モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

チョウゲンボウだらだら…03

20190612-_5000639.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/7.1 1/40sec ISO-200


もうこのシリーズ載せる意味あるのだろうかってぐらい前ですわww
タイムリーは嫌う性格なので仕方ない…。

ようやく巣離れをしたチョウゲンボウ達です。
上の写真では3羽ですが、4羽居ます。
もう一羽居たらしいのですが、初日に落鳥してしまったとか…見てないのでなんとも言えませんが。
2羽落鳥で3羽と言ってましたが、当日4羽居たしwww

しかし、ようやく出て来た可愛らしい幼鳥達です。
どんな仕草を見せてくれるでしょうねぇ?


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

スポンサーサイト



チョウゲンボウだらだら…02

20190608-_5000256.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/1000sec ISO-320


いつだコレ?(笑)
2ヶ月近く前になりそうですが…

それよりも今年の8月は鳥撮り自体に出掛けない気がしてきました。
例年は蓮カワでお茶を濁してますが、今年は既に花が終わってます。

在庫で8月をしのげるのか?
ネタ切れ起こして休眠ブログになるか?
写欲自体が落ちてるので、無理に出掛ける気にもなれず…

まぁ、取り敢えず更新して行きましょうかねww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

チョウゲンボウだらだら…01

20190603-_5000017.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/1250sec ISO-320


タイトル付けもメンドくさくなり、適当な名付けでシリーズ化にしますww
コレといった特徴も見応えもなく、ただ撮ってただけの撮影でしたから…

何故に通ったのか…近いし他に無かったし、良く飛ぶし…
他に無かったのがいけないなんだなぁ〜。

そんなのは気にせず投稿しようww
人工物メインでも僅かにグリーン背景が狙えます。
そんな期待を込めて通ったんだったよな?


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

チョウゲンボウ撮影再開_03

20190529-_5000720.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/640sec ISO-320


前回の続きで最後。

最後は下へ降りた時の動きを観察しながら撮影しました。
アングルが変わるだけでなく、飛翔コースも変わると思うのでその辺も見ながら撮影です。

目的はあぜ道での餌渡しからの戻りです。
上手い事いけば低空正面飛翔が撮れるかもです。

結果的にはもっと早くに降りるべきだったかなと…。



↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

チョウゲンボウ撮影再開_02

20190529-_5000277.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/1000sec ISO-320


前回の続き。
何故この日はこんなにも撮影してしまったのだろう…。

行動パターンを掴むのが目的でもあったけど、何か決め手に欠ける内容だったからだろうか?
こんな人工物背景の撮影で決定打も何もナイ気もしますが、何か納得行く内容が欲しかったのかも知れない。

そんな何かを求めて撮影続行…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

チョウゲンボウ撮影再開_01

20190529-_5000212.jpg
D500+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR f/5.6 1/500sec ISO-320


再開と言っても前回来てから一週間後ですがww
ココでは二つのペアが営巣していまして、先に抱卵開始した方が既に巣立ち済みでした。

一週間前まではそんな気配も感じられなかったのに早いもんです。
前日には2羽の幼鳥が居たみたいですが、この日見掛けたのはこの一羽のみ…。
他に巣の中や周りにも居そうもないので、先のペアの子供は2羽と少なめでしたのでしょうか?

見掛けた幼鳥の撮影も楽しそうでしたが、そうもいかない理由があり撮影のメインはもう一組のチョウゲンボウとなりました。
無駄に沢山撮ったみたいで、チョウゲンボウ撮影としては珍しく分けて掲載します^^;


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。