モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

様子見チョウゲンボウ

20190522-_DSC0364.jpg
D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/800sec ISO-400


ココで前回撮影したのは2ヶ月半程度前になり、久々に訪れてみました。
子育て真っ最中なようでして、前と飛翔ルートも変わっており逆を突かれる飛び出しが多かったです。

動きのパターンを掴むため、逆のままでもイイので偵察がてらの撮影となりました。
肝心の子育て状況ですが、他に誰も来てないので聞く事も出来ずにサッパリww

子供の声も聞こえないから、まだまだかな?
まぁいいや、取り敢えず撮影です^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

スポンサーサイト

2019ハヤブサ遠征_03

20190429-_5000430.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/1250sec ISO-320


遠征最終日のハヤブサ撮影です。

10時頃には別の場所を見て帰路につく予定でしたが、この場所続行を決めて早めの帰宅と目論むも、
高速が事故渋滞で結局夕飯を食べてから帰宅となりました(汗)。

が、この2日間のパフォーマンスが良くなく、この日も…
粘った割にはの遠征となりましたが、最終日行ってみましょう!!


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2年振りのコマドリ(後半)

20190504-_DSC0655.jpg
D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/80sec ISO-160


コマドリ後半です。

時間は8時からになりますが、既に飽きてますww
鳴かないし、ピーカンだし、同じルートの動きしかないし…

それでも前よりは一時間頑張って、10時まで撮影しました^^;
この日は午後から雷雨の予報もあり、早い時間から雲が出始めたおかげでピーカン撮影を一部回避できました。

良かったのはそれぐらいかな?
高画素、低ISOなので曇るとブレ量産なので、参りましたがねww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2年振りのコマドリ(前半)

20190504-_DSC0327.jpg
D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/250sec ISO-100


小鳥撮影が苦手というか直ぐに飽きちゃうので、季節モノのコマドリも2年振りとなりました。
最初2年前に撮影したポイントに入りましたが、肝心のコマドリが現れる気配がなく途中でポイント変更となりました。

また行った時にはコルリの声も姿もなく、キビタキの声もしておらず少々寂しい(飽きる)内容となりました。
ポイント変更後のコマドリの出は良く、撮影距離も近かったのですが、背景抜けが悪く良い感じには程遠かった。

前半はピーカン撮影で、後半は曇天も含めた2回に分けます。
2回といっても枚数は少ないですがねww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

フラれてチョウゲンボウ

20190320-_DSC0042.jpg
D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/4 1/400sec ISO-320


近所のカワセミに相方が来たみたいで、遅れ気味に見に行ってみると朝から2羽で試掘りに勤しんでいました。
一旦場外へ消えては戻って来てホリホリしていて、全く遊んでくれそうもありません。

9時まで何か変化が出ないかと待ってみましたが、途中から消えて全く戻らず暇になったww
途方に暮れそうだったので、切り替えて橋下チョウゲンボウへと転戦。

綺麗な景観のチョウゲンではなく、近所の人工物満載チョウゲンです^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

やっぱり消えないカワセミちゃん

20190220-_DSC0003.jpg
D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/320sec ISO-200


この日の登場は9時と遅めに来ました。
そこから終日この場所を抜ける事なく居てくれましたが、朝一の登場が遅いと不安になります。

一日動かないと言う事は…
ココへ現れないで別の場所で一日居る事も普通にあるからで、そうなると坊主で終わる。

まぁ、来てくれたのでこの日は安泰でしたがね。
しかし撮影はこの日で一区切りとなります。
ついにオスがやって来て、試掘りなどが始まり不安定となったでした。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。