モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

オオタカ飛翔待ちだったが…

20180330-_5000007.jpg
D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/7.1 1/160sec ISO-400


朝7時前に現着。
今回はもう一度手持ち用のお気軽セットで確かめるために来ました。

フィールドの中へは入らず、あくまでも飛翔狙いで外で待機します。
オスが外へ出て行ってる間は、メスが飛び出すのを待つのですが、コレが難儀なんですわ^^;

撮れ高としてはハヤブサの方が結果が残るのは間違いなく、ワンチャンス終了とかもくらってるので覚悟が必要です。
この日も予想通りの待ち時間をくらって、ココは午後からでイイんじゃないか?
とか思った次第ですww

そんな長い一日…


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

スポンサーサイト

飛ばないオオタカ( ̄◇ ̄;)

20180325-_5000076.jpg
D500+SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary f/6.3 1/500sec ISO-320


前回の三脚使用から再度、手持ち撮影を敢行しました。
が、朝到着すると待てども動きがない…

たまに声のする方へ確認に行きました。
上の写真、何中だか分かります?
ええ、食後のお口ふきふきですww

聞けば、早朝の薄暗い時間にメスが単独で鳩を狩って来たそうな…
鳩です。ハト!!
鳩と言えば、ハヤブサでは留めを刺される餌ですね(汗)。
食後は数時間は動かなくなりますね!!(涙)

オスが見当たりませんが、メスの食事を確認してから出かけたのかどうか?
もし自由時間なら何時戻るか分かりません。
来ちゃったんで、最後まで諦めずに付き合いますが、ヤレヤレでしょうね( ̄◇ ̄;)


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

今度は三脚据置きでオオタカ飛翔

20180324-_5000016.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E III f/6.3 1/320sec ISO-400


前回はシグマ150-600Cで手持ち撮影でしたが、今回は428で三脚据置き撮影です。
知りたかったのは、撮影の自由度と描写の違いです。

天気の条件が前回は曇りで、今回は晴れと大きく違うのでまた変わってくるとは思いますが、
大まかな手応えから今後の撮影スタイルが決まると思われます。

×1.4テレコン入れてるので、歩留まりも落ちると思いますが、単焦点の面目は保たれるのかも知りたいですね。
と言うのも、メーカー調整してもらった150-600Cが結構イケてるのでww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

彷徨ってオオタカww

20180307-_5000022.jpg
D500+AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR f/5.6 1/1600sec ISO-250


↑全く関係ないですがっ!!(笑)
まぁ、それぐらい何にもナカッタんでしょうねぇww

3月・4月と仕事が忙しく、珍しいぐらいに鳥撮りに行けてません。
その上、行けても苦労の連続でして在庫もあまり無い状態です。

今回はその苦労の末、残せた写真達ですね^^;
また、途中からは150-600Cでの手持ち撮影となりますので歩留まりも悪化して、記録も減少ですわっww


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

ハイチュウ? いや、オオタカじゃん!!

20170308-_I8I0041.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/6.3 1/1250sec ISO-800


ハイイロチュウヒ在庫も残り少なくなりました。
ココ…余程の強風でないと、早い時間から陽炎で撮れなくなります。
ですから、今頃の時期になると撮影時間も極端に短くなるので行ってません^^;
その前に、そろそろ居なくなる頃でもありますね。(まだ居る???)

でもって、この日の登場は普段より早く6時半頃から出て来ました。
朝陽のオレンジがまだ残る時間帯で、派手めに光る葦原と独特の色変化を起こすハイイロチュウヒを撮る事が出来ました♪

ハイチュウ自体の撮影チャンスは凄く少なかったんですが、途中一回だけオオタカ登場でヨシとしました。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

2016年は微妙なまま終わる…

20161218-_I8I0013.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/8 1/400sec ISO-100


2016年のトリトルは全て望んだ写真が撮れなかったような…(汗)。
収穫はハヤブサ撮影が面白かった事だけか…。

秋まで我慢を続け、期待のマイフィールドINも個体が変わってしまって不調なまま終わりそうです。
不調だけに冬になると他の鳥さんにも目が向き遠征など試みてみますが、これも上手くハマりません。
どこ行っても中途半端な状態が続き、このまま年を越してしまいそうです。

そんな年末付近の撮影記録を数枚載せて、今年の更新は終わりにしたいと思います。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。