モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

ハヤブサホームで初のα1撮影_01

20211024-_DSC0814-standard.jpg
α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/60sec ISO-400


去年の10月下旬の撮影。
ココでの撮影はR6以来となり、驚いた事にピッタリ1年前でした。

R6ではAFもダメ、ファインダーの見え方もダメで追いづらい結果になり、
早々にα9Ⅱへマウント変更した経緯のいわく付きのフィールドです。

他所では平気でもココでは通用しない…そんなフィールドです。
α系でも初、ロクヨンでも初となり、期待と不安の入り混じったスタートとなりました。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20211024-_DSC0847-standard.jpg
α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/60sec ISO-400

6:04、西崖に初見のオス鎮座。
何回オス変わった事だろうか…

20211024-_DSC0855-standard.jpg
α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1600sec ISO-800

今年もココのミサゴは健在でした。
ただの休憩場所みたいで、狩りはしないんですがね。

20211024-_DSC0908-standard.jpg
α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1600sec ISO-640

20分後、オス飛び出す。
去年のR6ではこの直後にAF置いてけぼりか、上昇して時の背景で見辛くなって撮れないケース勃発でした。

20211024-_DSC0921-standard.jpg
α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1600sec ISO-640

軽く覗いて振った感じでは違和感なく撮れた。

20211024-_DSC0980-standard.jpg
α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/250sec ISO-400

東崖、去年はココからの飛び出しもダメダメだった。
背景との被写体分離が難しいのかな?

20211024-_DSC0993-standard.jpg
α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-2000

20211024-_DSC0995-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-2000

20211024-_DSC0997-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-2000

20211024-_DSC1001-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-2000

20211024-_DSC1013-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-2000

20211024-_DSC1017-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-2000

ファインダーに収まってる限りはずっと撮れそうだww
ゾーンAFで撮ってるので、その枠内って事だろうけど。
トラッキングを上手く使えばイイのかな?

20211024-_DSC1042-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2000sec ISO-640

オスは西崖の高い木に居て動きなし。

20211024-_DSC1091-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/250sec ISO-400

と思ったら、目離した隙に飛んでたww

20211024-_DSC1105-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC1125-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC1137-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC1141-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC1156-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC1181-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC1194-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC1198-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC1201-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

D850やD500の時と同じで安定してAFが来ます。
あら?ココでD5は使った事無かったなぁ〜。

20211024-_DSC1427-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/250sec ISO-400

正面の近い場所へオスが入ったので、正面飛び出ししないかしら?
と狙っていたのだが、背後で大暴れしている個体が…

20211024-_DSC1432-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

メスーーーー!!
目の前で狩りしてたーーーー!!

20211024-_DSC1433-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

あっ、落とした!!

20211024-_DSC1440-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC1448-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

海上に落とした鳩は拾わずでした。
しかし、気付くの遅かった!!
もう少し早ければ襲撃シーンを撮影出来たのになぁ〜。

20211024-_DSC1467-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/4 1/1250sec ISO-1000

日影露出のまま撮影で飛び気味です^^;

20211024-_DSC2463-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1600sec ISO-500

20211024-_DSC2472-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1600sec ISO-500

丁度ヒヨドリの渡りシーズン中で何度も突撃しますが、海上でない場所が多く、この先が見えん。

20211024-_DSC2564-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1250

20211024-_DSC2577-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1250

20211024-_DSC2583-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1250

メスは相変わらず探し物してます^^;

20211024-_DSC2602-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

何度来てもストック探しては無いって光景を見てますが…忘れっぽいのですか?

20211024-_DSC2604-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

おかげで撮影チャンスは多くなり助かりますw

20211024-_DSC2611-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC2620-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC2638-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC2651-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC2668-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/800sec ISO-1000

はいはい、無いですね。

20211024-_DSC2672-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/800sec ISO-1000

20211024-_DSC2698-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/800sec ISO-1000

20211024-_DSC2704-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/800sec ISO-1000

20211024-_DSC2737-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2500sec ISO-500

20211024-_DSC2744-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2500sec ISO-500

20211024-_DSC2750-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2500sec ISO-500

20211024-_DSC2757-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2500sec ISO-500

高画素機になって微ブレが気になり、出来るだけSS上げたいが、羽根先まで止まって気も悪い^^;

20211024-_DSC2800-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/5000sec ISO-400

落ちた鳩…復活したけど、羽根が濡れて飛べないみたい。
バタフライな感じで磯に上がってたので、回復したら逃れるかしら?

20211024-_DSC2861-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/320sec ISO-400

メスはまだやってますww

20211024-_DSC2872-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC2875-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

どこ探しても見つからず、キレ気味に飛び出しか?(笑)

20211024-_DSC2881-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC2893-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC2902-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC2907-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC2913-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC2930-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC2932-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20211024-_DSC2940-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/1250sec ISO-1000

光が強いせいか近距離は彫り深いww

20211024-_DSC3690-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2000sec ISO-640

20211024-_DSC3785-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2000sec ISO-640

20211024-_DSC3811-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2000sec ISO-640

20211024-_DSC3825-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2000sec ISO-640

20211024-_DSC3833-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2000sec ISO-640

20211024-_DSC3867-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2000sec ISO-640

20211024-_DSC3895-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2000sec ISO-640

20211024-_DSC3910-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2000sec ISO-640

20211024-_DSC3920-standard.jpg
▲α1+FE 600mm F4 GM OSS f/5.6 1/2000sec ISO-640


どんな背景でもAF抜けが無く、ファインダーも見やすい。
ハヤブサ撮影では使って来た機材の中では最強かな。

気を付ける事はピント位置が大きく違ってると、鳥が何処だかサッパリ見えないので、OVFと見え方が違う事かしら。
今だに慣れない部分で前後どっちにズレてるかも分かんないからなぁ〜。

今回は前半戦です。
次回は幼鳥編…今期は何故か幼鳥が10月いっぱいは居たんじゃないかな?
メスの方が覚め気味でオスが過保護だったのかな^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。