モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

カワセミくんのワンタッチ離水祭り_02

20150222-_S5P0870.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/160sec ISO-200


前回の続き…後半の2時間分です。
後半は8〜15m付近のダイブ中心になります。

と言うのも、ここまで連続ダイブが長時間続くと集中力も散漫になって歩留まりにも影響するので、
30m付近からの飛び出しは殆ど捨てましたw
近いヤツに注力して少しでも気力を維持しようと割り切りです(汗)。

それでもつい30m付近でも撮っちゃう瞬間はありましたけどねwww

では、後半の2時間分行きましょう♪


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

20150222-_S5P0787.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1600


いきなり『ドンッ!!』ですw
コレ撮れたからもう帰っても良いかなぁ〜って感じでした(笑)。

20150222-_S5P0818.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1600

撮影しながらAF設定を煮詰めて行ったら、このタイミングでも間に合い歩留まりアップしました♪

20150222-_S5P0874.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1600

20150222-_S5P0891.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/125sec ISO-320

あぁ…この瞬間ブレーキホバを撮っちゃうと離水が間に合わない…

20150222-_S5P0897.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

間に合ったw
もう、僕自身の動きが機械化してるのかも知れませんね(笑)。

20150222-_S5P0924.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

SSも四桁突入の明るさまで来ました。
20〜25m付近もそろそろ満足したんで、もう少し近うよって(。・ω・。)ノ

20150222-_S5P0942.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

ここでどれ位の距離なんだろう?
留る位置が18m、手前飛び出しになるので急角度なら15m付近でしょうか…。

20150222-_S5P0960.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/160sec ISO-400

また30m付近に戻りかいな…

20150222-_S5P0966.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

20150222-_S5P0967.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

そろそろ、この距離は捨てに入りましょうかね^^;

20150222-_S5P0976.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

ハイスピード離水なので、この前後1枚程度撮るとファインダーから消えますw

20150222-_S5P0994.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

20150222-_S5P1003.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

調子良いですねぇ〜♪

20150222-_S5P1032.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

相当近いのは被写体ブレを起こしていますかね?

20150222-_S5P1075.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

20150222-_S5P1076.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

20150222-_S5P1086.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

30秒から2分以内で次のダイブが控えていますw
それを4時間ぶっ通しですよっ!!
『ちょっとあっち行ってくれぇ〜』とか『ちょっと休憩!!』とか言ってたりしますが…(笑)。

20150222-_S5P1147.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/125sec ISO-200

超小魚の連発なので、当然お休みは無し!!(笑)

20150222-_S5P1166.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

20150222-_S5P1167.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-1600

20150222-_S5P1208.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1250sec ISO-1600

あっ、中距離も撮っちゃった^^;
SSもこの日のMAXです。

20150222-_S5P1216.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1600

20150222-_S5P1217.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1600

もう、何の足しにもならない様なサイズの獲物ですね(汗)。

20150222-_S5P1244.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1250sec ISO-1600

ついにはゴミまでも食す?

20150222-_S5P1305.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

う〜、SS1/1000に逆戻り(涙)。

20150222-_S5P1327.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

20150222-_S5P1338.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600

羽根形としては中途半端ですが、飛沫の感じは好きだったりします^^

20150222-_S5P1344.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/1000sec ISO-1600


コレだと真横過ぎるかな?

この後、中距離ダイブで一旦奥に飛んで行ったので終了しました。
当然、このまま待っていれば再度繰り返す訳ですが…
コチラの身が持ちそうも無いのと(笑)、もう満足しました^^;

このカワセミくん、最大の課題…攻略ですね♪
超絶景バックでは無いんですが、この超速ワンタッチ離水も目的の一つでしたので嬉しいですね。

そしてお祭りはこの日が最後となりました。
次の日にはメスが入って来て、不安定なフィールドへと変貌したのでした(涙)。
まぁ、そう考えると有終の美ですよねぇ〜。
絶景あり、ホバ祭りあり、ダイブ祭りありと…僕には特別な個体であり感謝しかありません(>ω<)

いまだに何かあるんじゃないか? と、朝の内だけ通ってますが…出るには出ますが難しい状況です。
どこまで通えて、次シーズンも居てくれるか分かりませんが…
また、この日を…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
関連記事
スポンサーサイト

12 Comments

てく says...""
おはようございます~

撮ったことない人が
「なんだ~ ロクヨンと1DXがあれば簡単に撮れちゃうんだ~」
的な画像のアップはお止めくださいww

てかこんなに撮れたら飽きちゃうでしょ~
僕みたいに微妙にダメなのが良いんですよ(^^;

