モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

カワセミくんのワンタッチ離水祭り_01

20150222-_S5P0719.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/125sec ISO-400


ついにワンタッチ離水祭りの日を記事に出来る時が来ました(笑)。
昨年末から続いているこの課題に終止符を打つ時が来るとは…。
過去記事にも度々登場するキーワード…『ワンタッチ離水』『超速水面さらい』等、同義語ですw

2月22日(日)、天候は曇。
カメラマンは何故か二人、雨予報だったのかな?
雨でも雨ホバがあるから来たと思いますが、この日は別メニュー『ワンタッチ離水祭り』。
8時〜12時までの4時間、8m〜30mの間だけを飛び込み続けるカワセミくん
しらすサイズのお魚と川虫のみなので、一向にお腹が満たされなかったのでしょう^^;

ではその4時間祭りの前半スタートです♪


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

20150222-_S5P0043.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/400sec ISO-1600

8時数分前から始まりました。
環境光不足を理由にテレコン無しですが、ISO上限を1600までと決めているので、開放でもここまでのSSです^^;

20150222-_S5P0091.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/160sec ISO-1250

ココが最短距離ダイブゾーンの起点になりますかね、距離は18m…ココから手前飛び出しで8mまで来ます。
フォーカスリミッターを16m〜無限なので、MFアシストが必要になります。
そこに来て高速離水が加わるので、撮影難易度はMAXです。

20150222-_S5P0101.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/400sec ISO-1600

距離の割に足りなさ過ぎのSSと着水時に追いつかないAF、上昇もこの角度ですから落下角度も知れますよね^^;
早めに手を打つべく、AF設定の微調整とフォーカスポイントの選定を決め、AF初速重視に変更です。

20150222-_S5P0209.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/400sec ISO-1600

20150222-_S5P0254.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/400sec ISO-1600

20150222-_S5P0351.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/400sec ISO-1600

20150222-_S5P0368.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/400sec ISO-1600

20150222-_S5P0369.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/400sec ISO-1600

AF初速が速くなり20〜30m付近は撮れ始めました^^
後は時間経過と共に僅かに明るくなるはずなので、SSを上げて行けば…何とかなるかと(汗)。

20150222-_S5P0401.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

20150222-_S5P0434.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

20150222-_S5P0503.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

20150222-_S5P0504.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

SSも1/640まで上がりました。

20150222-_S5P0517.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

20〜30m付近で撮れてるだけではダメです。
8〜18m付近が決まらないと、この課題攻略にはなりませんw

20150222-_S5P0562.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/125sec ISO-800

20150222-_S5P0575.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

手前飛び出しでもまだ距離は足りない感じです。

20150222-_S5P0586.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/125sec ISO-500

そう、ココが本番エリア…いつも緊張する場所です(汗)。

20150222-_S5P0534.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

20150222-_S5P0535.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

いつもの設定だと2コマ遅れるAFも、しっかり初速が追いついてる^^
しかし、向きがダメだわw

20150222-_S5P0582.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

もうちょっと右向きで…お願いしたい^^;

20150222-_S5P0588.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

20150222-_S5P0590.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

そうそう、この向きです♪
しかし、SS上がんないから微妙に止まってないですねぇ〜(汗)。
晴れてれば激解像なんでしょうね^^;

20150222-_S5P0631.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

しかし、飛び込み開始から1時間半が経過していますが、この場所から全く離れません(笑)。

20150222-_S5P0677.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/160sec ISO-400

この枝が最短距離の留る場所、16m程度ですかね…立ち位置によってはフォーカスリミッターの関係でAFが合いません^^;

20150222-_S5P0680.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

撮れているからと調子に乗るとこのザマですわwww
いや、ココはねぇ〜だろ!! 狭過ぎぃ(笑)

20150222-_S5P0575.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

その後も中距離と近距離を行ったり来たりのダイブ祭りは続きます。

20150222-_S5P0747.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1600

SSも1/800まで上がりましたが、近いヤツは体が止まっても頭がブレてます^^;

20150222-_S5P0748.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/640sec ISO-1600

ココまで上がれば頭が止まりますが、水出の瞬間は上昇スピードと頭を起こすスピードが違うみたいですね。

20150222-_S5P0769.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4 1/800sec ISO-1600


今回はココまで…10時ジャストです。
2時間でカット数は769枚、ほぼ飛び込みのみ(笑)。
当然、全部撮れてる訳ではなく失敗も大量です。
ですが、これだけ理想の場所で飛び込まれれば撮れますって^^;

テレコン無しで有利ではあるが、足りないSS…厳しさは数で解決www
もう少し満足のいくカットが欲しいですが、この日の成果のまだ半分。
後半はもう少し写真を減らして、もっと近いヤツを多めに載せます。

