モモ Net Studio パパも一緒

カワセミの動態撮影を中心に拘り、日々模索中…

テレコン不要!! ハヤブサ遠征_突然の終わり

20170531-_I8I0421.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1600sec ISO-800


この遠征シーリズもコレで終わり。
この日も一番乗りで現着。

最初に発見したのはオス…いつもなら既に狩りに出てるのに、この日は居た。
逆にメスが見当たりませんが…。

辺りがまだ薄暗く、視界が確保出来ない状態でハヤブサの鳴き声が聞こえてきました。
飛翔しながら鳴いてるのではなく、すぐ近くで鳴いてます。
声が反響して位置が良く分からなかったけど、鳴いていたのは巣の中でした。

そこにメスが居て鳴いてました…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

スポンサーサイト

今年の蓮カワは手強いぞ!!

20170719-_I8I0276.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/250sec ISO-100


今期、蓮カワ2戦目…いや3戦目も4戦目も続きます。
正直辛い…(汗)。

出が著しく悪く、早朝から2時間が勝負か?
昨年まで居た親は2ペアいましたが、今年は1ペアだけなので、
抱卵中や餌運び時期が重なると当然出は悪くなりますね。

見てる限りでは餌運び中で、しかもそれなりの回数運んでるのが確認出来たので、幼鳥登場はかなり先だと思う。
幼鳥登場の直前が一番出ないので、その時は休みだな…^^;

早朝限定ではありますが、親たちはやって来てくれました。



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

チョウゲンボウ幼鳥のフライト

20170618-_I8I0041.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/4.5 1/1000sec ISO-800


自然背景はコレ一枚になりますww
以下全て、人工物バックのチョウゲンボウ写真ですよー(笑)。

チョウゲンボウの幼鳥が全て巣立ったので、近くを飛んでくれるのでは?
と、背景選択無視で飛びモノが撮りたいだけで行って来ました^^;

個体数の割にはチャンスが少なく、撮影枚数が少なくションボリ気味ではありましたが、
まぁまぁ近い飛翔写真は撮れたかなと…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

テレコン不要!! ハヤブサ遠征_04

20170528-_I8I0696.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/6.3 1/1600sec ISO-640


間が空いちゃいましたが、前回の続き…後半戦になります。
時間にして14:30付近からです。

この時間帯はどの鳥さんも動きが悪いので、夕方まで暑さとの戦いとなります。
たまにパラっと飛ぶのを撮る程度でしょうかね。

30分前にやっと姿を現したオスに期待したいのですが、既にこの時間ともなると期待値は低くなってるでしょうか?
朝から数度飛び出す、オスの正面飛翔を狙う目的も砕かれた状態なので、ションボリですわww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。