モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

カワセミちゃんの近距離親子喧嘩

20140903-_S5P0025.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/800sec ISO-100


この前の土曜日はタイミングのズレで撮れ高…1枚ww
日曜日は雨で出ずw
在庫が尽きそうですが…更に前の在庫で行こう(笑)。

9月3日(水)、蓮カワエリア。
到着直にカワセミちゃん発見、しかし体型が既に臨戦状態(汗)。
ここから2時間の硬直状態が続き目の前に2羽で飛来。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

20140903-_S5P0019.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/160sec ISO-100

威嚇のお相手は若オスくんでした。
いつもならお母さんに速攻で追い出されていたのが、この日は頑張ってます(`・ω・´)

20140903-_S5P0023.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/800sec ISO-100

お母さん、我が子に向かって指差しで猛烈抗議中でしょうか(笑)。

20140903-_S5P0027.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/640sec ISO-100

若オスくんは気を付けでマジメに聞き入ってる訳ではありませんね^^;

20140903-_S5P0011.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/1600sec ISO-400

カワセミちゃんはココから動かず威嚇中ですが…

20140903-_S5P0041.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/250sec ISO-100

若オスくんは足元のシャワーヘッドが微妙に違っているのに気が付きました?

20140903-_S5P0046.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/250sec ISO-100

奥にいるカワセミちゃんを軸にピョンピョン回る様に移動してますが…^^;
タイミングが分からずに飛び出しが全く撮れません(涙)。
まあ、飛び出しても動きがトリッキーでダメなんですがw

20140903-_S5P0105.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/80sec ISO-125

20140903-_S5P0110.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/160sec ISO-100

しきりに左見てますがお母さんはさっきから動かず反対にいますよ〜(笑)。
この後、ちゃっかり飛び込んでお魚捕ってました^^;
速攻お母さんに追われてましたが…。

20140903-_S5P0174.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/250sec ISO-100

おっ、帰って来た♪

20140903-_S5P0178.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/320sec ISO-100

シャワーヘッド最前列に来た!! 18mくらいか?

20140903-_S5P0200.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/250sec ISO-100

この間、カワセミちゃんは…一瞬、後から来たお仲間の手の届く位置に留りましたがレンズ振れずw
振ったところで近過ぎて撮れないんですがね(汗)。

この後は池を2羽で周回しながら若オスくんは場外へ…僕が来る前からやっていたみたいで3時間の睨み合いみたい^^;
激しいバトルには発展しませんでした。

ここから先はカワセミちゃんのいつものパターンです^^;

20140903-_S5P0244.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-640

そう、コレねw
いつもの飛び出し〜飛び付き…まだやってます(笑)。
前回の記事でAF関係の話しましたが、この日に気が付いた事がありました。
晴れてるので背景の蓮の葉でハイライト部にAFが持ってかれるかなぁ〜って思っていたんですがね、
違うモノに引っ張られて撮れない事が勃発…

20140903-_S5P0261.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/320sec ISO-100

えっとクチバシ先端の羽根に引っ張られる訳ではありません(笑)。

20140903-_S5P0263.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-320

20140903-_S5P0264.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-250

20140903-_S5P0265.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-250

この先で手前の障害物にピンが…
蓮葉では無く完全に枯れたシャワーヘッドが犯人でした。

通常の留りモノでも枯れた葉が背景にあると、AFが迷い出す始末…
よくよく見てみると、枯れて固くなった状態の一部が光っていました。
この反射が犯人ですわw 設定を強烈に鈍い方向にしてみましょうか…

20140903-_S5P0267.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/320sec ISO-100

20140903-_S5P0269.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-200

20140903-_S5P0272.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-160

20140903-_S5P0276.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-250

20140903-_S5P0278.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-200

20140903-_S5P0279.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-200

20140903-_S5P0280.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-200

20140903-_S5P0285.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-200

ありゃ? 引っ張られる要素が無かった(笑)。
AF反応を最大限低い方向に振っている弊害か…気持ち描写が甘いなぁ。
それよりもクチバシ先の羽根は取れんのか?

