モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

入間基地航空祭2018_ブルーインパルス

20181103-_DSC1659.jpg
D850+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/7.1 1/1250sec ISO-125


あれ?青っ被りしてるなぁ〜。
まぁイイかww

さて最終回、ブルーインパルスで一気載せです!!
ご承知のように普段は鳥屋さんなため、航空機の撮影はサッパリですwww
となると、演目内容も知らないので何を狙うべきなのかもサッパリですね^^;

来た物をただ撮る!!
それに尽きましたので、シャッター押してない時にオイッ!!
って思った事が多数あり、肝心はシーンを撮ってない事もあったかと…。

そこはしゃーないって感じで見て下さいw


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

スポンサーサイト

入間基地航空祭2018_その他

20181103-_DSC0547.jpg
D850+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/8 1/125sec ISO-64


前日の予測を踏まえてフルサイズ機で撮影を本番は行いました。
D850150-600Cは初めての組み合わせになるので、
ピント調整が必要かどうか判断が完全に出来てない状態で投入ですww

ピント云々の前に150mmは長すぎでした^^;
60-600mmが適切かも知れません。
重いのでContemporaryが出ればそっちが良さそうですが…

さて今回はブルーインパルスの前にその他の飛行機達を先に載せちゃいます。
あーそうだ、今回は初めて基地内で撮影をしました。
正面にヘリの展示機があり邪魔でしたが、一番前で撮影です。
特に急いで入った訳ではなかったのだけども…
適時にヘリが邪魔で仕方なかったのですが、ブルーが居る場所は人気でごった返しだった様で取り敢えず一日ココで撮影。

ではー


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

入間基地航空祭2018_予行演習

20181102-_5000448-2.jpg
D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/8 1/1000sec ISO-100


今年は久々に予行演習を撮影出来る時間が取れたので、少し離れた河原から撮影して来ました。
例年撮影する場所はもっと基地から離れた場所で、ココでの撮影は初めてでした。

思ったより近くに来てくれなくて、至近は2回だけだったかな…。
それだともう少し離れたいつものポイントの方が近くを飛んでくれてました^^;

お天気は快晴。
気温は少し高めで遠目の写真だけでなく、近目の写真まで揺らいで直線が波打ってましたねぇ。
久し振りの手持ち撮影って事もあり、上手くシンクロ出来ずにブレ量産してしまったのが悔やまれますが、
本番の予行練習って感じになってしまったww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

オオタカ幼鳥♪

20180721-_5000676.jpg
D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/1000sec ISO-500


オオタカが巣立ってからそれなりに日数が過ぎていたので、もうダメかなぁと思いつつ行ってみたが大丈夫だった。
見る度に思うのだけどオオタカの幼鳥は全く可愛らしくナイ!!
爬虫類系の顔立ちで寧ろ怖いぐらいです^^;

親もそうだから仕方ないのだけど、幼鳥独特の愛嬌とかは微塵も感じられません。
その手の撮影が目的でないオオタカなので、飛んでくれれば良いのですww

前回親の飛翔撮影での反省として、DX機に500mm(750mm)付近でのココでの撮影は長すぎる事。
入らないかブレるのどちらかだったので、今回は300mm(450mm)〜400mm(600mm)としてみました。
慣れない手持ち撮影って事もあり、自分の技量ではこの辺が丁度ヨカッタ様ですよ。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

チョウゲンボウ巣立ち直後

20180616-_5000492.jpg
D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/7.1 1/100sec ISO-400


手持ち限定(一脚はOK)エリアでチョウゲンボウが巣立ったので、行って来ました。
天気が悪く暗かったので、高感度使わない派としては手持ち撮影は厳しい。

飛びモノは片っ端から微ブレ連発で残った画像が無いです(涙)。
また餌運びもメスが虫系専門の様で、オスは遠出して大物狙いなのかほぼ見ない展開でした。
メスの帰還ルートが三択でして、見つけた時には既にかなり手前に来ていてファインダーに入れる時間も厳しい。

そんな展開でして、ファインダーへ入れても落ち着いてトレースするのは出来なかったですねぇ。
という事で幼鳥の留まりモノ専門みたいな展開で凹みました。( ゚∀゚)ナンチャッテ


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

オオタカ飛翔待ちだったが…

20180330-_5000007.jpg
D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/7.1 1/160sec ISO-400


朝7時前に現着。
今回はもう一度手持ち用のお気軽セットで確かめるために来ました。

フィールドの中へは入らず、あくまでも飛翔狙いで外で待機します。
オスが外へ出て行ってる間は、メスが飛び出すのを待つのですが、コレが難儀なんですわ^^;

撮れ高としてはハヤブサの方が結果が残るのは間違いなく、ワンチャンス終了とかもくらってるので覚悟が必要です。
この日も予想通りの待ち時間をくらって、ココは午後からでイイんじゃないか?
とか思った次第ですww

そんな長い一日…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。