モモ Net Studio パパも一緒

カワセミ・ハヤブサの動体撮影を中心に拘り、日々模索中…

藤カワは厳しい…動体撮影に専念しよう!!

20170428-_I8I0035.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-200


膈年で訪れる藤カワチャンス!!
しかし一昨年あった枝が落ちてしまい、今年は絶望的でした。
他に絡みそうな場所も見ましたが、このフィールド環境ではカワセミと直に重なる場所はなさそう…。
前後に離れた場所に留まり何となく入る場所もあり、他の方は絞りを22〜32とかしてましたが、僕は止めておきました(汗)。

なので、ここで狙うは久しぶりのカワセミダイブ!!
前回は桜カワセミで留まりモノのみに徹していたので。まともに動体撮影を行うのは1月以来でしょうか?

でもココはある障害物があり、それをかい潜ってAFを当てないとイケマセン(汗)。
では集中して行ってみましょう!!


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ

20170430-_I8I0009.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/320sec ISO-1000

はい、ハス池なんですねぇ〜。
全く手入れがされていない場所なので、枯れたハス茎がボーボーですわww
当然、殆どがコレにAFが持って行かれるので残る写真は少ないです。

他に近所で撮影出来る場所もないから仕方ないなぁ…(汗)。

20170428-_I8I0005.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/800sec ISO-1250

20170428-_I8I0007.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/800sec ISO-1250

早朝の朝日が入る前に瞬ホバでしたので、ホバボタンは使わずに歩留まり重視のSSにしました。

20170430-_I8I0136.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/200sec ISO-100

朝日が当たりだすのは7時近辺から…

20170430-_I8I0218.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-400

ちょっとピン甘でした^^;
この新しいメスちゃんは離水が速いなぁ〜。

20170430-_I8I0238.jpg
1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-400

20170430-_I8I0240.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-400

20170430-_I8I0263.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/200sec ISO-100

狩り失敗で直ぐに動き出すと思ったら、突然のスイッチOFF。

20170430-_I8I0334.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/200sec ISO-100

時間経過と共に交代で来たオスくんです。
そうなんですねぇ、抱卵中だったんです。
いつから始まったのか知らないので、餌運びはいつになるんでしょうか?

20170430-_I8I0343.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-640

20170430-_I8I0347.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-640

20170430-_I8I0348.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-640

20170430-_I8I0350.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-640

20170430-_I8I0366.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-640

久し振りのカワセミ撮影と初個体なのもあってか、動きが読めない上、追従も甘いです。
それとテレコン付き描写もイマイチですわ^^;

20170430-_I8I0383.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-640

奇跡だなっ!!(笑)
良く三角の裏にAF来たもんだわww

20170430-_I8I0389.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-640

20170430-_I8I0392.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-640

20170430-_I8I0393.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-640

いつもは頑張らない1DX2のAFもココでは相性がイイのか?

20170430-_I8I0524.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-1000

時間交代で今度はメスちゃん。
すでにTOP光で撮影環境は悪いです。

悪い時間帯は避けて、西日が入る時間まで我慢…
対岸へ移動して待ちました。

20170430-_I8I0601.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/125sec ISO-160

そうすると綺麗〜♪

20170430-_I8I0655.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-800

場所によってはそうでもナイww

20170430-_I8I0755.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/125sec ISO-250

コレが今回の藤絡みですが、距離が離れ過ぎです。
絞って後ろの形状を出すのもイイですが、ロクヨンならでは描写では無くなるので、今回は諦めました。

20170430-_I8I0761.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/125sec ISO-250

今回の個体は割と人慣れしてるようです。
以前の主だったカワセミちゃんは撮影者が一人でもない限りは、この距離で撮らせてくれませんでした。

20170430-_I8I0766.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1250sec ISO-1000

20170430-_I8I0786.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/125sec ISO-250

そういえば、メスを撮るのは久し振りですねぇ。

20170430-_I8I0815.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-800

着水までのスピードはそうでもナイけど、離水スピードが半端ない!! (汗)

20170430-_I8I0838.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/1600sec ISO-1600

20170430-_I8I0869.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-200

20170430-_I8I0876.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/7.1 1/160sec ISO-200

西日もイイもんです。

20170430-_I8I0905.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/800sec ISO-1250

このフィールドで気に入っているのは、この時間帯でのこの水面の揺らぎから出る色…。

20170430-_I8I0906.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/800sec ISO-1250

20170430-_I8I0913.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/800sec ISO-1250

20170430-_I8I0901.jpg
▲1DXmarkII+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4X III f/5.6 1/800sec ISO-1250


その色の中でのダイブが撮れたら最高なんです。
って、水浴びなんですがねww

久し振りのカワセミ動体撮影も、まぁまぁだったのかな?
ガッチリ追えて解像って感じで無かったですが、1日頑張れた^^;

これから先はハスが成長してジャングル並みになるこのフィールド…
撮影には耐え難い環境になるため、長くは来れません。
幼鳥達が出て来て、賑やかになる時にまで来れればイイですねぇ〜。