では、少しだけAF設定を戻して再挑戦…

20140903-_S5P0307.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-250

離水後のココから追従です。って、すでに際どいですw

20140903-_S5P0311.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-320

20140903-_S5P0314.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-320

後ろの枯れシャワーにも反応しないでイイ感じです^^

20140903-_S5P0316.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-200

20140903-_S5P0317.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-200

わははっ、反応しなさすぎwww

20140903-_S5P0318.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-250

流石に羽根ピン。

20140903-_S5P0320.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-250

おりょ?

20140903-_S5P0323.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-320

シャワーヘッドが倒れてもうたぁ〜、AF君ガンバル^^;

20140903-_S5P0338.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-250

追うの疲れた(汗)。

所々甘いけど、まあ良いんじゃないのかなぁ〜。
瞬時に判断してAF設定変更して成功ですね。

あれ?前半の記事と後半がの方向性がまるっきり違うんですが…
在庫無いのに2回分の内容では?

ついでに土曜日の貴重な1枚も…

20140906-_S5P0006.jpg
▲1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320sec ISO-250

久し振りのエクステ装着〜^^;

ココは半年振りに来ました。清流エリアですね^^
川遊びやら何やらで春先からご遠慮していましたが、朝だけならイケんじゃね?
ってノリで来ましたが来る時間が遅かった(涙)。
この前に活動があったみたいで。出がイマイチなのと親子連れがジャブジャブで終了〜www

上流か下流のペアの子かしら?
他の若を追い回していたけど、こんどは君が主役かい?
活発そうでなによりです。この先が楽しみですねぇ〜。

しかし、今週チラッと偵察に来ましたが、雨で増水して留れそうな場所が全部流されていて綺麗サッパリ!!
発射台も消えたwww

さ〜て、在庫尽きたしどうすっかなぁ〜^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

てく says...""
こんちは~

流石の追従ですね!
そして高画質♪

綺麗に解像しすぎてかわいそうな気もしますが(^^;
2014.09.12 17:48 | URL | #z8Ev11P6 [edit]
モモンガねこ says...""
相変わらずエグい写真ばっかりですね〜
やっぱり素のロクヨンがええわ~

発射台なければ下流だな。
2014.09.12 21:01 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."てくさんへ"
こんばんは。
ありがとうございます^^
横飛び系なので結構なれました^^;
蓮が沈んだら今度は落下追従が待ってますが難しそう〜(笑)。
2014.09.12 22:02 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
順光の素は怖いですね〜、テレコン入れ辛くなった(笑)。

あっちは毎週どこかで大雨なんで、濁流で週末が潰れます(泣)。
2014.09.12 22:05 | URL | #MMIYU.WA [edit]
ナニワのwarlock says...""
相変わらず素晴らしいですね。

当方、ハチクマが帰ってしまって、また鳥枯れです。ところで、モずパパさんは7D2は検討対象ですか?衝動買いのK-3PEは失敗だったかな?ペン他のサンヨンAFがそれ程速くないのは判っていたけど・・・ストレスに感じますね(^^;APS-Cの2.4Mも結構シビアです。

10月末にはヨンニッパ購入して、コミミへリベンジに行きます。その節は、また、よろしくお願いします。
2014.09.14 10:29 | URL | #zt96JLbs [edit]
モずパパ says..."ナニワのwarlockさんへ"
こんばんは。
ハチクマはそう言えばこちらでも渡りが見れるポイントがありました。もうそろそろかな?
7D2ですか?
細かな部分がまだ分からなくて自分の使用法で死活問題になる機能があるので。ソレ次第ですが…
しかし良い落としどころのスペックなので逝くとは思いますが、出て少ししてからですかね(最初は色々とあるかもしれないので…)。

はぁ〜、今度はヨンニッパですか…今年は大物の連続行きますねぇ〜(汗)。
コミミまた宜しくお願い致します。
今季は良いタイミングで出来ればいいですね^^
2014.09.14 19:28 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。