モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

原点回帰カワセミ_02

20210101-_DSC0643-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/250sec ISO-100


前回の続き。

このメス、マジでヤバイ!!
人を避けないで移動するし、完全に真上にも留まる。

帰り際に木の下でキャンプしてる家族の真上でダイブしたり休憩もしてたww
近所のカワセミも大概だが、その上を行ってると思う^^;

この日の主役は主のオスではなく、侵入者のメスで確定。
後半もメス主体でしたね。

どちらも初見の個体で難儀したけどなぁ〜。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

スポンサーサイト



原点回帰カワセミ_01

20210101-_DSC0034-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/2000sec ISO-640


カワセミ撮影で原点回帰って言うと、以前から見ている方からすれば絶景カワセミシリーズでしょう。
絶景カワセミの前…絶景ゾーンの下流地点が自分のカワセミダイブの始まりだったと記憶してます。

その前は公園カワセミで始まってますが、こだわりを持って撮影し始めたのがこのポイントからでした。
今回はその始まりのポイントでの久し振りの撮影となりました。

余談ですが、この日は元旦です。
当ブログはやっと年が明けましたwww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

α9Ⅱでミサゴ行ったれや!!(海編)_03

20201231-_DSC0013.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/16000sec ISO-640


またしてもシャッタースピード1/16000

皆様、ようやく去年の在庫がコレで捌けますww
最後は大晦日のミサゴです。

ハイペースで更新してやっと大晦日…
仕事しながらブログ更新も正直メンドクサイ。

まぁイイや、去年最後のミサゴは如何に!!


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

フィールド変更、魚はおらんのかえ?

20201230-_DSC0020-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS+SEL14TC f/9 1/800sec ISO-640


ちょっとした設定変更を試したくてフィールドを変更してみました。
普段撮影してる場所と違って広いのでテレコン入れてみました。
このレンズでテレコン入れてカワセミ撮るのは初めてなので、そのレスポンスも含めて使ってみました。

肝心の設定の前に今まで首を傾げていた事のおさらい。
今まで使って来たキヤノン・ニコン機では最初の1枚目が切れる手応えは共通でしたが、
このカメラに替えてからは、かなり遅れてシャッターが切れる印象でした。

キヤノン・ニコンではレリーズをバランス設定で使っていたので、ソニーでも同じ設定にしてました。
どうもコレが原因ではないかと思い、シャッター優先に今回から変えて試してみる事としました。
その結果は如何に…



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ35

20201229-_DSC0075-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/320sec ISO-640


前回の次の日。
周回遅れの更新もやっと年末へ来たww

前の日は良くダイブしてくれたので、中途半端な写真ばかりだったけど楽しめた。
その翌日ともなれば期待もしますね!!

それを裏切ってくれるのがこの世界。
どうも肝心の魚が見当たらないもようです。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ34

20201228-_DSC1224-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/500sec ISO-640


今回、枚数が超多いです。
普段なら2回に分ける枚数ですが、内容がどうしようもない写真ばかりで2回にするまでもナイなとww

この日はオスメスが入って来て2羽で飛び込んでくれたので、枚数が多くなったんだなと…。
ただ難易度の高いフィールドなので結果はいつもなりの中途半端な写真ばかりでした。

コメント入れながらだと辛いので、端折りながらいきますねww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ33

20201223-_DSC0042-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/1250sec ISO-640


いつもの場所ではありますが、今回のカワセミさんは餌場を変えたようです。
この子…今日はココって決めると他には来なくなるのです。

いつものポイントには入って来るものの、直ぐに居なくなり見える場所で飛び込んでいたので移動しました。
ココはフィールドでは唯一明るく撮れる場所です。

このカメラでカワセミ撮影で初めて明るい場所で撮った気がするww
背景には殆どジャマになる物が無く、以前ニコン機で撮った時も連続で歩留まりが良かった記憶があります。
α9Ⅱでは更にイイのでは期待しますが、如何に…。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

