モモ Net Studio パパも一緒

カワセミの動態撮影を中心に拘り、日々模索中…

続々・朝の光を撮りこぼすな!!(後編)

20151209-_S5P0285.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-320


前回の続き…。
8時台からのスタートとなります。

強烈なオレンジ光は薄れ、通常の朝の光へと移りつつあります。
それでもまだ朝日独特な写りは残り、チャンスは続きます。
カワセミくんの一番活発な時間帯と大喰いなところも手伝って、パフォーマンスは続きます。

前半の通常飛び込み主体の流れから8時台からは一変します。
途中、中休みありましたが全体的には忙しい撮影となりました^^


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

20151209-_S5P0282.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/160sec ISO-200

後半戦はこの石から始まります。

20151209-_S5P0313.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-320

20151209-_S5P0315.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-320

20151209-_S5P0316.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-320

軽くジャンプアップダイブから虫採取。

20151209-_S5P0322.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320sec ISO-100

お隣の石に戻り、この角度の目線はホバでしょう。

20151209-_S5P0330.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/200sec ISO-100

背景も恵まれました^^

20151209-_S5P0344.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1600

漆黒ゾーンへの飛び込みから…

20151209-_S5P0352.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1250

東側奥の石へ着地。

20151209-_S5P0362.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-125

奥石から珍しく垂直上昇してホバ

20151209-_S5P0373.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-125

20151209-_S5P0378.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-100

更に上昇して2段目〜

20151209-_S5P0395.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/125sec ISO-200

直ぐに高角度ダイブポイントに飛来し…

20151209-_S5P0413.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1600

直近ダイブは空振りw

20151209-_S5P0432.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1600

中距離に移動してしらすww

20151209-_S5P0456.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/125sec ISO-200

ちょいブレたけど、中距離からのブレーキホバ
この微妙な背景が割と好き♪

20151209-_S5P0465.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1000

からの離水は空振りだったみたい…

20151209-_S5P0471.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1250

背景の黒の入り方が美しい〜

20151209-_S5P0511.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-1600

20151209-_S5P0514.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-1600

暫く、この石を中心に飛び込みまくるが、離水が全てB面なので割愛www

20151209-_S5P0590.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/1600sec ISO-500

9時台は中休みが入り、すっかり明るい10時台に突入.
良い羽根が一枚もない離水(涙)。

20151209-_S5P0615.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320sec ISO-320

10時になっても起点はココらしいです。
どうやらこの辺にお魚の塊がある模様…か?

20151209-_S5P0619.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320sec ISO-160

おっと、背景の色の入り方が綺麗…勿体無いから下側も見せよう♪

20151209-_S5P0620.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320sec ISO-160

背景の下も入れると、こんな感じ(・ω・)

20151209-_S5P0628.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/1600ec ISO-500

綺麗なホバからの離水は残念B面…

20151209-_S5P0633.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/1600ec ISO-500

20151209-_S5P0634.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/1600ec ISO-400

と、思ったら旋回して西側の石に移動。

20151209-_S5P0653.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/1600ec ISO-800

石からの飛び込みは瞬膜飛行のみと失敗www

20151209-_S5P0667.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320ec ISO-100

20151209-_S5P0668.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320ec ISO-100

13秒後にはホバ

20151209-_S5P0695.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320ec ISO-200

もう一回だね( ・∀・)

20151209-_S5P0704.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320ec ISO-160

20151209-_S5P0706.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320ec ISO-100

20151209-_S5P0707.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320ec ISO-100

残念背景ホバでしたw
この流れいつまで続くのかと思いましたが…

20151209-_S5P0741.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320ec ISO-320

この後、まさかの巨大魚捕食で幕切れでした(笑)。
10時半過ぎに実践終了でした。

普段なら早い帰還となりますが、既に700枚超えの撮影のため満腹ですww
ここから2時間待ってもイイんですが、もう満足したので終了としました。

今回も前後編の2部構成でしたが、後半はホバモード突入もあり、しっかり飛び込みまで敢行してくれるカワセミくんなので忙しかった^^;
朝からこれだけ集中して動いてくれると楽しいですね♪

この流れ、暫くは続きそうな予感…。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
関連記事
スポンサーサイト

8 Comments

長州の熊 says..."こんばんは!"
最後から9枚目、10枚目の羽の形、あの状態が一番好きで、自分が撮影したときにこれがあったら、もうそれだけで大喜びな感じです。

そして、どの背景も素晴らしいのですが、個人的に漆黒の背景のがめちゃくちゃお気に入りです。
そういう撮影をしてみたいのですが、カワセミの行動パターンの把握、時間帯による背景の変化・・・そして撮影の設定やら追う腕やら・・・まだまだまだまだ道のりは長そうです・・・・。
2016.01.15 22:02 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
モモンガねこ says..."こんにちは"
700枚とは羨ましい。
これだけポンポン打ち上がると最高ですね。
カワセミくん、下見てないし、魚獲ろうとしてるのかどうか怪しいもんです。
半分遊びなんでしょうね。
2016.01.16 17:05 | URL | #- [edit]
tubefisher says..."ナイス"
うーん背景が綺麗ですね。ホバ、ダイブもぴったりとはめ込まれてるし。
なかなかここまで揃わんでしょう。それとも予測済みの位置取り?

この子の場合は目線が全く当てにならない場合も多く、どこに飛んだり飛び込んだり分からん時もままありますね~
だから面白いですけど。





2016.01.16 17:36 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."長州の熊さんへ"
こんばんは。
ローアングルだとあまりお目にかかれませんが、弦形の飛翔はイイですよねぇ〜♪
漆黒バージョンは背景が影になる事だけですが、上手い事そこで活動してくれないと無理ですよね。
時間的にも限られるので、撮れた時には嬉しいです。

マメに通わないと景観変化と行動パターンは読めないから、行くだけですよww
2016.01.16 18:40 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
彼奴の目線は厄介ですね^^;
発射前も全然目線と方向・方角があってませんからww
ホバ中も見てない様で見てるかも…。
2016.01.16 18:42 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."tubefisherさんへ"
こんばんは。
この時のポジション決めはホバする方向と紅葉が入るだろうと予測して決めました。
こうも上手く背景が合致するとは思いませんでしたが…^^;
ダイブ背景は考えてなかったですwww

曲者目線と体勢ですね。
常に気が抜けませんが、付き合いきれない時も多いですね(笑)。
2016.01.16 18:46 | URL | #MMIYU.WA [edit]
baku9907 says...""
こんばんは
カワセミを捉える視線が水面ぎりぎりですか
カワセミの躍動感を強めているように思えます

リンクを張らせていただきたいとおもいます、よろしくお願いします。
2016.01.18 22:28 | URL | #mQop/nM. [edit]
モずパパ says..."baku9907さんへ"
こんばんは、初めまして。
えーと、てくさん地方の方ですよね?
そちらはヤマセミ環境が豊かで羨ましい限りです。
ここのカワセミは毎年、秋から春先までのフィールドで一番力を入れるシーズンです。
それ以外は…(笑)。

こちらこそリンク貼らせていただきます。
今後ともよろしくお願い致します。
2016.01.18 22:46 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。