↓ランキングに参加しています。
↓『ポチ』していただければ歓喜感涙です。 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


鳥写真 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

長州の熊 says..."こんばんは!"
やはり、カワセミです。まあ、こちらでは同じポイントでヤマセミも狙えてしまうので、ついついヤマセミに靡いてしまってますが、撮影の面白さでは断然カワセミですね。そもそも、いつもの場所が中州撤去工事で撮れなくなったって事も撮影に行くモチベーションが下がってしまった要因でもあります。あそこで撮れてたら、多少無理してでも、夜明け前から仕事開始までの2~3時間でも行ってたかもです。

久しぶりに、じっくり観させていただきましたが、相変わらずの見応えですね!今週はちょっと新しい場所を見つけたので、週末、早朝から行ってみようと思ってます!
2017.05.09 22:57 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
ゆきだるま says..."こんばんは。"
先日は久し振りにお会い頂きまして有難う御座いました。
今シーズンの蓮池は無管理状態でちょっと寂しい気がしました。あの枯れ枝達はどうにかして欲しいですね。
その中でも三角の向こう側ダイブをしっかりと捉えられているモずパパさんは神業ですね。

光の具合とターゲットが止まりそうな位置(ダイブしそうな位置)を読みながら立ち位置を変える。
以前から教えて貰っていましたが未だに実践できていません。
もっと頑張りますのでこれからも宜しくお願いします。
2017.05.09 23:29 | URL | #- [edit]
tubefisher says...""
こんばんは

光が良い時の水面の映りこみは綺麗ですね。

うん、トライアングル離水はお見事です。その後も追えてるし!
このショットの影には多くの「泣く。。。」もあるんですね。 こちらはまだ「泣く。。。」しかありません。
3,4日通ってアップ一回分かな。

今の所ここの環境に合わせて頑張るしかないですね。
2017.05.10 18:22 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."長州の熊さんへ"
こんばんは。
こちらも昨年秋からメインの個体が変わってしまってから、カワセミ環境が一変してしまいました。
この場所も蓮の手入れがされていないので、年々侵食され撮影出来る範囲も期間も短くなりました。
下葉が急激に成長しているので、通えるのも時間の問題かと(汗)。
他に探さなとならないかもですねぇ^^;
2017.05.11 19:21 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."ゆきだるまさんへ"
こんばんは。
こちらこそ、ありがとうございました。
春先まではさっぱり人が寄り付かなくなったフィールドでしたが、最近は必ず数名は居ます。
ただ、この先手入れを行わないと撮影場所とはならなくなると思うので何とかして欲しいです。
ダイブ撮るのも運任せですからww
次回は夏ですね!!
2017.05.11 19:25 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モずパパ says..."tubefisherさんへ"
こんばんは。
去年までは逆光で頑張っていて、全く使えない絵を連発だったので、今年は出来るだけ順光にこだわってみました。
ココのフィールドは謎解像する場所なので、順光がいいですね。
数々のトライアングルをすり抜けて撮るダイブですから、一日一回が目標でーすww
2017.05.11 19:27 | URL | #MMIYU.WA [edit]
モモンガねこ says..."こんばんは"
ブランクが空いていても腕は全く鈍ってないですね。
流石です。
新鮮なメスにボケた藤もいい感じです。

蓮茎がないと、結構いい絵が撮れるフィールドなんですがね〜。
2017.05.11 23:02 | URL | #- [edit]
モずパパ says..."モモンガねこさんへ"
こんばんは。
う〜ん、どうなんでしょうねぇ。
撮影距離も25mぐらいだし、追いやすいんじゃないでしょうか?
ロクヨンだと前後ボケを生かした写真にしたいので、絞り過ぎるのは遠慮しました^^;

蓮はいっその事、無しにして頂きたいww
2017.05.12 20:42 | URL | #MMIYU.WA [edit]
だっく says...""
こんばんは、ご無沙汰しております(とは言え、ブログはちゃんと拝見させて頂いておりますが)。
今日、久しぶりにここへ行ってみました。
全く手入れされていない蓮、枯れ茎がボウボウでとんでもない状態になっています。
それでも育雛中の♂♀が足繁く通ってお魚を持ち帰っております。
割と大きめのを持って帰るので、孵化してから1週間くらいは経過しているのかもしれません。
それにしても、こんなところでこんなに綺麗に撮れるとは・・・さすがですね。
私なんか、1000枚撮ってマトモなのは1枚もありませんでした(T-T)
2017.05.17 18:06 | URL | #GCA3nAmE [edit]
モずパパ says..."だっくさんへ"
こんばんは。
お久し振りです。

全くモチベーションが上がらないほど、荒地と化してますね^^;
孵化して丁度10日になります。って、孵化してからサッパリ行ってませんがww
今では下葉も広がり、僕が撮った時よりも悪条件になっているのでは?
撮影結果も厳しいだろうと思い、行ってなかったりして^^;
2017.05.17 20:27 | URL | #MMIYU.WA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。