モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

強風チョウゲンボウ_04

20210502-_DSC1685.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/200sec ISO-400


前回の続き。
この覗いてるメスの上でメスが抱卵してます^^;
このメスは隣りのメスで自分のエリアでは餌が出ていないのか、隣りのエリアに侵入してます。

何年もココで撮影してますが、このパターンは初めてです。
自分の縄張りはキッチリ守って暮らしてましたから。

短時間でガンガン来てるので、オスが戻って来て見つかるのは時間の問題か…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20210502-_DSC1689.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-1250

覗いてた場所から当然降りる。

20210502-_DSC1692.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-1250

20210502-_DSC1705.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-1250

外したらしい

20210502-_DSC1711.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-1250

戻らんのか?

20210502-_DSC1714.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-1250

20210502-_DSC1732.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-1250

20210502-_DSC1736.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-1250

20210502-_DSC1742.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/400sec ISO-400

hit and awayで直ぐに隠れた方がイイのでは?

20210502-_DSC1758.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/400sec ISO-400

あっ、でも絶好の飛び出し撮影チャンスか?

20210502-_DSC1760.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/400sec ISO-400

うん、うん

20210502-_DSC1761.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/400sec ISO-400

20210502-_DSC1769.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/400sec ISO-400

20210502-_DSC1772.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/400sec ISO-400

20210502-_DSC1774.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/400sec ISO-400

20210502-_DSC1776.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/400sec ISO-400

20210502-_DSC1778.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/400sec ISO-400

この後、高くを飛んで自分のエリアに戻って行った。

20210502-_DSC1798.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-2000

20分後、オスが帰って来た。
いやー、見つからなくてヨカッタww

20210502-_DSC1806.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-2000

20210502-_DSC1818.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-2000

20210502-_DSC1874.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/320sec ISO-400

ん?

20210502-_DSC1896.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/160sec ISO-400

あれ、あれ?

20210502-_DSC1907.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-400

何故だかオスが挙動不審。
何か警戒モードですけど、ナンですか?

20210502-_DSC1917.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

原因はオマエかーーーー!!

20210502-_DSC1922.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC1923.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC1924.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC1936.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

そりゃ、そうなるわな( ̄◇ ̄;)
オスの方は顔見知りだから威嚇程度で済んでるようだけど、それも見越して侵入してますか?

20210502-_DSC1949.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

爆風だったからSS高めにしてたのが功を奏したかな?

20210502-_DSC1953.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC1954.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC1955.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

どっちも本気ではないね。

20210502-_DSC1961.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC1963.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC1968.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2008.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

爆風に押されて上昇しない…

20210502-_DSC2016.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2018.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2024.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2030.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2031.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

この直後風に乗って一瞬で消えたんだけど…

20210502-_DSC2089.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2103.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

まだ居たらしい( ̄◇ ̄;)

20210502-_DSC2176.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2200.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2214.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2223.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2227.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2229.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2231.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2243.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000

20210502-_DSC2249.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2500sec ISO-1000


メスを追い返した後、オスも何処かへ行ってしまったので終了としました。
隣りのメスがガンガン侵入してたので、見つかるのは時間の問題だと思ってたから止む無し。

強風も味方して面白い場面に出会えたからメスには感謝ww
普段ならあそこまで高いSSは使わないので、イレギュラー時に被写体ブレを起こさずに済んだ。

次はどうなるかなぁ〜。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。