超速ワンタッチ離水はテレコンなしでAF爆速のが良いですね♪
2015.04.21 09:13 | URL | #z8Ev11P6 [edit]
だっく says...""
いきなり「ぐぇっ!」というような画像からのスタートでした!
15~18mというと、解像度と難易度のバランスの取れた距離ですよね。
でもSS・・・低すぎません?
普通、この距離なら1/2000は欲しいところですし、10m以内だったら1/4000は欲しいです。
よくぞまぁ、止めてますね~お見事です。
2015.04.21 10:34 | URL | #USldnCAg [edit]
モモンガねこ says..."こんばんは"
もうどれがいいとかのコメント無理。
全部いい^ ^
いや、その高レベルの中でもやっぱ縦の2枚が頭1つ出てる感じ?
あとブレーキホバ(笑)
離水シリーズの中で最高じゃないですか。
2015.04.21 20:39 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."てくさんへ"
こんばんは。
そうです、1DXとロクヨンがあれば…誰でも……ですから皆さん買ってくださいwww

飽きはしないんですが、満腹でした(笑)。
これ以上続けると頭痛と肩凝りが再発しそうだったので止めておきましたw
AF設定は爆速手前でやってみました。
2015.04.21 21:08 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."だっくさんへ"
こんばんは。
>15~18mというと、解像度と難易度のバランスの取れた距離ですよね。
難易度が優先して全然バランス取れてません(笑)。
普段の撮影距離がこれよりも遠いので焦ります^^;

ISO縛りが…これ以上のSSは出ませんでした(汗)。
意地でシンクロですwww
2015.04.21 21:11 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
このイベントの集大成だったと思います^^
何故かバシバシ撮れて爽快でした。
ブレーキホバは我慢していたんですが、つい…体が反応してしまい…(笑)。

もし、来季もあるのなら…
晴れた日の高解像離水を決めたいですねぇ〜^^
2015.04.21 21:14 | URL | #MMIYU.WA [edit]
toshibeh says..."なるほど!"
こんばんは!
ほんといきなり、ストレートパンチを食らってしまいました。
他は捨てるということも場合によっては必要なんですね!
考えさせられました!
でも、ホバったら反射的にシャッター押しちゃうんですけど・・・。^^;
結果は全然違うけど、私もこの場に居れたことだけで幸せですね。
カワセミくんに感謝!
2015.04.21 23:48 | URL | #rMWp.W2A [edit]
長州の熊 says..."こんにちは!"
色々と教えて頂いて、色々と課題を持って撮影に出かけて、少ぉ〜し解りかけてきたから、解ります。
1Dxとロクヨンがあっても、私にはモずパパさんや、ここに来られてる皆さんのような絵は撮れません!

逆に、シグマの安い170ー500ズームでも、皆さんなら凄いの撮ってしまわれるんだろうな、と。

このssで、あんな飛沫絡みの絵になるなんて・・・私には理解不能です!
2015.04.22 13:17 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
モずパパ says..."toshibehさんへ"
こんばんは。
今の悪い時期からは信じられないですね^^;
この日が事実最後となり、その日にこれだけ撮れた事を嬉しく思います。
他は捨てるは…正直、気力が持ちそうも無かったので近場限定にしました(汗)。
特にブレーキホバだけはスルーしようと…^^;
2015.04.22 19:22 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."長州の熊さんへ"
こんばんは。
正直、機材に助けられてる事も多いと思います。
特に1DX…他のカメラは全く気にならなくなりましたからw
他の機材でも考えて撮るコツみたいなのは出来るとは思いますが、
肝心な時に逃す確立が上がるのなら納得出来る機材でって考えています。
SSは何度も練習でしょうかね^^;
2015.04.22 19:26 | URL | #MMIYU.WA [edit]
tubefisher says..."もういいでしょ。"
いろんな方のコメントの通りです。
これは置きピンでも撮れませんは!一枚目が撮れたらあと寝てますね。。。絶対

この裏にはシーズンかけての試行錯誤の連続だったんでしょう。
研究心に脱帽です。

燃え尽きた感で一杯でしょうね。彼も独身最後で燃え尽きた事でしょう。

でも今一度遊んで欲しい。


2015.04.24 19:15 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."tubefisherさんへ"
こんばんは。
満足ですw
はい、仰る通り…コレのために少しづつ設定を変えながら試していました。
が、どれも微妙で当日気付いた事がありビンゴでした^^
カワセミくんがまだ居るのに昼で退散とは珍しいでしょ?
そう、燃え尽きたんですwww

秋にならないと遊んでくれませんね、きっと…(涙)。
2015.04.24 21:34 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。