しかし、このカワセミくんは天候が悪い方が動きが良いなぁ〜^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
関連記事
スポンサーサイト

14 Comments

toshibeh says..."ついに来ましたね!"
流石流石!!言うまでもありませんが。
あの怒涛のダイブラッシュのなかAF設定を変えていましたか!毎回ワンテンポはやくシャッター音が聞こえてました。後半が楽しみです。
2015.04.17 07:18 | URL | #rMWp.W2A [edit]
だっく says...""
SS1/400で良くもまぁ止まってますなぁ。
何か、魔法の雲台使ってません?
っていうか、被写体ブレを押さえ込む技があるとか(^^;)
私なんぞ、SS:1/1600くらい無いと止まりません。
10m前後だったら1/3200でも止まりませ~ん!
それにしても綺麗な背景ですね。
2015.04.17 10:23 | URL | #USldnCAg [edit]
てく says...""
やっぱさぁ~

テレコン使わない方が解像しますよね。

当たり前だけど(^^;


お見事♪
2015.04.17 11:20 | URL | #z8Ev11P6 [edit]
tubefisher says...""
うーん

相変らずお見事です。私がss640でもしこれだけ撮れれば満足してすぐ帰りますが。。  笑
離水タイミングもばっちり。あそこで最後から3枚目のタイミングで撮れれば言う事有りません。

確かに~祭りと呼べる位盛況のようですね。。さぞ疲労困憊!?。
あそこでずっと飛び込まれたらこっちの集中力が持ちませんよね。


2015.04.17 18:51 | URL | #- [edit]
モモンガねこ says..."こんばんは"
この頃はアクティブでしたね〜。
この前日もかなり楽しませてくれました。
また、瞬膜に悩まされた時期でもありましたね。
低速SSでも止ってます。
さすが。
2015.04.17 19:50 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."toshibehさんへ"
こんばんは。
ワンタッチ優先でブレーキホバも捨ててましたからね^^;
後半は30m付近のダイブも殆ど捨てて近接のみに集中していました。
そうででもして限定しないと、身も心も尽きそうでしたから…(笑)。
2015.04.17 20:19 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."だっくさんへ"
こんばんは。
雲台は以前のまま504HDの安物ですw
良く分かりませんが、動く通りにトレースしているだけです(汗)。
2015.04.17 20:21 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."てくさんへ"
こんばんは。
この距離での撮影はテレコン付きで始めちゃったので、取り敢えずテレコン付きで結果が出る事が優先でした^^;
コレ以前に撮れていたので、無しでOKと判断しましたが、その前に暗いので外すのが普通ですね(笑)。
2015.04.17 20:23 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."tubefisherさんへ"
こんばんは。
流石にあの距離をこのSSで撮る続けるのは難儀しましたが、短時間で慣れるもんですねぇ〜(汗)。
後半はちょっと明るくなってSS1/1000までは出ました。
最後から3枚目ですか…ならば後半戦に期待してください^^;
2015.04.17 20:26 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
この頃と言うか、この日が最後って感じでしたよね^^;
最後にして後半の2時間をを割り切った撮影スタイルにシフトしたので、課題は克服ってトコでしたが…。
満足してお昼過ぎで退散したんですが、終日居れば良かったなぁ〜
2015.04.17 20:30 | URL | #MMIYU.WA [edit]
長州の熊 says..."魔法?"
他の方々も言われてますが、このSSで、こんな絵になるんですね???

状況に応じたAFの設定変更等、練習に行くのですが、肝心のカワセミが全く動いてくれなくて・・・・
2015.04.17 22:12 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
モずパパ says..."長州の熊さんへ"
こんにちは。
一時期、曇天続きの期間があり鍛えられました(笑)。
色々と厳しい条件ですが、撮れないと話にならないので頑張りました^^;
この時期、カワセミの動きが悪いのは仕方ないので堪えながらやって行くしかないですね(汗)。
2015.04.18 09:26 | URL | #MMIYU.WA [edit]
kuching says...""
ごぶさたしております

ロクヨン単体とはいえ、あの速さを、このタイミングで撮れるんですね
次シーズンは、私も攻略してみたいです

2015.04.18 16:47 | URL | #z8Ev11P6 [edit]
モずパパ says..."kuchingさんへ"
こんばんは、お久しぶりです。
最大の攻略課題でしたからね…意地でした(笑)。
この前半の2時間はまだまだですが、後半の2時間に期待してくださいwww

来シーズンにこの子が残る事を祈りましょう^^
2015.04.18 20:06 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。