モモ Net Studio パパも一緒

カワセミの動態撮影を中心に拘り、日々模索中…

サンコウチョウ_2015

20150513-_S5P0334.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/160sec ISO-1000


ピントがサッパリ来ないので強制的にファンタジック調サンコウチョウ(笑)。

例年、サンコウチョウ入りの偵察は早くから行い営巣の頃には行かなくなるパターンです。
理由は、巣作りから抱卵中は同じ絵の連発で飽きる事w
巣立ちまでは人が押し寄せ仕切り屋や喧嘩も絶えなくなり、アホかと思う事ww

なので、入り出した直後のみを撮るだけが好みの撮影スタイルだからです。
何か違う? とか言われそうですが…嫌なんですよあの雰囲気が^^;

また情報提供出来なかった理由は後で述べますが、結果的には僕個人だけでは意味がなかったな…と(_ _|||)


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

スポンサーサイト

欲しい光は早朝に…

20150530-_S5P0064.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/640sec ISO-1250


日中では日差しが強く望むべく撮影結果にならない。
冬の澄んだ空気と同じクリアーな画像も望めないので、早朝の僅かな時間に賭け早くから出撃するのですが、
短い時間帯とカワセミの行動が合致しないと撮れません。

この日は水面の反射のみが望んだ状態でカワセミちゃん登場♪
被写体にも光が届けば良いのですが、このフィールドではそれは無理。
暗いのには変わりないけど、この水面の反射を逃す事は罪だな…^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

出の悪さはMAX!! 残せる写真を撮るために集中しましょうw

20150527-_S5P0216.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320sec ISO-200


相変わらず一番子は連れて来ない…。
朝5時台から出撃していますが、この日のカワセミちゃんの活動時間帯は7時半から8時まで。

30分です……1日居て(笑)。
そんな流れの日々だったので、ワンチャンスで何が残せるのかって問題ですがw
一発捕食退場なら地獄でしょうww
結果として記事になった訳ですから何か撮れたんでしょうねwww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

カワセミちゃんの一番子、登場予定日ですが…

20150615-_S5P0002.jpg
1DX+EF400mm F2.8L IS II USM f/2.8 1/250sec ISO-500


流石は素のヨンニッパ!! 8m先のアジサイも開放でこの立体感です^^
って、全然関係無いですが本文はロクヨンですからね…w

さて、この日は一番子登場の予定日です。
朝一で見られれば良いのですが…朝一で居ないと終日期待度は激低となるかな^^;

最初の頃はお魚を4匹連続で運んでいたので4羽?
終盤は2匹連続で2羽?
日数だけは順調に重ねてきたけど、計算上ではこの日が登場する日です。

が、結論から行くと出ないw
登場はその一週間後で1羽でした^^;
しかも、結構育っていたのでとっくに出ていてココまで連れて来なかっただけっぽいww

では不発日がどんな惨状だったかお楽しみ下さい(笑)。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


アオゲラ営巣中(・ω・)ノ

20150614-_S5P0068.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/100sec ISO-800


アオゲラ…トリトル始めてから幾度と無くお見掛けするも、撮れた試しが無かった鳥さんでした^^;
長距離で証拠程度に撮った事がある程度でしょうか?

至近で見掛けてもファインダーに入れる頃にはもう居ない…とか。
至近で見掛けるも超頭上に居て動けない…とか(笑)。
この頭上に居る状態は約1年間で幾度と無くあり、人慣れしているカモ…とかも思っていました。

そんな中、チャンス到来!!
近くで営巣していた様で、撮影出来る運びとなりました^^

撮影枚数は少ないです。
理由は後で書きますが、取り敢えず一気載せで行きましょう♪



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

朝限定カワセミちゃん

20150513-_S5P0006.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/250sec ISO-320


朝限定というか、単純に出が悪くなっただけw
理由は一番子への給餌がダイエットコースへと移行したため、
極端に運ぶ回数が減った事と何故か親鳥も来なくなったためです。

朝出て来て数回運んでそれっきりその日は来ないとかもあり、
昼からは終了したり他へ行ったりして終日居れない状況です。

ですから朝を撮り逃すと持ち帰り画像無しとかになりますね(汗)。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

漆黒カワセミちゃんとプチ祭り

20150510-_S5P0010.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/250sec ISO-320


早朝から繰り出す理由の一つとしては、雛への給餌用の採取で活発な時間と…
この時間帯で撮れないと水蒸気地獄で理想の描写が得られなくなる事。
また、朝の柔らかなオレンジ光が演出してくれる緑カワセミがありますが、相手次第なので数行かなきゃ得られません。
とはいうものの、数行っても無理かも知れませんが…^^;

しかし、この日は一発目から希望通りの展開になり、近い・スポット光・黒バックと言うことなしのスタートです。
懲りずに通うモンですねぇ〜ヽ(´ー`)ノ


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

藤カワも終わったし…我慢の日々かな?

20150506-_S5P0140.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM f/5.6 1/320sec ISO-800


藤…無惨(笑)。
こうなると、どうしたもんだか?
ただでも出が悪いのに、絵にならないフィールド…楽しみは給餌用採取時に見せるホバのみだろうか?

逆光ポジションのため期待出来る描写は早朝のみ…
この時間帯で出て来ないとか、パフォーマンスなかったよぉ〜とかだと最悪の結果が待ってます(笑)。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

コアジサシとオマケ程度のハジロクロハラアジサシ夏羽

20150530-_S5P0400.jpg
1DX+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/1600sec ISO-160


カワセミの出が悪過ぎるので、まだ撮った事無いコアジサシでもと移動^^;
そこそこの数を確認しましたが、エリアが広いので近くに来た子だけ撮らないとダメなんだけど…。
近くが5m辺りまで来て飛び込むので無理(笑)。

でも、遠いのは解像しないし…つまんないので15m付近で撮りたい。
しかし、遠いか極近で上手く撮れんww

そんな中、一羽だけ黒い子が…立ち位置と縄張りが違くて遠いんですが一応撮ってみる( ̄◇ ̄;)

『顔黒過ぎて目出なくね?』
『雰囲気はセグロセキレイと変わんなくね?』
『これだけ白黒だと近写でないと意味なくね?』

など、たいした喜びも無く撮ってみたが、他の皆さんの目的はこの子らしい…。
レア度が上がるらしいが、個人的には特にって感じ(笑)。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

該当の記事は見つかりませんでした。