モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

来ました!! グリーンバックチョウゲンボウ!!

20200502-_DSC0016.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/200sec ISO-400


朝一はお決まりの撮影からスタート!!
出掛ける時間は把握してるから間に合います。

オスの飛び出しと運良ければメスも撮れる程度なんだけど、これ撮っておかないと坊主になっちゃうから^^;
オスはなんとなくパターン把握出来るんだけど、メスは良く分からんなぁ〜。
隣のメスは単純なんだけど、こっちはサッパリ…

今回は最初の撮れ高が低かったので、普段撮らない方へも対象を最後に移しました。
コレが良かったんだなぁ〜♪


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

スポンサーサイト



霞み気味チョウゲンボウ

20200503-_DSC0002.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/60sec ISO-400


晴れてはいるのだが、いつもの色合いも空気感も違う。
少々霞み掛かってる朝でした。

湿度もそれなりにあり、白く霞んでるので早朝露出は修行になりそうだなww
歩留まりは期待出来ないので雰囲気重視で行こう!!(汗)

てなスタートでしたが、今回は枚数多いっス!!
ここ最近には無いぐらい飛んでくれたのと、途中から隣りも立ち位置変更して狙ったからですわ。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

やっぱりチョウゲンボウ!!

20200501-_DSC0225.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/6.3 1/500sec ISO-1250


前回カワセミ撮影に赴いたが、撮影中もチョウゲンが気になって仕方なかったので、即チョウゲンww
朝6時付近に撮影開始だったが、この日は湿度があり少し写りが悪かった。

このところ動きが悪いので、この日も期待はしていない。
でもイイのだ!!(笑)

ちょっとでも飛んでくれれば満足しそうなぐらいな気持ちなので、どこまで好きだんだろうか?
特に今年は早くから撮影してるので、余計に気持ちが入っているのだろう…

撮影対象が違くても、それぞれの個体の観察が好きならしい。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

超久々のカワセミ撮影

20200429-_DSC0008.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/800sec ISO-400


チョウゲンボウが単調パターンに陥ったので、浮気して近所のカワセミに行ってみました。
冬場に撮影していた場所ではなく、ココも数年前には来ていた場所です。

冬に撮影すると異常に解像する不思議なフィールドですが、この頃は少し大気が揺らいでましたかね。
そんな事よりも久し振りのカワセミ撮影、追いきれないですがww

初個体となりますが、頑張ってみましょう!!


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

さて困ったな (´^`;)

20200426-_DSC0003.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/1600sec ISO-640


前回、単調な撮影結果に終わったチョウゲンボウ
そうそう展開が好転するとも思えないが行ってしまう自分。

撮影対象がかなり偏っているので、やむなしww

今回はどうだったかと言うと、前回よりも悪かった^^;
それもそのはず、早朝のオスのみしか撮れてない…
メスは?


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

救いは黒バックチョウゲンボウ

20200425-_DSC0114.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/2000sec ISO-800


2回目の抱卵前のペアを主軸に置いて撮影してますが、基本人工物を入れて撮るスタイルなので、
運良く下の田んぼに降りるか構えてる土手付近を飛ばない限り自然背景は絡みません。

立ち位置を真逆にして下に降りれば、少しは自然背景も望めますが、相手の行動ルートを邪魔する事になります。
僕だけが気をつけても意味ないのですが、そこは守りたい。

何を言ってるかというと、今回は人工物オンリーだったって事www


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

探し物はありますか?

20200422-_DSC0007.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/100sec ISO-400


2回目の抱卵前のペア狙いでスタートです。
朝7時から8時過ぎまでの短い時間だけが撮影結果となった日でした。

昼過ぎまで居たのですが、こっちのペアの動きが悪くと言うかメスが隠れて出て来なかった。
オスは狩りへ出ると戻りが遅く、結果的に朝一だけとなりました。

9時過ぎには隣りのオスが菜の花ダイブが始まり、移動しましたが撮影に値する距離でなかったのでシャッター切らず。
こんな日もあるよね的な感じですかねぇ。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

移動後に大チャンス!!

20200419-_5000690.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/1250sec ISO-400


前回の続きは立ち位置変更して隣のエリア狙いにシフトです。
午後は順光で撮れるのと、オスが自分用のご飯はココで小物狙いで行います。

大きな餌はメスにプレゼントして自分は小物で済ますようです。
ただ撮影距離が離れてしまうのが残念ではある。

今回はチョットした事があり、思惑とは違う結果でしたが…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

チョウゲンエリアにハヤブサ若様チョロチョロ

20200419-_5000007.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/1250sec ISO-500


久々にD500登場!!
最近あまり使わなくなったけど、スッキリ晴れた日には向いてるかな。

さて、このフィールドに来た時から近くの鉄塔天辺にハヤブサの若様が居ました。
その子は2ヶ月間ぐらいは毎朝8時頃まではココで狩りしていましたかね…。

超高い場所から360度方向へ飛び出すので、撮影機会は皆無に近いのと本命がチョウゲンボウだから狙ってなかった。
今回から数カットだけたまに出て来ますよ^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

何かが気になるチョウゲンボウ

20200415-_DSC0014.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/7.1 1/250sec ISO-400


今回は朝から晴れてるので期待です!!
スタートは6時からでしたが、既にメイン側のペアは居ました。

子作りから再スタートなので、この先のお付き合いも長そうですから短時間撮影で十分なのです。
また撮影場所も一人離れて撮影とやや気を使う感じでもありました。

撮影ポイントが数カ所あるので、その辺は密にならずに撮影出来ました。
その代わり会話相手も居ないので、一人黙々とでしたが…
あっ、元々一人黙々と撮影するタイプだったww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

期待を裏切るチョウゲンボウ

20200412-_DSC0068.jpg
D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/5.6 1/640sec ISO-1250


抱卵失敗したペアが仕切り直しで交尾からスタートしたため、前回はかなり飛んでくれました。
今回もそれを期待して訪れたのですが、大外れ!!

先ず朝一にはペアが見当たらずでして、早朝からの飛翔も狙えずテンションガタ落ちです。
仕方なく隣りペアも気に掛けますが、こちらは立ち位置の関係で撮りようも無いと言うか、餌持って来た時だけしか狙えません。
それも立ち位置方向へ飛ばなければシャッターも切れない事実…

両側共に上手く噛み合わない日となってしまった(涙)。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。