モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

2020_暗い・近い・速いカワセミ27

20201128-_DSC0315-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/200sec ISO-400


不甲斐ない記録は続く…
飛び付き付近は撮れるって事は、そもそも追えていないのが一番の原因だ!!

それはフールド変更を持って知る。
ココは本当に難易度が高い…

撮影距離が近過ぎるのが一番の問題だろうが、個体特有のリズム感無しの長時間待たせてからのダイブにも問題があるww
構えてる間に集中力切れちゃうんだよ。待ってられない。
その隙に飛び込むもんだから、反応遅れてシャッター切るみたいな事が多い。

しばし、この流れを引きずったままの写真にお付き合いいただく事になりますな( ̄◇ ̄;)


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

スポンサーサイト



2020_暗い・近い・速いカワセミ26

20201125-_DSC0035-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/80sec ISO-400


前回が3回のダイブしかなく不甲斐ない結果だったので、出が悪いと分っていても足が向く。
朝からドス曇りでフールドは真っ暗と言うか、出る直前まで雨が降っていました。

雨が止んだ隙に出かけてみたんだけど、機材セットした途端にまた雨が降って来た。
予報では上がるはずだったので、雨具は車の中…

出した機材担いで一旦車に戻り、雨具持ってもう一度歩く。
朝から2往復する羽目に^^;

雨降りでフィールドは一人きり、カワセミは待たずに来てくれたがどうなる事やら…。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ25

20201123-_DSC0007-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/100sec ISO-400


11時前でこの光加減である。遮光率高過ぎだろこのフィールド…。
と言うよりも、この時間まで現れないカワセミであった( ̄◇ ̄;)

出が悪くとも何年もお付き合いしてる個体だと、それなりの愛着も湧くので来てしまうな^^;
短時間勝負になりそうな感じなので、しっかりと撮りたいがまだカメラに慣れていない部分も多い。

特に左手の置き場と言うかレンズに添える手の位置や握り方が安定しない。
細かい事だけど、追従性に問題が出るから本人は必死だww
実は今まで使用して来たレンズで一番しっくり来てたのがキヤノンの64Ⅱ型だったりする。
レンズが細いのが問題なのか何なのか知らんけど、とにかく落ち着かないのですわ。

まぁ、能書きはいいや…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

α9Ⅱでミサゴ行ったれや!!(河川編)_04

20201122-_DSC0119-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/3200sec ISO-800


ココでの撮影はコレで最後。
元々、落ち鮎狙いの撮影でしたので、鮎が下って行ってる様子なので今後はチャンス激減するからですわ。

この日も前回とは様子が変わり、待ち続けて昼に一回のダイブのみで終わってしまいました。
その一回を撮り納める事が出来たかが肝心な事ですが…

ワンチャン終了のミサゴ行ってみよ〜♪


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ24

20201121-_DSC1356-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/320sec ISO-400


前回の続き…
水位が下がり続け、最初に飛び込んでいた場所は完全に地面が出て採取不可となりました。

この池から出ちゃうかとも思いましたが、同じエリア内で移動だけで済んでくれました。
それも一番近い枝が今度の主戦場となります。

距離が近いだけでなく、高さも低いのでダイブは一瞬の出来事になるか、もしくはジャンプアップダイブとなるかと…。
いづれにしても難易度高い距離になるので楽しみで仕方ないww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ23

20201121-_DSC0032-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/60sec ISO-400


どうぜ出が悪いだろうと思いつつもお気楽に来れる近所なので来てしまうw
登場はやはり遅めの9時になってからでした。

最初はいつも通りでまったりしてましたが、30分経過してからフィールドに異変が…
周辺道路の拡張工事をしていて、池に流れて来る用水路も工事対象なんです。

池の高さと新しく作った水路の高さが明らかに違う…
しかも池の方が高いんですけど!!

サッパリ池に水が入って来なくなり、下の池に流れて行くのでカワセミの居る場所はガンガン水位が下がって来ました。
この状況が逆に良かったようで、今回は撮影枚数も多く2回に分ける事となります。
またそれなりに明るかったのと、ダイブ回数もあった関係でやっとこのカメラでカワセミ撮影に対してAF評価が出来ました。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

α9Ⅱでミサゴ行ったれや!!(河川編)_03

20201118-_DSC0263-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/8 1/2500sec ISO-640


前回の続きで、小魚捨ててからもう一度戻って来たところからになります。
一回飛び込んでいるので、カメラはバッファ回復待ちしながらの撮影となります。

かなりシャッター切ってしまったので、早急に飛び込まれるとピンチです。
まだ飛び込むな!! と心の中で叫びながら追従してましたww

そして、この時はまだこのカメラの仕様を良く理解していなくてAF-ONを押したり離したりしてたんですねぇ〜。
押してる間は書き込み中断してる事に気づかず、中途半端なバッファ回復で次の飛び込みに挑む事となりました。



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

α9Ⅱでミサゴ行ったれや!!(河川編)_02

20201118-_DSC8265-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS+SEL14TC f/9 1/400sec ISO-2000


前回、近い所へのダーウィンを撮り逃したのでリベンジです。
この日は到着して車から出たら既にミサゴ旋回中でいつもより期待出来そうです。
上の写真も6時半頃のまだ光量不足時にやって来てます。

また前回の失敗を踏まえ、立ち位置も変更して傾斜のない場所へ。
前回より少し距離が離れたが、足場は安定。
また足の入れ替えも無いように三脚の向きも事前に調整済みの万全体制です!!