α9Ⅱでミサゴ行ったれや!!(海編)_02

20201220-_DSC0030.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/16000sec ISO-640

えっ、SS1/16000! いちまんろくせん!!
絞り優先で電子シャッターでお任せ撮りだったんだけど、このカメラそこまで高速シャッター切れるんだ!!
見間違えかと思ってサイトで確認したら1/32000まで切れるらしいが、その用途は…

さて前回の外れ日を先に載せたので、今回からはまとも?な日ですな。
今回は枚数やや多めの41枚です。

時間軸で順を追って見て来ましょうかねぇ〜、


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

α9Ⅱでミサゴ行ったれや!!(海編)_01

20201216-_DSC0010-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/250sec ISO-640


ココで撮影するのは2年振りです。
初回はダメだった日を2日分…

初日に外れでして、前日は凄く良かったそうで期待も高かったのですが、坊主と変わりない結果でした。
因みに次の日は良かったそうだ!!

元から相性の悪いミサゴなので、そうかもなと思いながらの出撃でした。
結果は案の定で惨敗の初戦でしたねww
初日分だけで掲載すると、もう一回分同じような内容で載せる事になるのでまとめてにしようと思います。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ32

20201213-_DSC1156-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/160sec ISO-640


晴れた日にモミカワ撮れました♪
もっとギラギラになるかと思ったけど、元から暗いので大した事なかったww

このエリアには昼過ぎに入って来たので、それまでは通常運転でした。
ダイブは難易度高いので相変わらずのグダグダですが、ダイブにモミカワと2パターン楽しめてヨカッタ♪

モミカワは実質今回で終わりだったので、今季は遠征出来ない(蜜がイヤ)ので地元で撮れてヨカッタかなと…。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ


2020_暗い・近い・速いカワセミ31

20201212-_DSC0053-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/6.3 1/200sec ISO-5000


地元でモミカワ撮れる内は動体撮影には力は入れません。
しかしISO5000って…相変わらず暗過ぎだわぁ〜。

天気も悪かったので変な影出なくてイイのだけど、暗すぎです。
低ISOで撮るにはソフトタッチが必要で、歩留まり悪いので高ISO使ってますが気分は悪いww

ココ最近は撮り方を敢えて変えて撮影してますが、写り的に許容範囲内だろうか?
そんな試行錯誤しながらのモミカワ撮影…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ30

20201209-_DSC0174-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/60sec ISO-400


地元でモミカワが狙えるのは前から分かっていたのだけど、時期が遅くちょうどミサゴ撮影と重なる。
なので例年はミサゴ撮影に出てしまいココへの足は遠ざかる事が毎年の事^^;

今年はミサゴと重なる事がなかったので、休みの日は狙ってみる事にしました。
一番赤いのは池の外になり殆ど狙えないので、メインは隣の池となる。

初秋まではこの子のメインの場所になり、徐々に魚が獲れなくなる場所なので来なくなる事が多い。
なのであまり期待は出来ないが、今季は少しだけ行ってるようで少しは撮れそうだ。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ29

20201203-_DSC0987-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/40sec ISO-400


前回の続き。
午後1時ごろ、オス再登場。

オスが来るとメスはにじり寄って来るので、オス少し逃げるの繰り返しになりますw
でもって、どちらかが先に飛び込む事になるですが、読みが外れると撮り逃す事になる。

何度か読みを外しながらの撮影となりましたが、まぁ久し振りに楽しかったかな。
2羽居て仲がイイと非常に助かる。

↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ28

20201203-_DSC0192-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/15sec ISO-400


当ブログは本日よりモミカワ混じりへと入りますww
掲載ペースは上げているのだけど、これでも2ヶ月遅れ…。

しかも今回は2回へ分けます。
全部で60枚だったので、一回で載せるには多いと思ったので。

天気はドス曇りで動体撮影には不向きな割にカワセミの行動は良かった。
歩留まり悪いけど沢山シャッターは押せた内容でした。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。