モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

ピーク過ぎたか?チョウゲンボウ

20210503-_DSC2467.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1600sec ISO-800


到着と同時にメスが大きな餌を…何だか気持ち悪いな…。
何の鳥だろうか?足も肌色で大きいな。

ストック持ち出しだったので、昨日の残骸だろうか?
頭も見えないので何の鳥さんだか分かりません。

さて、この辺りからこちらのメスの餌取り回数が減っていきました。
子供が大きくなって来てせいでしょう。
巣立ちが近いかな?


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

スポンサーサイト



2021ハヤブサ遠征_03

20210515-_DSC1576.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/9 1/80sec ISO-100


今季2回目の遠征になります。
今回も日帰り…交通費もったいないのですが、翌日が悪天候予報だったので止む無し。

期待の空中餌渡し、今回もありましたが時間が好ましくない時間帯でした。
なので写りはそれなりですかねぇ〜。

また日中のモヤモヤTIMEの横飛びは流しで遊んでみました^^;
ファインダー遅延が少しあるのかな?
ちょっと歩留まり悪かったです。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

強風チョウゲンボウ_04

20210502-_DSC1685.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/200sec ISO-400


前回の続き。
この覗いてるメスの上でメスが抱卵してます^^;
このメスは隣りのメスで自分のエリアでは餌が出ていないのか、隣りのエリアに侵入してます。

何年もココで撮影してますが、このパターンは初めてです。
自分の縄張りはキッチリ守って暮らしてましたから。

短時間でガンガン来てるので、オスが戻って来て見つかるのは時間の問題か…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

強風チョウゲンボウ_03

20210502-_DSC0011.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/500sec ISO-400


朝の内の天気は晴れて風も吹いて無かったんですがね…
徐々に天気も崩れ風も強くなったり、夕方には晴れたけど爆風とか荒れてました。

それでも子育て中のチョウゲンボウには関係ないので、普段とは違った動きもありました。
まぁ、違ったのはこのメスだけだったんですがね。

割と性格が大胆だったようで、本当に去年までと同じ個体なのかしら?
とつくづく思いました。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2021ハヤブサ遠征_02

20210504-_DSC4970.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/800sec ISO-800


前回の水浴び後からの続き。
到着後、2回の空中餌渡しを撮影する事が出来ず、メスの水浴びから近接飛翔を撮った後からです。

現地で話を聞くと、今年の空中餌渡しは日に1回あるかどうかの微妙なシーズンだそうな。
それがもう2回…終わりか?

例年、ココでは運が悪く車に何かを取りに行ってる間にやったり、頭上でやって撮れなかったり、
テレコン入れて1000mm以上で入らなかったりww
みたいな事が続いて撮れない事数年…

またか?みたいな気持ちでしたが…もうワンチャンありました!!


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

爆裂グリーンバックチョウゲンボウ_06

20210501-_DSC2037.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-1000


前回の続きで10時過ぎからになります。
日中は気温が上がり、少し餌場が変わったようで土手付近が多くなりました。

立ち位置の関係上、土手となると距離が離れるので迫力に欠けます。
やや大きくトリミングして回避としますが、高画素機となると被写体ブレが目立つので悩ましい…

かと言って感度上げて描写を落とすのもイヤなので、使える写真だけ掲載方向ですかねぇ^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

爆裂グリーンバックチョウゲンボウ_05

20210501-_DSC0012.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/800sec ISO-1250


やっと在庫の月が変わった^^;
この日の早朝は珍しく隣りのオスが居て、2回ほど下へ降りてました。
そんなつもりもなく、普段通りの位置にセットしていたので当然撮れる訳でもなく、戻るのを数枚撮る程度。

暫くの間、隣りのオスは不調で狙うのをヤメていたのですが、この日はイケるのかしら?
確証が持てなかったので特に場所移動する事もなく、普段通りこちら側のメス狙いをします。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2021ハヤブサ遠征_01

20210504-_DSC3788.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-1600


やっとハヤブサ!!
去年の秋にR6で撮影行った以来ですが、その時はカメラに難儀して殆ど撮れずに消化不良で終わりました。

今回その場所は入れなくなってるので、他の場所へ…
上の写真の場所にしようと早朝に到着、過去の記憶以上に遠く感じて即移動を決意www

なので、ココでの写真はコレのみです。
ココから1時間ほど移動した先はいつもの場所なんだけどね^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

強風チョウゲンボウ_02

20210430-_DSC1446.jpg
α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-1000


前回の続きで後半戦。
お昼近くでTOP光になり、条件は悪い時間帯です。

もう既にかなりの強風となり、普段とは違った行動パターンになりました。
撮影距離も遠くなり大きな写真は期待出来そうもありません。

狩場が土手になり、潜ってしまうと遅れてからの撮影にもなるので、どう撮れるのかしら?


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

強風チョウゲンボウ_01

20210430-_DSC0001.jpg
▲α1+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-400


このシリーズ終わる頃には冬になるんじゃなかろうか?
かなり前の撮影になるので、記憶力が落ちたら終わりだなww

さて、今年は強風だとカワセミに逃げていたのだけど、この頃になるとカワセミ撮影も困難になり、
移動も出来ないので、チョウゲンボウのみが撮影対象となりました。

風が強いと土手上でホバばかりのワンパターンになるから敬遠してました。
また、風向きも合わずB面だったり、遠かったりで楽しくない。
でも、コレしか撮れないから何か考えないと…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。