ある事を除けば、万全だったのですがね…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

α9Ⅱでミサゴ行ったれや!!(河川編)_01

20201115-_DSC7705-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS+SEL14TC f/9 1/2000sec ISO-800


前回のミサゴ撮影はトラッキング酔いをしたので、今回はオールゾーン撮影にしましたww
あまり自信のないミサゴ撮影ですが、AF信頼度が高いので追従に集中すれば良いと思われます。

また天気も良く終日順光エリアなので、明るい時間になったらテレコンも入れて試してみたいと思います。
ズームレンズにテレコンって印象は良く無いのですが、どうなんでしょうね?

前回の撮影でもテレコン入れたのですが、撮影チャンスが少なくて良く分からないまま終わりました。
今回は気が済むまで使ってみたいと思います。

因みに今回は写真枚数が超多いです。
2日分まとめてって事もあるのですが、初日がクソだったもんでwww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ22

20201111-_DSC3582-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/50sec ISO-400


α9Ⅱでのカワセミ撮影初戦はドス曇りの中で暗所AFの弱さを感じましたが、今回は朝から晴れ。
実力を試す絶好のチャンスですが、まだまだ活動量の低いカワセミさんです。

また晴れていても光が入る場所も限定的で本格的に明るくなるのは年末付近となります。
今回の写真は11月中旬前ですから、まだひと月以上先の事…。

少しづつ実践を重ねて機材に対する慣れと各種設定を煮詰めて行きたい。
一気に場数を増やせるのが理想ですが、例年のこの個体だとまだ先になるでしょうねぇ。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ21(α9Ⅱ編スタート)

20201107-_DSC0840-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS f/7.1 1/40sec ISO-400


α9Ⅱでのカワセミ撮影は初となります。
前回のミサゴ撮影は2回分でしたが、実はその間に今回のカワセミ撮影を行っております。

出の悪さは相変わらずで、この日はドス曇りで真っ暗でした。
カワセミの動体撮影には向かない環境でしたが、近所で試せるポイントなので止む無し。

R6やD5よりも画素数が上なのでISO感度の上限値を決める上でもイイ環境と割り切りましょう。
そこを主軸と考えて撮れた写真の検証と僅かな撮影内容からAFの手応えも記載します。

と割とマジメww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

α9Ⅱで初戦はミサゴから

20201103-_DSC0769-Edit.jpg
α9Ⅱ+FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS  f/7.1 1/2000sec ISO-640


ミサゴからと言っておきながらミサゴじゃねぇしww
ええ、外れ日でした。

分かってました。新機種投入日は出が悪いって事ww
しかも元々相性の悪いミサゴですから尚更ね。

載せるモノが殆どない初日だったので、2回分をまとめて1回にします!!
機材慣れるまで撮れそうにもありませんが、しばらく格闘してみましょうww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

と言う事で買ってみたw

20201102-IMG_2903.jpg


食わず嫌いで避けて考えていたけど、最終的にはコレかも知れんという事で手を出してみた(汗)。
冬に手袋もするのでそで操作性も考えα9Ⅱにしたがちょっと高い…。

ココ最近の投資を見ると恐ろしい事になっているので大砲は買えずww
てか高過ぎだろ!!

設定の切り替えレスポンスが悪いのは聞いてたので覚悟の上。
その前にメニュー設定が整理されていない感じなのと、用語が頭に入って来なくて設定に難儀したww
一旦休憩入れてから取り組んだら大丈夫だったが、カスタマイズ性はキヤノンより上だな…意外だった。

ソニー機を使うのは8年振りとなるけど、その頃は鳥もやってなくて当然レフ機でした。
α900でしたが、今回もその時と同じ画素数です。
元々2400万画素欲しかったので、D6が選択肢から外れたところから歯車が狂い始めたww

そろそろ落ち着きたいのだが…マルチマウントも辛いのでなwww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020_暗い・近い・速いカワセミ20

20201101-_Y1A0035-Edit.jpg
▲EOS R6+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/100sec ISO-800


ハヤブサ・ミサゴと撮影を続け、時間を空けたので少しは出が良くなってるかと思いカワセミへ。
朝8時に母さん登場しました。

登場時間からして何も変わってない気がして止みません( ̄◇ ̄;)
不安しか無いんですがww

天気予報は晴れなので、明るい時間帯でAFチェックを行いたいところであります。
カワセミ次第だけどな!!


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2020ミサゴ撮影開始(D500 & R6)

20201025-_5000047-Edit.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1600sec ISO-400


毎年鬼門のミサゴ撮影なので、今季は慎重にと言う事で前回ハヤブサ撮影で痛い目を見てるからD500ww
D5とも思ったのだが、テレコン入れる必要がある場所なのでD500を使ってみた。

この選択が後に間違いだった気もするのだが、初戦なのでビビったかな?
チャンスは初回の割にあったのだけど、全く撮れなかったのが残念。

ある程度撮影してからR6に切り替えてみたけど、その時には既に終わってたなww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。