モモ Net Studio パパも一緒

カワセミの動態撮影を中心に拘り、日々模索中…

今年初、コアジサシ!!

20170507-_I8I0292.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM f/7.1 1/1600sec ISO-640


今期初のコアジサシ撮影になります。
例年よりちょっと早くに行きました。

今回は近めのダイブ狙いで、テレコン外してみました。
コレがどう影響するのか…

前日までの情報ではお寝坊さんらしいいので、ちょっと遅めの参戦。
実はコレがハズレだったようで、この日は朝早くから活動してたみたいでした(汗)。

出遅れた成果は?


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

ハヤブサ2戦目_後半戦

20170423-_I8I0699.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/2000sec ISO-800


ハヤブサ2戦目後半戦です。
と言っても、何も攻略出来ないまま終わりますが^^;

正面飛翔で足格納スタイル撮影設定が見つけられないまま時間切れとなったのが、今回の内容です。
正面向かって来るパターンは1DXよりも衰退したのがイタイ。

初速の速さは文句無し…追従に関しては途中でヤメタって感じww
どんなに中央で追ってもダメ!!

この時は光明が見えずモヤモヤしながら撮影していました。
そんな辛い撮影記後半のお話…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

障害物を切り抜けろ!!

20170501-_I8I0414.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-250


荒れ果てた蓮池です。
もはや藤カワはオマケ程度にしか考えてなくて、撮りたいのはダイブ…。

でも、ココは手入れのしていない蓮池なので、ボーボーですわww
当然、込み入った場所へ飛び込まれればアウト!!
如何に正確にAFを当てられるか、また直ぐにAFが離れない設定を見つける事も課題でしたねぇ(汗)。

いくらも枚数ないですが…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

ハヤブサ2戦目_前半戦

20170423-_I8I0028.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-800


今期ハヤブサ撮影、早くも2戦目です。
前回、新しいオスの飛翔スピードに翻弄され玉砕だったので、今度こそ!!

現地スタートは6時頃から…ちょっと遅かったかな?
日の出時刻が前回来た時より早くなってました^^;

到着時には既にペアで居たので、食後なのか…?(汗)
それでも前回の台所からの飛び出しに期待して待つとしましょう!!


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

チョウゲンボウのプレゼント♪

20170416-_I8I0194.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-100


今は全エリア三脚不可になった撮影地です。
もう行けんかね?
ロクヨン手持ちはシンドイなぁーーー!!

そうなる前に撮ったチョウゲンボウですが、この日も定位置スタート。
ところが…数日前に行った時のペアが抱卵に入った感じです。
だからメスが出てこないので、オスもメスの所に違うコースで飛んで行くパターンになり肝心の飛翔チャンスが激減!!

不穏な空気の中、チョウゲン撮影スタートですよー!!(汗)


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

藤カワは厳しい…動体撮影に専念しよう!!

20170428-_I8I0035.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-200


膈年で訪れる藤カワチャンス!!
しかし一昨年あった枝が落ちてしまい、今年は絶望的でした。
他に絡みそうな場所も見ましたが、このフィールド環境ではカワセミと直に重なる場所はなさそう…。
前後に離れた場所に留まり何となく入る場所もあり、他の方は絞りを22〜32とかしてましたが、僕は止めておきました(汗)。

なので、ここで狙うは久しぶりのカワセミダイブ!!
前回は桜カワセミで留まりモノのみに徹していたので。まともに動体撮影を行うのは1月以来でしょうか?

でもココはある障害物があり、それをかい潜ってAFを当てないとイケマセン(汗)。
では集中して行ってみましょう!!


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。