モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

終盤に来て状況悪化だチョウゲンボウ

20200607-_DSC0032.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/250sec ISO-1250


方や巣離れ直前、方や子育て状況不安だらけと撮影シーズン終盤に来て予想に反した展開に。
当初はひと月程度ズレた子育てだったので、片方が終盤で飛ばない展開になっても、もう片方が丁度良い感じと…
ウハウハな展開を期待していましたww

それがどうよ!!
滑り止めの方がどうも順調に育ててない気がしてます。

圧倒的に餌を持ち込む回数が少ない。
1・2羽しか残ってないのでは?と勘ぐってしまいます。

しかし、ココまで続けて来たからには最後まで見守る覚悟で挑まなければ…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

スポンサーサイト



何か変だぞチョウゲンボウ

20200603-_DSC0003.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/80sec ISO-400


後から孵化した側のチョウゲンボウですが…
前回の記事では書かなかった事があり、最後の方で雛がカラスに一羽拐われてます。

大きさは割と大きめで真っ白い羽でした。
その時、メスが側に居たはずなんですが追う事もしてなかったです。
運ぶ餌の回数が少ないので、個体数も少ない事が予想されるので拐われるとその後が気になります。

それと拐われた位置と巣穴の位置にも疑問が…
本来の巣穴から下にズレた場所からカラスが飛び出したんですよねぇ〜。
何か想像出来ますか?


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

あっという間に終わった蓮カワ_03

20200719-_5000030.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/60sec ISO-320


今回はD500に×1.4テレコンで1050mmにて撮影。
去年はD850でトリミングで済んでたけど、今年はそうもいかずDX機に頼る事にしました。

ISO感度さえ気を付ければイイので、留まりモノ主体の撮影なら気兼ねなくって感じですかね。
今年は撮影回数さえ少なかったですが、内容はまずまずではなかったでしょうか。

花絡みが割とすんなり撮れたりして気が楽でした。
例年との違いは10〜11時ごろの遅めの時間にチャンスが訪れた事。
普段なら帰ってる時間ですから、少し残業した感じでした。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

来客チョウゲンボウ

20200531-_DSC0036.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/640sec ISO-1250


前回まで飛び出しチョウゲンボウ狙いでしたが、雛の顔出しが始まったため今回より場所移動としました。
また、メス親の飛び出し方向も変わってしまったので丁度良かったかも知れません。

と言うことで、撮影対象をお隣りさんをメインに据えようと思います。
ただ、コッチ側の様子が分かり辛いんですわ。

抱卵終了してるかどうかが判断つかない動きをされるのと、殆ど見ていなかったのでそろそろ程度の認識です。
この日の撮影で分かると思うので、行ってみましょう♪


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

コンマ何秒の飛び出しチョウゲンボウ_05

20200530-_DSC0014.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/1000sec ISO-1250


機材セット直後、お隣のオスが下へ降りたのが視界に入り移動。
至近飛び出し撮影も本格的に飽きて来たので、新鮮に感じるww

朝日が僅かに届かない位置へ居るのが少々残念ではある。
テレコンも入っていないので小さめなのも残念である。

取り敢えず気晴らしに自然背景の飛び出しが欲しいので、どうぞ〜!!



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

コンマ何秒の飛び出しチョウゲンボウ_04

20200524-_DSC0249.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/50sec ISO-400


単調シリーズも4回目…
ワンパターンではあるが難易度高めでるため、暫しコレでイイかもとも思う^^;

それでも飽きて来てるのも確かww
そこを殺して撮影し続けるのが現状ベストと思えたので続行してます( ̄◇ ̄;)

多くを語れる内容でもないので、サラッと行きましょう!!


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

コンマ何秒の飛び出しチョウゲンボウ_03

20200523-_DSC0084.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/40sec ISO-400


少し白けた写りの朝からスタート。
ペアの飛ぶコースがワンパターン化してどうにも撮りようが無くなったシリーズ3弾目…。

3回目にして飽きて来ましたww
そうは言っても変えられそうもないので、このまま続行です^^;

この撮影パターンもそう長くは続ける事も出来ないと思われ、中の雛がそろそろ大きくなってる頃…
そろそろ顔出すんじゃね?って事でどこからか人が嗅ぎつけ押し寄せて来ますから…

密は避けたいので、その頃には一人離れて撮影となるので、それまでに別の撮影パターンに変えたいところです。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

あっという間に終わった蓮カワ_02

20200715-_DSC0003.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/15sec ISO-640


前回の撮影では幼鳥を見る事は出来ませんでしたが、2回目の撮影で少し登場してくれました。
それでも主役は親の方だったのですがね^^;

近所という事もあり、撮影開始時刻は早いです。
最初の登場は4:48に親が蕾にやって来ました。

例年だと目視も怪しい時間から入り込んで飛んでいますが、後々知るのですが今年は朝寝坊な個体が多いです。
こんな時間帯は普通だと思ってたのに珍しい感じの年のようです。

まぁ、そんな事はどうでもイイか…



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

コンマ何秒の飛び出しチョウゲンボウ_02

20200520-_DSC0030.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/15sec ISO-400


朝6時半と普段より遅めのスタートです。
寝坊ではなくて朝から結構な雨が降っていたので、どうせ動き悪いからと少し弱くなってから来ました。

到着時は案の定、上の写真の状態でオスは狩りへ出られず雨宿り状態でした。
メスは巣の中で雛と一緒に居るようです。

今回も巣からの飛び出し撮影目的なので、雨が強いと打ち上げになるので困ります。
予報では弱くなるので、それからですかねぇ〜。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

コンマ何秒の飛び出しチョウゲンボウ_01

20200517-_DSC0458.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4.5 1/1000sec ISO-1250


チョウゲンボウで更新するの飽きて来た〜(笑)
もうブログも辞めようかと思うぐらい飽きて来た〜。

この辺まで撮影が進むとメスも巣から出るようになりました。
出て来て好転する事はなく、更に撮影チャンスが減った気がする( ̄◇ ̄;)

餌運びがメスもするようになると、警戒心よりも餌運び優先になるので飛び出し狙いへとシフトしました。
と言っても暗い場所の人工物だから絵になる訳もなく、お一人様で撮影です。

撮影時間も1秒もなく。3〜5枚程度シャッター切れる感じです。
近くて暗い場所でSS出したくても出せない環境…歩留まり以前の問題でしたがね^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。