撮れません。。

2016.02.06 17:49 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."長州の熊さんへ"
こんばんは。
慣れと欲望とは恐ろしいもんですwww
常に上のものを求めるようになり、行き着く果てはドコなんでしょう?(笑)

場数がなによりですから、一時は他に浮気せずに通い続けて他に移る事が大事かも知れませんね…。
2016.02.06 20:15 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."tubefisherさんへ"
こんばんは。
そうですか、今日はヘリ祭りでしたか…(涙)。
それでもそこに居てくれるだけでも進歩ではないでしょうか?
カモが大量に居ませんでしたかね?
この前はそれで大分良かったですよ^^

ミラーショックも大いに関係してると思います。
D5で良くなるでしょうから、その時は2桁行きましょう♪
2016.02.06 20:18 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モモンガねこ says..."こんばんは"
最悪の天候の中、がんばりましたね〜。
SS2桁であろうが3桁であろうが4桁であろうが関係なしですね。

先週、立ち位置の大事さを実感しました。
その日の動きを早く判断して、攻めの撮影が必要です。
カメラマンが少なければね。
2016.02.08 19:28 | URL | #- [edit]
toshibeh says..."暗さなんか関係ないじゃん!"
こんばんは。
天気の悪い日は大サービスは昨シーズンだけでしたか?
昨シーズンは至近の超速ダイブの連続だったこともありましたよね!
しかし、何も聞かないで写真だけ見たら普通にサービス良かったんだなー!
と、思ってしまいますけど・・・。
2016.02.08 20:37 | URL | #rMWp.W2A [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
はい、ダラダラと残って頑張りましたw
SSバリエーションが広がった事は、このカワセミくんに感謝しなければなりません。
この子が出て来てから鍛えられましたからねぇ(汗)。

東側メインになると立ち位置が限定され過ぎますよね。
連戦出来ない分、朝から賭けとなる立ち位置選定となりますね(涙)。
2016.02.09 18:35 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."toshibehさんへ"
こんばんは。
いえいえ、暗いのはフラストレーション溜まりますよ^^;
この日もサービスは良かったんです。
途中2回の猛禽フリーズさえ無ければ…。
フリーズ中の待ちはこの天候だと辛いです。
ましてや2回目までともなると、帰ろうかと思いましたよ^^;
2016.02.09 18:38 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。